いいなと思った企業があったが口コミを見たら萎えてしまった

こんにちは、転職活動中のきしんです。

音楽系のマーケティングに携われる仕事を探していて、いいなと思う広告代理店のデジタルマーケティング職が見つかり、しかも書類も通った!のですが、

面接対策のためにネットで色々その会社のことを調べていて、転職者用の口コミサイトVORKERSを見つけました。

そこで見ていたら…萎えました

萎えポイント

  1. 音楽業界は衰退しているため、音楽系クライアントは縮小傾向にある
  2. とはいえ音楽系の仕事は多いがイベントの関係で土日や年末年始まで潰れる
  3. 社内に広告のクリエイティブ部分を作る人がいなく、メディアの枠の売買という側面が強い
  4. 会社が1990年初頭からあり、古い。HPも2013年で更新が止まっており、化石かと思った。求めるツール利用経験もWord,PPT,ExcelにGoogle Analyticsって、基本かよ!

典型的な旧態依然の会社ですな…

今月デジタルマーケティングの部署が発足するらしく、どうにかしなくてはという意識はあるようだが、デジタルマーケティングに踏み出すにはかなり遅れている。これはつらい。弱い。負ける。

うーん



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA