ダムトモがすごい!1曲で繋がれるカラオケSNS

こんにちは、カラオケ大好きなきしんです。

今日はDAMでできることについて解説したいと思います。

”続きを読む”

「DAM★とも」を知ったキッカケ

今回ご紹介するDAM★とも(ダムトモ)を知ったキッカケは、このブログの共同執筆者であるウィルとのカラオケでした。

ウィルとはよくカラオケにに行くのですが大人数のことが多く、久しぶりに2人だけで行きました。

ウィルとはもともとミスチルとB’zが両方好きという稀有な関係で仲良くなったので、ある意味感謝祭でもありますね。

そんな中、Aqua Timezの「千の夜をこえて」を予約しようとしたときでした。

 

「DAM★ともボーカル」の欄が「ボーカルアシスト」などの横にありました。

これは面白そうだと思い、オンにしてみると…

 

DAM★ともボーカルとは

ダムトモボーカルは、素人がカラオケで録音した音声を演奏と一緒に流して、一緒に歌えるという機能です。

「千の夜をこえて」を入れると、知らないハンドルネームが出てきて、「DAM★とも連携中」みたいな文言が出てきました。

歌い始めてみると、けっこう大志に似た声の人が歌い始めました。

よくわからず音量を「大」にしてしまったため、うるさかったです。

しかし、「標準」にしてもうるさかったです。

 

それでもって、あまり盛り上がらない箇所はやたら声が小さかったりして、クセが強いダムトモでした。

「もう別にいいかな…」と思っていたのですが、ふとこれはハモリカラオケに使える!と思いつきました。

 

そこで、B’zの「TIME」を入れてみると、今度は主張少なめの30代サラリーマンみたいな声が聞こえてきて、ほどよかったです。

TIMEの下ハモリもできて、すっごく気持ちよかったです。

 

DAM★ともの利用感想

感想としては、まさに私向きのサービスでした。

よく「ハモりたいな」と思ってボーカル付きの曲を探すのですが、そういう曲はお金がかかるのか少なく、なかなか満たされないでいたのですが、素人が歌うことによって、ハモれる相手が無限に増えたようなものです。

素人は素人で、歌がヘタな人はこんなところに録音したりしないので、結構うまい人が多い印象でした。

 

カラオケでハモりたい人にはオススメですね。

また、自分一人じゃ恥ずかしいという人も、使えると思います。

 

デメリットというか、使いづらいところは、録音している人の得体がしれないことですね。

ただし、「その曲を歌った中で最も採点が高い人が採用される」ようですので、ヘタな人はいません。

そこは安心して使えると思います。

 

是非使ってみてくださいね。

詳細はこちらをご覧ください

DAM★とも[ club DAM.com ]

 

ちなみに、歌える曲が少ない!という方は、こちらで音楽を聴きまくりましょう!

今なら30日間無料トライアルですよ!

(アフィリエイトリンクになっています)



”折りたたむ”