Twitterフォロワー数の増やし方〜裏ルールをくぐり抜ける〜


きしん
こんにちは、ウィルときしんのきしんです

FacebookやTwitter、Instagramなど、友達やフォロワーが多いほど、影響力を持てて嬉しいですよね。

ブログの裏側の部分ですが、このブログでもTwitterをやっていて、フォロワー数を増やす施策をたくさん売っています。

それはぽぼ全て共同執筆者のウィルがやってくれているのですが、今回はその中身を公開しようと思います。




フォローする

これが全ての根本です。

フォローしてもらいたかったらフォローしましょう。

ただ、Twitterには非公式のフォロー数のルールがあります。

 

0.1ルール

それが0.1ルールといって、フォローが100人を過ぎたくらいからは、1日にフォローできる人数がフォロワーの0.1倍の量というものです。

これを超えると、Twitterのアカウントが運営からロックされてしまうというものです。

ブロックは外せますが、電話番号の確認や、電話でのパスコード取得など非常に面倒です。

 

フォローしてくれる人をフォローする

そのため、フォローしてくれる人をフォローする必要があります。

それはどんな人かというと、フォロワーを増やしたいと思っている人のことです。

 

相互フォローする

つまり相互フォローアカウントです。

これは検索でそう探せばどんどん出てきます。

あとは、その人自身もブログや投資、芸能活動、大学のミスター/ミス候補者など拡散したい動機を持っている人もこれに当てはまります。

見極めはその人のフォロー数とフォロワー数の関係を見ればいいので比較的簡単です。

 

フォロー数を抑える

しかし、実はこの方法で増やし続けることはできないのです。

Twitterには1.1ルールというのもあります。

 

1.1ルール

これは、フォローが2000人を超えるとその1.1倍しかフォローできないというものです。

つまりフォローが2000人になった時点で1818人以上フォロワーがいないと次のフォローができなくなるのです。

そのため、フォロー数がフォロワー数をあまり超えすぎないように、調整する必要があります。

 

フォロー外しは少しずつ

そのためのフォロー外しが適宜必要なのですが、

これもフォローと同じで1日に大量にするとブロック対象になってしまいます。

1日のフォロー数と同様にフォロワーの0.1倍の人数くらいに抑えておくのがいいでしょう。

 

魅力的なアカウントにする

これを踏まえた上で、魅力的なアカウントにしましょう。

具体的にはプロフィールを充実させて検索ワードで引っかかるようにしたり、Tweetを話題性のあるものにしたり、画像をつけたりします。

 

裏技:無制限イイネ

あとは、裏技として人のTweetをイイネしまくるというものがあります。

イイネの数は無制限なので、しまくって大丈夫です。

イイネが来たらそのアカウントをチェックしますよね?

そこで目に触れるのが狙いです。

見てもらった際に、その人の趣味と合えばフォローが来る可能性もあるので、イイネ対象は、自分のTwitterの内容と関連のある人にしたほうがいいでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

これがウィルが毎日奮闘しているTwitte施策の内容です。

ローマは1日にしてならずですね。

毎日少しずつの継続が大事なようです。

また、そもそもツイートに魅力がないのにフォロワーばかり集めるというのも無理な話です。

本質的に魅力のあるアカウントを作るため、ぜひこちらの本を読んでみて下さい。

 

参考になれば幸いです。

 

きしん
よければTwitternoteも見て下さい!



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください