【新卒1年目の社外イベント参加をおすすめする理由】社内の飲み会なんて、ムダに消耗するだけだよ


ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

新卒の皆さん、会社の飲み会で消耗していませんか。

そんなときは社外イベントに参加するのがおすすめですよ。

今回は、新卒1年目の社外イベント参加をおすすめする理由をお伝えします。


20代の働き方を学ぶなら、この一冊!

① 頼まれたことは、必ずやりきる
② 50点で構わないから早く出せ
③ つまらない仕事はない

仕事のやり方が変わると、見える世界も変わる。

ライフネット生命保険創業者・岩瀬大輔氏の名著。入社1年目の働き方のヒントがここに。




社外イベントは、社内で解決できない悩みや課題を解決できる

社外イベントの主なメリットは以下になります。

社外イベントのメリット

●価値観が増える

●今までなかったアイデアが生まれる

●新鮮な気持ちになる

●会社の愚痴話が皆無

●変な偏見なく話せる

1つずつ見ていきましょう。

価値観が増える

社外イベントに参加することで、価値観が広がります。

社内には似たような人しか集まらないところ、社外だと今まで出会ったこともない考え方をする人と会うこともあります。

社外イベントともなると、基本的に価値観がちがう人の方が多いんですよね。

どれくらい違うかと言えば、大学の別のサークルの人が各サークルかた1人ずつ集められるようなイメージです。

「やっぱり会社の色ってあるんだな」と感じさせられます。

会社をこよなく愛している人もいれば、いまの会社を辞めたくて仕方がない人もいます。

価値観が広がることは、いわずもがないいことですよ。世界は自分が思っているよりも何倍も何十倍も広いということに気付かせてくれます。

今までなかったアイデアが生まれる

社会イベントに参加することで、今までになかったアイデアが生まれます。

これってものすごいことです。

社外イベントを通して、新たなキャリアが生まれることもあるでしょう。転職先

新鮮な気持ちになる

社外イベントは、精神的にもリフレッシュな気分になれます。

新しい人と会うことは、気分が高揚しますよね。いままで聞いたこともない話や

会社の愚痴話が皆無

これ、会社の飲み会の最大のデメリットなんですよ。

会社に勤めていると少なからず、会社に不満を覚えているものです。

そういううっぷんが飲み会では発散されがちです。

愚痴を吐いていても仕方がないのは分かっていても、気持ちがいいのでついつい愚痴ばかりの飲み会になってしまうことも多々あります。

変な偏見なく話せる

社外イベントでは、なんの偏見もなく参加者同士で話すことができます。

社内での飲み会とちがって、これからの継続的な関係を意識して接する必要がないので、むしろ踏み込んだ話もできます。

社外に仲間を増やせる

社外イベントで知り合った仲間は、もしかしたらこの先の自分を大きく変えてくれるかもしれません。

 

社外イベントに参加するときの注意点

ただ、社外イベントに参加するときの注意点もあります。

社外イベントの注意点

●コネを作る気持ちで参加するのは諸刃の剣

●初対面だからと遠慮しすぎてしまうと収穫がなく終わる

コネを作る気持ちで参加するのは諸刃の剣

社外イベントにコネを作る気持ちで参加するのはおすすめできません。

 

初対面だからと遠慮しすぎてしまうと収穫がなく終わる

 

社外イベントをよりよいものにする王道パターン

とはいっても、ただやみくもに社外イベントに参加すればいいという訳ではありません。

社外イベントをよりよくする王道パターン

●もともとの友人の紹介で参加する

●自分の武器を持つ

もともとの友人の紹介で参加する

よく知りもしないイベントにやみくもに参加しまくるのはおすすめしません。

自分のことを知る友人に誘ってもらうのが、一番成功しやすいパターンかなと思います。

入口としてもイベントに参加しやすいですし、うまく話にまざることができなくて消耗するということもありません。

 

自分の武器を持つ

自分の武器を持った状態で社外イベントに臨むと、想像以上の収穫が得られます。

単純に自分の視野が広がります。

しかし、それだけではただの自己満足になってしまうので注意が必要です。

社外イベントで知り合った人と継続的な関係を築けてこそ、社外イベントに参加する収穫は大きくなっていきます。

そのために「自分の武器を持つこと」が必要になってくるかと思います。自分の武器をもって、自分とは何者なのかを説明できるようになったら上出来です。

自分の武器をもつためには

会社で勤めていて、自分の武器をもっていない人は多いかと思います。

ブログをはじめる

ブログは、もっともはじめやすいかつ分かりやすい武器になります。

自分のブログをもっていれば、名刺代わりにもなりますよ。

さらに、ブログで収益が上がっていればなおいいでしょう。

まだまだ、ブログでお金を稼いでいる人というのは少ないので

投資をはじめる

投資は自分の武器になります。

一口に、投資をするにしても方法は色々あります。株式投資や不動産投資、FXなどなど。

どの投資方法を試してみるにしても、自分のお金を一定額つぎ込む訳ですから大きなリスクを伴います。

その代わり、経済の仕組みを知ることができたり、世の中の流れを的確につかむことができるなど、自分の武器となる素養を身に着けることができます。

最後に




新卒1年目の社外イベント参加をおすすめする理由をお伝えしました。

いかがだったでしょうか。

ご意見・ご感想あれば、この下のコメント欄でお待ちしております。

20代の働き方を学ぶなら、この一冊!

① 頼まれたことは、必ずやりきる
② 50点で構わないから早く出せ
③ つまらない仕事はない

仕事のやり方が変わると、見える世界も変わる。

ライフネット生命保険創業者・岩瀬大輔氏の名著。入社1年目の働き方のヒントがここに。

ウィル

【Twitterも、随時更新中】

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@趣味ブロガー

ご意見・ご感想あれば、この下のコメント欄でお待ちしております。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください