ブックオフで本を売る際の買取価格相場【実際に売れた値段を公開】

ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

皆さんは、ブックオフで本を売ったことがあるでしょうか?

ブックオフといえば『安く買い、高く売る』という印象があり、不要になった本を売りに行ってもたいした値段では買い取ってもらえないという思う人が多いですよね。

しかし、本によっては意外に高値で買い取ってもらえることもあります。

今回は、私が実際に売却した実績を値段別に網羅していきます。

”続きを読む”




ブックオフ / 店舗買取の特徴

BOOKOFFの店舗買取の特徴は大きく5つです。

それでは1つずつ見ていきましょう。

外国語の学習書は高値で買い取ってもらいやすい

外国語の学習所はほひとえに高値になりやすいです。

書き込みがないCD付の学習書であれば、300円とか500円も全然あります。

なお、CD付の外国語の参考書はCDをなくしてしまうと買取不可になってしまうので注意が必要です。

漫画本は一冊5円、文庫本は10円を覚悟する

漫画本は少年漫画、少女漫画、青年漫画問わず、ひどいものです。

いま人気の作品でなければ、一冊5円のオンパレードです。

「読まれなくなることはないから、それなりに値段はつくだろう」と思っている人は思わぬ検討違いです。

また、文庫本も特別人気なものでなければ一冊10円なものばっかりです。

専門書は比較的、高く買い取ってもらえる

専門書は、普遍的に求められる本なだけに良心的な価格設定で買い取ってもらえます。

少なくとも漫画や文庫本のように、5円10円で買い取られることはありません。

版が古い資格本は価格がかなり落ちる

資格本は最新のものであれば、それなりの価格がつきます。

ただ、版が古くなってしまうと露骨に値が落ちるので注意が必要です。

もしも資格を取れたのなら、次の版が出る前にいますぐに売りに行くことをおすすめします。

有名な本であればあるほど高値になりやすい

基本的には、有名な本は高値で買い取ってもらえます。

それは需要と供給の関係からも明白ですね。

昔からの名作は、激安な値段で買い取られるということはないのです。

ただ、直近の小説の流行り廃りは早いので注意が必要です。

ブックオフ / 実際の買取価格

それでは、実際の買取価格を並べていこうと思います。

なお、価格は以下の分類で並べていきます。

BOOKOFF / 価格分類

●5円
●10円以上
●50円以上
●100円以上
●200円以上
●500円以上

5円

DAETH NOTE【5円】

DEATH NOTEの単行本は一律5円でした。

ブックオフの単行本の買取が安いのは有名な話ですが、実際に売ってみたところ本当でした。5円で買い取って108円で売る訳ですから、すごい世界ですね。

寄生獣(完全版)【5円】

寄生獣の完全版も一律5円でした。

どうやら少年漫画だけでなく青年漫画も、単行本だけでなく完全版もマンガは5円での買取を覚悟しておいた方がいいです。

パーフェクトコース 理科【5円】

中学や高校の時に使っていた参考書も、よく売れている有名なものでない限り5円にしかならないようです。

ちなみに、パーフェクトコース 中学社会も5円でした。

こんなにちがうヨーロッパ各国気質【5円】

またまた5円本は続きます。どういうルールで買い取り価格が決まっているのかは分かりませんが、これはもう搾取だなと思います。

ホントにお気持ち程度しかくれない本はとことん安価な値段で買い取られていきます。

イヤになるほど人の心が読める【5円】

ガッツリ2000円くらいする実用書だったと思うのですが、買取価格は5円です。

世の中厳しいですね!

検察官の仕事がわかる本【5円】

実用書はことごとくダメみたいですね。

5円にしかならないんじゃ売るのをためらう気持ちも湧いてきますが、どうせ家にあってもスペースの無駄になるだけなので売りました、

10円以上

悪の教典(上)【10円】

文庫本は多くは10円で買い取られるケースが多いみたいです。マンガ単行本に比べればマシといった価格帯ですね。

マンガは割かし読み返すことが多いけど、文庫本は一度読んだら満足というところがあるので、それを考えれば文庫本の方がお得感ありますね。

すべての組織は変えられる【10円】

いい本なんですけどねぇ。

少なくとも10円以上の価値は確実にあるような気がします。

ただ、ものすごく売れている本出ない限りは10円で買い取られることは覚悟しておいた方がよさそうです。

ロミオとジュリエット【20円】

文庫本には10円になるものと20円になるものがあるみたいです。

その基準は有名度といったところですかね。

文明論概略【20円】

やはり買取価格には、本の知名度が大事みたいですね。

それとも、高校生や浪人生が近代文語文の試験勉強のために買うからなのでしょうか。

桐谷さんが教えるはじめての株式優待【30円】

意外に値段がつきました。なぜ30円で売れたのかは分かりません。

BOOKOFFの買取の基準は本当によくわかりませんねぇ。

中小企業診断士試験ニュー・クイックマスター2016年版(3)【30円】

こちらは、逆にまったく評価してもらえませんでした。

2年前(2016年)の版だったからでしょうか。

実用書でも30円にしかならないのは悲しいですね。

最速合格!中小企業診断士最強入門テキスト(16年版【30円】

こちらも同じく30円です。

中小企業診断士は世間的に人気も高くて、本自体の需要はありそうなものですけど、前の版だからでしょうか。

もう少し高くしてくれてもいいのになと思った本です。

ソロモンの偽証(5)【40円】

大物作家の著書はそれなりの値段で買い取ってもらえるみたいです。

一冊5円で買い取られてしまうマンガ本に比べたら遥かに良心的です。

永遠平和のために【40円】

40円がついたのは、大学の授業でも頻繁に使われている本だからでしょうか。

大学の授業で使った本などもこうして売りに出してみると、案外値が付いたりします。

50円以上

7つの習慣【50円】

世界的なベストセターまで来ると、50円代に乗ってきます。

それでもかなり割安な値段で処理されているのは否めないですが。

これくらいの値段がついてくれれば、わざわざ運んできた手間も許せる範囲内ですね。

ソロモンの偽証(第2部)【50円】

ポケット六法【50円】

 

ハーバードの人生を変える授業【60円】

 

ぱっと引けてすぐに使える!タイ語単語BOOK【60円】

 

100円以上

ロシア語ミニ辞典【150円】

 

ポケットプログレッシブ西和・和西辞典【150円】

 

絶景の世界遺産100【150円】

 

200円以上

ミャンマー語が面白いほど身につく本【250円】

 

ニューエクスプレス カンボジア語【250円】

 

ロシア語能力検定試験 合格への手引き【250円】

 

500円以上

ニューエクスプレス ラオス語【500円】

 

CDエクスプレス ビルマ語【500円】

 

くわしく知りたいベトナム語文法【500円】

 

決定版韓国語文法 初級【500円】

査定価格で考えるなら、ブックオフより駿河屋

単純な買取査定金額で考えるなら、ブックオフより駿河屋の方が圧倒的に高く買い取ってくれます。

ちなみに、駿河屋で実際に116冊の本を売りにいった時の具体的な買取価格は、こちらの記事にまとめました。

駿河屋で本を売る時の買取値段相場《実際に売った116冊の買取価格を公開!》

2017.08.15

”折りたたむ”