ミスチルがApple Musicに全曲登場の裏~ない曲リスト~

こんにちは、チルオタのきしんです。

ミスチルが2018年5月10日、デビュー記念日にダウンロード配信並びにサブスクリプション配信をこれまでのシングル・アルバム全曲でスタートしました。

 

いやあこれはアツいですね。

しかも、シングルのカップリングも「Drawing」など名曲が多いのですが、しっかり配信されています。

しかし、その裏で配信されなかった曲も存在します。

今日はそれについてまとめたいと思います。




配信先

配信先は公式HPにもまとまっていますが、次のとおりです。

<ダウンロード>
iTunes
Google Play Music
dwango
music.jp
mora
LINE MUSIC
レコチョク
エンジンモバイル
<サブスクリプション>
Apple Music
AWA
Google Play Music
KKBOX
Spotify
LINE MUSIC
レコチョクBest
うたパス
d ヒッツ

出典:Mr.Children全シングル&アルバム配信決定!

 

ない曲リスト

here comes my love

デジタル配信された曲のうち「花の匂い」「fanfare」「かぞえうた」「hypnosis」「REM」「放たれる」はそれぞれアルバムに収録されているのですが、この曲だけはアルバム未収録のため、サブスクリプション配信がされていません

 

ファスナー (スガフェス!2017.5.6 SAITAMA)

シングル「himawari」に収録されている隠しトラックですが、省かれていました。

 

 

Over (弾き + 語り 2 Version)

シングル「ヒカリノアトリエ」に収録されている隠しトラックのOverは、「Hall Tour 2016 虹」の際のものです。

 

フェイク シングル隠しトラック

フェイクのシングルでは一旦曲が終わってから、BGMだけの隠しトラックがあります。

こちらの音色を前半の音源と掛け合わせると、Remixバージョンになります。

この隠しトラック部分のみ収録されていませんでした。

 

 

ライブアルバム「1/42」全て

こちらの全てが未収録となっています。

  1. Disc One
    1. DISCOVERY
    2. アンダーシャツ
    3. 名もなき詩
    4. Prism
    5. Everything  (It’s you)
    6. I’ll be
    7. 花 -Memento-Mori-
    8. Simple
  2. Disc Two
    1. ラブ コネクション
    2. Dance Dance Dance
    3. ニシエヒガシエ
    4. ラララ
    5. Tomorrow Never Knows
    6. 終わりなき旅
    7. 光の射す方へ
    8. innocent world
    9. Image
    10. 抱きしめたい(Bonus Track)

 

それぞれ、スタジオ・アルバムには収録されていますが、やはりライブの盛り上がりやアレンジなどがわかるライブ・アルバムは貴重です。

 

 

ニシエヒガシエ EAST Remix

14thシングル「ニシエヒガシエ」に収録されていて、各配信でもそちらから聴けますが、「B-SIDE」ではBonus Track扱いだったため、なくなっています。

ちなみにB-SIDEはCDだと曲の裏話満載のライナーノーツ付なので、CDがオススメです。

 

 

ニシエヒガシエ WEST Remix

こちらも同上です。

 

アルバム「LAND IN ASIA」

ミスチルがアジア限定で発売したアルバムです。

それぞれオリジナル・アルバムに収録されていますが、このアルバムはなかったことになっています。

  1. シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜
  2. Tomorrow never knows
  3. Dance Dance Dance
  4. ラヴ コネクション
  5. 抱きしめたい
  6. 雨のち晴れ
  7. everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-
  8. 【es】 〜Theme of es〜
  9. Round About 〜孤独の肖像〜
  10. クラスメイト
  11. CROSS ROAD
  12. innocent world

 

アルバム「Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25」

こちらは25周年記念で限定配信されたベスト・アルバムです。

各楽曲はオリジナル・アルバムには収録されています。

 

アルバム「Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25」

同上です。

 

まとめ

ミスチルメジャーデビュー前の曲も別途あるのですが、それを除いてメジャーデビュー以降の楽曲で本当に全く聴けないのはサブスクリプションでの「here comes my love」のみでした。

他には隠しトラックが聞けなくなっていました。

「ファスナー」「Over」と、「フェイク」のBGMがなくなっています。

また、ライブ・アルバム「1/42」もなくなっていました。

 

聴けないものは買いましょう!

 

ちなみに私は全部(なんなら未発表の曲も)持っているので、「これが聴けるようになる!」というのは1つもないのですが、ミスチルがより多くの人に聴かれるようになったら幸いです。

この流れで他のアーティストも解禁に動いてほしいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください