B’z ラウドジム 6月は「イナバナイト」セトリ・感想~ニッチなラブソングで通ウケ!



こんにちは、B’z Bro.のきしんです。

昨日2018年5月18日、B’z Loud-Gymの6月テーマが「INABA NIGHT」と発表されました。

内容は、こちらです。

稲葉浩志⾃らRockな恋愛ソングを選曲してお届け致します。

今日はそのセトリ予想をしたいと思います。

ラウドジムとは

ラウドジム(Loud-Gym)とは、B’z30周年を記念して、全国各地のクラブハウスでB’zの映像や楽曲を爆音で流すというものです。

 




これまでのラウドジム

これまでをまとめるとこちらのようになっています。

一番下に今回発表された内容を追記しています。

回数 タイトル 説明
第1回・2017年9月公演 GREETING NIGHT B’z COMPLETE SINGLE BOXに収録の特典映像とBʻz SHOWCASE 2009 -B’z In Your Town- まつもと市⺠芸術館の秘蔵映像から抜粋してお届けいたします。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第2回・2017年10月公演 IN YOUR TOWN NIGHT 今年7⽉13⽇〜8⽉9⽇に開催されたBʼz SHOWCASE 2017 -Bʼz In Your Town-から滋賀県⽴芸術劇場 びわ湖ホール ⼤ホールでのLIVE ⾳源をお届けいたします。※今回は、ライブ映像ではなく、音源のみのお届けとなります。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第3回・2017年11月公演 NEW AL NIGHT 11⽉29⽇にリリースされる20作⽬となるニューアルバム「DINOSAUR」の⾳源を各会場で先⾏してお届けいたします。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第4回・2017年12月公演 FM SELECTION NIGHT 全国を北海道・東北・関東・北陸・中部・関西・中国・四国・九州・沖縄のブロックに分け各エリアを代表するFM STATIONのDJ達による選曲で地域限定Bʼz Selectionをお届け致します。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第5回・2018年2月公演 LA NIGHT 2011年7月20日~24日に開催された北米公演 B’z LIVE-GYM2011 -long time no see- から全世界配信された Los Angeles Club Nokia でのLIVE 映像をフルサイズでお届けいたします。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第6回・2018年2月公演 TAK NIGHT 松本孝弘自らが真冬のLIVEHOUSEを熱くするギターリフ曲を選曲してお届けいたします。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第7回・2018年3月公演 LIVE-GYM NIGHT 全国を北海道・東北・関東・北陸/甲信越・東海・関西・中国・四国・九州・沖縄の10ブロック に分けて各地で観たいLIVE-GYMをファンが投票。その地域でトップとなったLIVE-GYMの映像作品を爆音でお届け致します。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第8回・2018年4月公演 B’z芸人 NIGHT テレビ朝日系「アメト--ク!B’z芸人」番組内でON AIRされた映像や
出演者の思い入れのある楽曲をセレクト。選ばれた楽曲のライブ映像を全国各地の会場にて爆音でお届け致します。出典:B’z Official Website _ NEWS
第9回・2018年5月公演 FES NIGHT 昨年8月11日に北海道石狩市で行われたRISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZOでのB’zの熱いステージを今回初映像化!フルサイズで皆さまにお届けいたします。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第10回・2018年6月公演 INABA NIGHT (NEW 稲葉浩志⾃らRockな恋愛ソングを選曲してお届け致します。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第11回・2018年7月公演 MV NIGHT 皆様から頂いたリクエスト楽曲と、只今、全シングル映像を配信中のカラオケ “LIVE DAM STADIUMシリーズ” で5月1ヶ月間に歌われたB’z上位楽曲を集計し、その総合ポイントが高いミュージックビデオを各地域のLIVEHOUSEにて爆音でお届けするイベントとなります。

出典:B’z Official Website _ NEWS

第12回・2018年8月公演 ○○ NIGHT 内容未定
第13回・2018年9月公演 ○○ NIGHT 内容未定

 

私の参加歴

第1回:GREETING NIGHT

B'z LOUD-GYM Greeting Night 感想・レポ(2017年9月21日)

2017.09.22

第6回:B’z芸人 NIGHT

B'z Loud-Gym -B'z芸人 NIGHT- セトリ/感想/レポ/口コミ ~やっぱり最高だった~

2018.04.20

第7回:FES NIGHT

B'z ラウドジム 感想・セトリ(5月 フェスナイト)~楽しむコツも!

2018.05.16

 

イナバナイトのセトリ予想

それでは今回のセトリ予想をしたいと思います。

セトリ予想の方法

稲葉浩志⾃らRockな恋愛ソングを選曲してお届け致します」とのことで、自らだいぶハードルを上げてしまっている印象ですが、要するに「Rockテイストのラブソングで稲葉さんが好きそうな曲」を並べればいいということです。

こちらの記事もかなり参考になると思います!

B'z 失恋ソング6選~TIMEなど名曲揃い

2018.02.08

 

また、以前あったTAK NIGHTではシングル曲がとても少なくマイナーなアルバム曲がたくさん選ばれたとのことなので、今回もその傾向があると考えています。

もともとファンクラブの人向けですしね。

 

予想したセトリ

それでは予想します。

  1. TIME
  2. GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-
  3. Warp
  4. 愛しい人よ Good Night…
  5. 泣いて 泣いて 泣きやんだら
  6. MAY
  7. 君を気にしない日など
  8. Classmate
  9. ひとしずくのアナタ
  10. LOVE IS DEAD
  11. 恋じゃなくなる日
  12. MOTEL
  13. 消えない虹
  14. 恋のサマーセッション
  15. アクアブルー
  16. I’m In Love?
  17. 愛のprisoner
  18. ながい愛
  19. CAT
  20. キレイな愛じゃなくても
  21. ヒミツなふたり
  22. 衝動

 

それぞれ以下のアルバムに収録されていますよ!

  • TIME
  • 衝動

 

 

  • ながい愛
  • 恋じゃなくなる日
  • MOTEL
  • LOVE IS DEAD

 

  • 君を気にしない日など
  • Classmate

 

 

  • ひとしずくのアナタ

 

 

  • 衝動
  • 恋のサマーセッション

 

 

  • アクアブルー

 

 

  • I’m In Love?

 

 

  • Warp

 

 

  • MAY
  • 愛のprisoner

 

 

  • CAT
  • 泣いて 泣いて 泣きやんだら

 

 

  • 消えない虹
  • キレイな愛じゃなくても

 

 

  • LOVE IS DEAD
  • ヒミツなふたり

 

 

  • GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-
  • 愛しい人よ Good Night…

 

いかがでしたでしょうか。

イナバナイト、楽しみましょう!!

 

イナバナイト実際のセトリ

ここからが2018年6月26日追記分です。

実際のセトリはこちらでした。

なお、セトリは各日共通だと思いますが、私が行った渋谷のduo MUSIC EXCHANGEの回を載せています。

INABA NIGHT セトリ
  1. 傷心
  2. LOVE IS DEAD
  3. CAT
  4. Thinking of you
  5. NATIVE DANCE
  6. Stardust Train
  7. ヒミツなふたり
  8. 泣いて泣いて 泣き止んだら
  9. 信じるくらいいいだろう
  10. THE BORDER
  11. FOREVER MINE
  12. yokohama
  13. MY SAD LOVE
  14. アマリニモ
  15. ハルカ
  16. 夢見が丘
  17. イチブトゼンブ
  18. きみをつれて

 

なお、収録CDはこちらです。(発売年順)

  • BREAK THROUGH(1990年)
    • Stardust Train

 

  • RUN(1992年)
    • NATIVE DANCE

 

  • The 7th Blues(1994年)
    • LOVE IS DEAD
    • ヒミツなふたり
    • MY SAD LOVE
    • THE BORDER

 

  • LOOSE(1995年)
    • 夢見が丘

 

  • FRIENDS II(1996年)
    • 傷心
    • きみをつれて

 

  •  SURVIVE(1997年)
    • CAT
    • 泣いて泣いて 泣き止んだら

 

  • ELEVEN(2000年)
    • Thinking of you
    • 信じるくらいいいだろう

 

  • GREEN(2002年)
    • FOREVER MINE

 

  • BURN -フメツノフェイス-(2008年)
    • yokohama

 

  • MAGIC(2009年)
    • イチブトゼンブ

 

  • EPIC DAY(2015年)
    • アマリニモ

 

  • DINOSAUR(2017年)
    • ハルカ

 

 

イナバナイト感想

女性客が多い

やはり「稲葉さん」となると女性のファンが多いようで、女性ファンが今までに比べて多かったのが印象的でした。

今回は映像もなかったので、前に押し込む人もいなかったですね。

 

映像なしは楽しみづらい

今回、初めてラウドジムで映像なしの回に行ったのですが、ステージが色とりどりのライトで照らされるものの誰も出てこないというシュールな感じでした。

やっぱり映像なしの回は微妙でしたね…

 

冒頭と最後に稲葉さんの音声であいさつあり

最初にあいさつがあり、「テーマがラブソングということでしっとりしたようなものが多いんですが、今回はラウドジムということで爆音に映える恋愛ソングを多めに選びました。選びきれないくらいたくさんあったので選ぶのが大変でした」とのコメントが入りました。

しっかり盛り上がる曲を選んでくれてるんだ!というのが嬉しかったです。

 

マイナーな曲が多い

実際のセトリは書いた通りですが、私がにわかなものでわからない曲も相当数ありました。

まとめると次のような感じです。

 

  • タイトルまでわかった
    1. LOVE IS DEAD
    2. CAT
    3. Thinking of you
    4. NATIVE DANCE
    5. 泣いて泣いて 泣き止んだら
    6. FOREVER MINE
    7. MY SAD LOVE
    8. アマリニモ
    9. ハルカ
    10. 夢見が丘
    11. イチブトゼンブ
  • タイトルはわからなかったが聞き覚えはあった
    1. Stardust Train
    2. ヒミツなふたり
    3. 信じるくらいいいだろう
  • 全くわからなかった
    1. 傷心
    2. THE BORDER
    3. yokohama
    4. きみをつれて

 

こうやってまとめてみると半数以上は分かっていたわけですが、印象としては、B’zのイベントで初めてここまで知らない曲が出てきた、という感じでした。

 

イチブトゼンブは稲葉さんらしい計らいか

こんなマイナーな曲ばかり並ぶ中、唯一のシングルが「イチブトゼンブ」で、かなり浮いていました。

稲葉さんはきっと、マイナー曲ばかりで盛り上がらなかったら嫌だなという気持ちがあったんだと思います。

印象としては「イチブトゼンブ」で一回本編が終わって、アンコールで「きみをつれて」があった印象です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください