【アクアタイムズ・セトリ】2018年5月12日《初日》Present is a Present tour 2018@Club-G・岐阜

ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

いよいよ5月12日よりアクアタイムズのPresent is a Present tour 2018がスタートしました。

先日、2018年をもって解散を表明したアクアタイムズの最後のツアーになりますね。

今回は、Present is a Present tour 2018 ツアー初日のClub-G公演のセトリの共有と演奏曲1曲目から順番に解説していきます。

”続きを読む”

Present is a Present tour 2018とは

https://renote.jp/articles/10395

https://renote.jp

デビュー13年目を迎えるアクアタイムズが全国28拠点29公演を回る大規模ツアーです。

今年は4月25日に最新アルバム『二重螺旋のまさゆめ』を発表したばかりということで、最新アルバムからもいくつか演奏されるのではないでしょうか。

ライブ日程

ツアーの日程も28拠点29公演ともなると、全国津々浦々色々なところを回ります。

Club-G《岐阜》
5月12日(土)17:00開場 / 17:30開演
★ツアー初日★

U-STONE《滋賀》
5月13日(日)17:00開場 / 17:30開演

神戸VARIT.《兵庫》
5月19日(土)17:00開場 / 17:30開演

KYOTO MUSE《京都》
5月20日(日)17:00開場 / 17:30開演

HEAVEN’S ROCK宇都宮《栃木》
5月26日(土)17:00開場 / 17:30開演

水戸ライトハウス《茨城》
5月27日(日)17:00開場 / 17:30開演

甲府CONVICTION《山梨》
6月2日(土)17:00開場 / 17:30開演

Live House浜松窓枠《愛知》
6月3日(日)17:00開場 / 17:30開演

DRUM LOGOS《福岡》
6月8日(金)17:00開場 / 17:30開演

佐賀GEILS《佐賀》
6月10日(日)17:00開場 / 17:30開演

LOTS《新潟》
6月16日(土)17:00開場 / 17:30開演

club SONIC iwaki《福島》
6月17日(日)17:00開場 / 17:30開演

長野JUNK BOX《長野》
6月23日(土)17:00開場 / 17:30開演

高崎clubFLEEZ《群馬》
6月24日(日)17:00開場 / 17:30開演

広島クラブアトロ《広島》
6月30日(土)17:00開場 / 17:30開演

CRAZYMAMA KINGDOM《岡山》
7月1日(日)17:00開場 / 17:30開演

富山MAIRO《富山》
7月7日(土)17:00開場 / 17:30開演

金沢AZ《金沢》
7月8日(日)17:00開場 / 17:30開演

ペニーレーン24《北海道》
7月14日(土)17:00開場 / 17:30開演

仙台Rensa《宮城》
7月16日(月)17:00開場 / 17:30開演

高松DIME《香川》
7月21日(土)17:00開場 / 17:30開演

徳島club GRINDHOUSE《徳島》
7月22日(日)17:00開場 / 17:30開演

熊本B.9 V1《熊本》
7月28日(土)17:00開場 / 17:30開演

鹿児島CAPARVO HALL《鹿児島》
7月29日(日)17:00開場 / 17:30開演

なんばHatch《大阪》
8月12日(日)17:00開場 / 17:30開演

ダイヤモンドホール《》
8月19日(日)17:00開場 / 17:30開演

マイナビBLITZ赤坂《東京》
8月24日(金)17:00開場 / 17:30開演
8月25日(土)17:00開場 / 17:30開演

桜坂セントラル《沖縄》
9月1日(土)17:00開場 / 17:30開演
★ツアー最終日★

どの会場もあまり大きくないところなので、どうやらスタンディングでのライブのようです。

セトリ(5月12日@Club-G・岐阜)

それでは、Present is a Present tour 2018 ツアー初日のClub-G公演のセトリを共有します。

本編

1.たかが100年の
2.オーロラの降る夜
3.ALONES
4.Fly Fish
5.+1
6.日曜讃歌
7.未来少女
8.タイムマシン
9.生きて
10.愛へ
11.虹
12.一生青春
13.ミックス茶
14.last dance

アンコール

15.決意の朝に
16.over and over

本編14アンコール2曲全16でした。

それでは、演奏順に一曲ずつ解説していきます。

【1曲目】たかが100年の

※執筆中

【2曲目】オーロラの降る夜

※執筆中

【3曲目】ALONES

※執筆中

【4曲目】Fly Fish

※執筆中

【5曲目】+1

※執筆中

【6曲目】日曜讃歌

※執筆中

【7曲目】未来少女

※執筆中

【8曲目】タイムマシン

※執筆中

【9曲目】生きて

※執筆中

【10曲目】愛へ

※執筆中

【11曲目】虹

※執筆中

【12曲目】一生青春

※執筆中

【13曲目】ミックス茶

※執筆中

【14曲目】last dance

※執筆中

【15曲目】決意の朝に

※執筆中

【16曲目】over and over

※執筆中

 

最後に

アクアタイムズの Present is a present ツアー初日のClub-G公演のセトリをお伝えしました。

最新アルバム『二重螺旋のまさゆめ』をまだ聴いていない人は要チェックです。

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨

”折りたたむ”



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA