【Soup Stock Tokyoがおいしい】数ある中から好みのスープを選べる渋谷のスープ専門店



ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

前々から気になっていた渋谷マークシティSoup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)に行ってきました。

めちゃめちゃ美味しかったので紹介させていただきます。





Stoup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)とは

調味料・保存料を使わない食べるスープをコンセプトに、数あるスープの中から好きなスープが選べるお店です。

https://twitter.com/gurumenaanata/status/851290925351436288

都内ではルミネ新宿マークシティ渋谷アトレ恵比寿アトレ目黒東急プラザ銀座Echika表参道など駅ビルや駅ナカを中心に32店舗に展開しています。

店内の様子

店内の様子がこちら。

手前にカウンター席と奥に2人掛け、4人掛けの席があります。

メニュー

メニューがこちら。

スタンダードなのは、レギュラーカップセット780円。ご飯とスープ1つずつ選べます。

ちょっと物足りないかと思ったので、今回はスープが2つ選べるスープストックセット(980円)にしました。

スープのレパートリー

スープのレバートリーがこちら。

●東京参鶏湯
●オマール海老のビスク
●東京ボルシチ
●雲南豆腐スープ
●きのことチーズのOKAYU
●緑の野菜と岩塩のスープ

の6種から選べます。

今回は、東京ボルシチ東京参鶏湯を選びました。

スープの感想

東京ボルシチ

まずは、東京ボルシチ

スープがとにかく濃厚でご飯とよく合います。

特に、メインの牛肉がとても大きかったのと、ジャガイモがホクホクと柔らかかったのがよかった。

あと、スープにレモンが入っていてほのかにするレモン風味が最高でした。

東京参鶏湯

次は、東京参鶏湯

こちらはボルシチとは対照的に、薄味でさっぱりしていて飲みやすい。

アツアツのスープに細長く刻んだネギのシャキシャキ感がよかったです。

鶏肉もよくほぐされていて食べやすく、少しだけ白いご飯が混ざっていて単品でも全然いける気がします。

お米

ご飯にはゴマがふってあり、どのスープにも合うようにできてるのかなと思いました。

結果的にボルシチとの相性もよかったです。

最後に

そんな訳でSoup Stock Tokyoがスープストックトーキョー)がめちゃオススメです。

個人的に、ロシア料理(ボルシチ)と韓国料理(参鶏湯)が同時に食べられるお店は生まれて初めてでした。

値段も、スープ2個にご飯も付いて980円は高くないと思います。

写真のご飯は普通盛りですが大盛りも無料でしてくれるらしいです。

大満足のお店でした。

ちなみに、スープはお土産用にお家で簡単に作れるお徳用も売ってます。

渋谷にお立ち寄りの際はぜひ!

また、都内32店舗を載せておきます。

●渋谷マークシティ店
●西武新宿店
●ルミネ新宿店
●高田馬場メトロピア店
●アトレ恵比寿店
●アトレ目黒店
●Dila大崎店
●中目黒店
●ecute上野店
●アトレ四谷店
●ルミネ立川店
●東急プラザ銀座店
●Ethika表参道店
●お茶の水店
●丸ビル(東京)
●丸の内オアゾ店
●ルミネ池袋店
●Echika池袋店
●サンシャインシティアルパ店(池袋)
●アトレヴィ三鷹店
●京王府中店
●自由が丘店
●広尾店
●コレド日本橋店
●八重洲地下街店
●フレンテ明大前店
●二子玉川店
●テルミナ2行(錦糸町)
●アトレ大森店
●ルミネ北千住店
●キラリナ京王吉祥寺店
●おだし東京エキュート品川サウス店

SoupStockTokyoホームページより

ということで、今回はずっと気になってたSoup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)に行ってみた話でした。

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨