B’z エキシビション “SCENES” 後期 シアター 感想・評判~津山・豊中凱旋の感動ライブ~

こんにちは、B’z Bro.のきしんです。

昨日、「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018(ビーズ サーティース イヤー エキシビション シーンズ 1988-2018)」の後期(2003-2018)のシアターを見てまいりました!

今日はその感想を書きたいと思います。

”続きを読む”

これまでのSCENESレポ

これまでの感想についてはこちらに書きましたので、概要はこちらをご覧ください。

・エキシビジョン概要と前期ミュージアム感想

B’z エキシビション “SCENES” 前期 ミュージアム 内容・感想・口コミ・レポ

2018.04.13

・前期シアター感想

B'z SCENES 前期 シアター 内容・感想/レポ/口コミ/ネタバレ

2018.05.09

・後期ミュージアム感想

B’z エキシビション “SCENES” 後期 ミュージアム 評判~新曲の存在が明らかに~

2018.05.17

 

後期ミュージアム内容

事前情報

事前に公開されたないようとしては、映像のタイトルが下記の通り告知されました。

B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Home Town-

また、前期のシアター最後で、後期のシアター内容は稲葉さんの地元(津山)と松本さんの地元(豊中)の凱旋ライブの映像の抜粋レポートだと発表されいました。

 

実際に見てわかった内容

「B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Home Town-」と銘打っているものの、内容は前期シアターでの予告どおり「津山と豊中のライブの抜粋映像+ちょっとの舞台裏」という感じでした。

 

B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Home Town-ツアースケジュール

 

  1. 7/11 (火) 日置市伊集院文化会館・必殺日置人 (鹿児島県)
  2. 7/13 (木) 熊本県立劇場 演劇ホール (熊本県)
  3. 7/18 (火) 周南市文化会館 大ホール (山口県)
  4. 7/20 (木) ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ 大ホール (広島県)
  5. 7/22 (土) 津山文化センター (岡山県)
  6. 7/23 (日) 豊中市立文化芸術センター 大ホール (大阪府)
  7. 7/26 (水) 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール (滋賀県)
  8. 7/28 (金) 本多の森ホール (石川県)
  9. 8/01 (火) 八戸市公会堂 大ホール (青森県)
  10. 8/03 (木) 北上市文化交流センターさくらホール 大ホール (岩手県)
  11. 8/07 (月) 苫小牧市民会館 (北海道)
  12. 8/09 (水) 稚内総合文化センター (北海道)

赤字の2日間が今回映像化の対象となりました。

 

津山と豊中のセトリ

ここでセトリを復習しておこうと思います。

津山

B'z SHOWCASE 2017 -B’z In Home Town- 7/22 (土) 津山文化センター (岡山県) セトリ
  1. 声明
  2. Liar!Liar!
  3. さよなら傷だらけの日々よ
  4. GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
  5. 有頂天
  6. SAFETY LOVE
  7. Hi
  8. GO-GO-GIRLS
  9. 裸足の女神
  10. MY LONELY TOWN
  11. イチブトゼンブ
  12. ONE
  13. 世界はあなたの色になる
  14. 衝動
  15. juice
  16. ギリギリchop
  17. ultra soul
    アンコール
  18. CHAMP
  19. Still Alive

赤字:日替わり曲

豊中

7/23 (日) 豊中市立文化芸術センター 大ホール (大阪府) セトリ<br />
  1. 声明
  2. Liar!Liar!
  3. さよなら傷だらけの日々よ
  4. GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
  5. 有頂天
  6. SAFETY LOVE
  7. Hi
  8. GO-GO-GIRLS
  9. 裸足の女神
  10. MY LONELY TOWN
  11. イチブトゼンブ
  12. ONE
  13. 世界はあなたの色になる
  14. 衝動
  15. juice
  16. ギリギリchop
  17. ultra soul
    アンコール
  18. CHAMP
  19. Still Alive

赤字:日替わり曲

※2日ともまったく同じセトリでした。

ちなみに、他の日の日替わり曲には「ピエロ」と「もうはなさない」を上記の「Hi」と「GO-GO-GIRLS」を組み合わせたパターンがありました。

 

後期シアター感想

津山と豊中だけか

一番思ったのは、本当にざっくり津山と豊中の様子を伝えるだけの映像だったことです。

舞台裏のカメラも回っていますが、それほどそちらにたくさんのシーンがあるようには感じませんでした。

いきなりネガティブな入りとなってしまいましたが、津山と豊中の盛り上がりっぷりはよくわかりましたよ!

 

マイナーな曲推し

私は津山・豊中のセトリを知らない状態で見に行ったのですが、映像の中で、立て続けに「SAFETY LOVE」、「Hi」、「GO-GO-GIRLS」が出てきたので、さぞかしマイナーな曲ばかりやったライブだったのかなと思いました。

  • 「SAFETY LOVE」…2ndシングル「君の中で踊りたい」の2nd beat(カップリング)
  • 「Hi」…24thシングル「さまよえる蒼い弾丸」の2nd beat(カップリング)
  • 「GO-GO-GIRLS」…9thシングル「ALONE」の2nd beat(カップリング)

しかし、実際のセトリを見るとこれら以外は最新曲&定番曲のオンパレードでしたね。

あと特筆すべきとしたら、下記の曲がコナンのタイアップで、後半は特にコナンづくしだった点くらいでしょうか。

  • さよなら傷だらけの日々よ
  • ONE
  • 世界はあなたの色になる
  • 衝動
  • ギリギリchop

 

地元の盛り上がりがすごい

ライブの盛り上がりもそうですが、街全体の歓迎ムードがすごかったのが印象的でした。

地元紙では大きく「おかえりなさい。稲葉浩志さん」のように取り上げられていましたし、街中B’zで埋め尽くされていたようです。

↓こんな感じ

↓こちらは駅やコンビニで配られていたという号外

 

特にすごかったのが津山の横断幕でライブタイトルの「B’z IN YOUR TOWN」にかけて、「B’z IN OUR TOWN」というのがあったことですね。

なんでも近光整形外科ではご家族で前日から一晩で製作されたそうです。

めちゃんこ気合入ってますよね。

 

「ウルトラソウッ」「ヘイ」で撮影

ちっちゃなポイントなのですが、一番最後のシーンで、おそらくこの商店街のアーケードの前で記念撮影をしているファンの姿が映っていました。

その人たちが「ウルトラソウッ」という掛け声で写真を撮り、撮られる人は「ヘイ!」と言っていたことです。

センスが良すぎる。

よくある「1+1は?」「2!」をB’zでうまく応用しているのにほれぼれしました。

このシーンを拝むために見る価値、あると思いますよ。

 

実はこのシアター、超人気ですぐ席が埋まってしまったのですが、見逃してしまった方は、全国の映画館での上映が2018年6月15日(金)から9月22日(土)まであるので、そちらでチェックしましょう。

上映映画館はこちらからチェック!

”折りたたむ”



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.