【R1ぐらんぷり2018 / 歴代優勝者・出演者】2002年 – 2017までの歴代ファイナリストを振り返り


ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

今年も、12月にR1グランプリ が迫ってまいりました。

そこで今回は、R1グランプリ2018の歴代優勝者・出場者をまとめます。





R1ぐらんぷりとは?

ピン芸人のNo.1を決める祭典です。

M1ぐらんぷりに追随する形で、M1ぐらんぷりの始まった2001年の翌年の2002年から始まりました。

R1ぐらんぷり / 歴代優勝者

R1ぐらんぷり / 歴代優勝者

第1回(2002年):だいたひかる

第2回(2004年):浅越ゴエ

第3回(2005年):ほっしゃん。

第4回(2006年):博多華丸

第5回(2007年):なだぎ武

第6回(2007年):なだぎ武

第7回(2008年):中山功太

第8回(2009年):あべこうじ

第9回(2010年):佐久間一行

第10回(2011年):COWCOW 多田

第11回(2012年):三浦マイルド

第12回(2013年):やまもとまさみ

第13回(2014年):じゅんいちダビッドソン

第14回(2015年):ハリウッドザコシショウ

第15回(2016年):アキラ100%

第16回(2017年):濱田祐太郎

R1ぐらんぷり / 歴代ファイナリスト

赤文字が優勝、

最後に




R1グランプリ2018の歴代優勝者・出場者をまとめました。

いかがだったでしょうか。

今年は、どのコンビが優勝するのでしょうか。

お笑いが好きな方は、こちらの記事もおすすめです。

【R1ぐらんぷり2018 / 歴代優勝者・出演者】2002年 - 2017までの歴代ファイナリストを振り返り

2018.10.02

【ぐるナイおもしろ荘 / 歴代優勝者・出演者】2007年 - 2018年までの歴代ファイナリストを振り返り

2018.10.02
ウィル

【Twitterも、随時更新中】

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@趣味ブロガー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください