【IT企業 / 新卒研修の内容】IT行くなら「ネットワーク」と「サーバー」の知識は、ゼッタイ必須


ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

新卒IT研修ってなにをするものなのでしょうか。

IT企業に就職することは決まったものの、研修では何をすることになるのか知りたい。

IT企業で働くことになったが、どんな研修をするのか事前に知りたい

そんな方に、おすすめの記事です。

今回は、一般的な新卒IT研修の内容と注意点についてお伝えします。





新卒IT研修の内容

研修の内容は会社によりことなるかと思いますが、新卒IT研修の王道は以下の2つになります。

●ネットワーク
●サーバー

多くのIT企業で新卒研修で「ネットワーク研修」「サーバー研修」が取り入れられています。

ネットワーク研修とは簡単にいえば「ルータからパソコンや電子機器に通信(電波)を送ることができるようになるためのレッスン」です。

参照:cs.zaq.ne.jp

ルーターとは

通信(電波)の発信源のこと。ルータからパソコンや電子機器に通信(電波)を送ることができる。

家庭用の左のルーターを見たことがある人は多いのではないでしょうか。Wifiなどを送るときに発信源になっている機器です。Wifi以外にも色々な電波を送ることができます。

企業用の大きなルータともなると、右のルーターを大きくしたような箱になります。

 

サーバー研修とは簡単にいえば「Linuxを使えるようになるためのレッスン」です。

Linuxとは

windows、macOSと並んで第3位のシェアを誇るOS。無料で全世界に公開されている(オープンソース)のため、どの企業でも触れることが圧倒的に多い。

 



新卒IT研修の注意点

内容がわからなくてもうろたえるな

IT研修は文系未経験の身にとっては、いくぶん難易度が高い傾向になります。

やることなすこと全てが初見になるので無理もありません。

理系出身であったとしても、大学でそういったことを学んでこなかった人にしてみれば厳しい内容になります。

ただ、内容がわからなかったとしてもどうか気を落とさないでください。

そもそも、新卒IT研修は新卒1年目から自信をつけさせないために難易度が高めに設定されています。

 

本を買うな

本を買うことによってそれだけで達成感を感じ、自己満足で完結してしまうことも少なくありません。

大切なことは、ネットワークやサーバーに関する内容を理解できるようになるか。

最近では無料で情報を取り入れることができます。

以下のサイトがおすすめです。

これらのサイトを参考にすれば本を買う必要はありません。



最後に



般的な新卒IT研修の内容と注意点についてお伝えしました。

いかがだったでしょうか。

IT企業によって、研修の内容は異なるかと思いますが、大方ネットワークかサーバーの知識を入口として、その会社の独自の領域に入っていく仕組みとなっているかと思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。

【勤め人を卒業するなら、ブログか投資しかない】スモールビジネスを育てる以外に道はない

2018.05.26

【研修がつまらない理由と対処法】ムダな時間を過ごさないために

2018.05.15
ウィル

【Twitterも、随時更新中】

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@趣味ブロガー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください