【森山直太朗のおすすめ曲ランキングTOP15】定番曲から知られざる名曲まで、珠玉の15曲を紹介

ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。
今回は、僕が大好きなアーティスト森山直太朗のおすすめ曲10選をお伝えします。

さくら(独唱)以外にもいい曲がいっぱいあるんですね。





直太朗の来歴

直太朗の来歴を簡単に書きます。

●元々はサッカー選手になりたい少年

●大学在学中に音楽に目覚め、井の頭公園で路上ライブを始めるようになる

直太朗の魅力

数えたらキリがないですが、主な魅力は以下です。

●佇まいがカッコいい
●やたらこぶしを利かせてくるのがカッコいい
●常に黄昏ているのがカッコいい
●トークが面白い
●小木にまったく似てない
●シュールなよさがある
●自由に歌っている感じがする

直太朗のおすすめ曲

おすすめ曲発表の前に直太朗のシングル曲を見てみましょう。

直太朗のシングル曲は全部で22曲あります。太文字が有名曲かと思います。

●ワスレモノ
●星屑のセレナーデ
●さくら(独唱)
●夏の終わり
●太陽
●生きとし生ける物へ
●今が人生~飛翔編~
●時の行方~序・春の空~
●小さな恋の夕闇暮れ
●風花
●君は五番目の季節
●風になって
●恋しくて
●未来~風の強い午後に生まれたソネット~
●太陽のにほひ
●スノウドロップ
●生きてることが辛いなら
●涙
●花鳥風月
●日々
●若者たち
●生きる(って言い切る)

生きとし生ける物へ

こぶしとか、めちゃめちゃカッコいいです。

収録アルバム

【CD】傑作選2001~2005森山直太朗 [UPCH-1410]

直太朗デビュー5年目のベストアルバムです。

夏の終わり

直太朗が本気出して歌ってる曲。冒頭のロングトーン長すぎて誰も真似できない。

収録アルバム

【CD】傑作選2001~2005森山直太朗 [UPCH-1410]

同じく直太朗デビュー5年目のベストアルバムです。

生きてることが辛いなら

曲が出た当時は、まじヤバイ曲(病んでるという意味で)として認知されていましたが、そんなこともないんですね。

出だしが暗い歌詞なのですが、最終的には「がんばって生きろ!」っていう歌詞になっていくのがいいんですね。

いわゆる反語です。

 

いっそ小さく死ねばいい。

いやになるまで生きるがいい。

くたばる喜び取っておけ!(だから、がんばれよ!)

 

と変わっていくんですね。

収録アルバム

ピアノソロ/弾き語り 森山直太朗 大傑作選<花盤>+SELECTION FOR PIANO【楽譜】【メール便を選択の場合送料無料】

直太朗デビュー15年目の3枚目ベストアルバムです。

太陽

尾崎豊の『15の夜』みたいな感じで、話すように歌うパートが多くて、いつ聴いても飽きない曲です。

収録CD

【中古】 太陽のにほひ(初回限定盤)(DVD付) /森山直太朗 【中古】afb

太陽はベストアルバムには収録されていないみたいです。

最後に

直太朗のよさを今一度みていただけたらと思います。

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨