ミスチルが他アーティストの影響を受けて作った16曲まとめ



こんにちは、チルオタのきしんです。

今回は、ミスチルが他のアーティストの影響を受けて制作した曲をまとめてご紹介しようと思います。

なお、「アーティスト」というと意味が広いですが、音楽のアーティストに絞っています。

 




車の中でかくれてキスをしよう

影響を受けたアーティスト
Fairground Attraction(フェアーグラウンド・アトラクション)

当時メンバーたちがみんな好きだったイギリスのロックバンド「Fairground Attraction」の1stアルバム『First of a Million Kisses』のジャケットに着想を得て制作した曲だそうです。

 

Over

影響を受けたアーティスト
KAN

この曲の仮タイトルは「2beatでカン」で、もとのリズムが2ビートだったことと、メロディをKANのイメージで作ったためそう呼ばれていたそうです。

影響を受けたアーティスト
Gilbert O’Sullivan

この曲の明るいメロディーはギルバート・オサリバンの「Alone Again – Naturally」という曲を参考にして作られたそうです。

 

旅人

影響を受けたアーティスト
スピッツ

影響を受けたのとは少し違いますが、スピッツの草野マサムネと同タイトルの曲を作ろうと話して制作した曲だそうです。

実際、ミスチルは96年8月、スピッツは96年9月にリリースしていて、申し合わせないと揃えられないタイミングですね。

スピッツの「旅人」はシングル『渚』に収録されています。

 

So Let’s Get Truth

影響を受けたアーティスト
長渕剛

桜井さんが曲を作っているときに長渕剛が舞い降りて出来た曲らしいです。

 

【es】~Theme of es~

影響を受けたアーティスト
キング・クリムゾン

アウトロの最後の部分はキング・クリムゾンの「クリムゾン・キングの宮殿」のイントロのフレーズを引用しています。

 

ボレロ

影響を受けたアーティスト
ラヴェル

タイトルや作風は有名なクラシックであるラヴェルのボレロから来ています。

 

光の射す方へ

影響を受けたアーティスト
スガシカオ

加えて、この曲はスガシカオをイメージして作られているそうです。

 

Prism

影響を受けたアーティスト
the pillows

the pillowsのボーカル・山中さわおのことをイメージして作った曲で、仮タイトルも「さわお」だったそうす。

 

1999年、夏、沖縄

影響を受けたアーティスト
吉田拓郎

曲調は吉田拓郎を意識して作られているそうです。

 

友とコーヒーと嘘と胃袋

 

影響を受けたアーティスト
真心ブラザーズ

真心ブラザーズのアルバム『KING OF ROCK』に強く影響されて制作したそうです。

 

youthful days

影響を受けたアーティスト
スピッツ

スピッツの8823という曲を聞いた桜井さんが「ミスチルにもこういうの欲しいな」と思って作った曲だそうです。

スピッツ…ナイス!!!

ちなみに2番冒頭の歌詞は、桜井さんの実話に基づいているそうです。

 

ファスナー

影響を受けたアーティスト
スガシカオ

スガシカオをイメージして作った曲で、後にスガシカオとのコラボも実現しています。

 

いつでも微笑みを

影響を受けたアーティスト
橘幸夫&吉永小百合

歌詞中で

「いつでも微笑みを」そんな歌が昔あったような

というところがありますが、これは橋幸夫さんと吉永小百合さんの『いつでも夢を』を指しているそうです。

 

血の管

影響を受けたアーティスト
林廣守、奥好義

「君が代」をイメージして作られた曲です。

ちなみにイントロは桜井さんがコバタケに「葬式みたいなイントロにしたい」と注文して作られたといいます。

 

未来

影響を受けたアーティスト
スガシカオ

スガシカオをイメージして作られているそうです。

 

エソラ

影響を受けたアーティスト
ボーイズ・タウン・ギャング

音楽的にはサビの前に間奏があるのが特徴的ですが、これは「君の瞳に恋してる(Can’t take my eyes off you)」みたいな曲がほしいなと思って作ったそうです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

ミスチルの曲は多彩で、どれを聴いても飽きませんよね。

そんな、ミスチルが大好き!という方におすすめなのがApple Musicです。

実はミスチルもストリーミング配信を2018年5月に開始しました。

今なら、Apple Musicでミスチルの全曲をなんと3か月も聴き放題ですよ!

 

ぜひ使ってみてください!

 

他の関連記事も合わせてどうぞ!

  • インディーズ時代の曲

ミスチル デビュー前(インディーズ)・未発表曲まとめ~全40曲の雑学・豆知識・うんちく

2018.07.28
  • デビュー後:前編(’92~’00)

「EVERYTHING」から「Q」まで

ミスチルまとめ~全244曲の雑学・豆知識(前編:'92~'00)

2018.03.03
  • デビュー後:中編(’01~’10)

「IT’S A WONDERFUL WORLD」から「SENSE」まで

ミスチルまとめ~全244曲の雑学・豆知識(中編:'01~'10)

2018.07.28
  • デビュー後:後編(’11~’18)

「[(an imitation) blood orange]」から「重力と呼吸」まで

ミスチルまとめ~『重力と呼吸』まで全244曲の雑学・豆知識(後編:'11~'18)

2018.07.28



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください