映画【何者】を本気レビュー【ネタバレ注意】~就活真っ最中に観た感想~

どうも、来年から新入社会人のウィルです。

僕は就活を3年生の10月くらいから始めたのですが、ちょうどその頃『何者』という映画が公開されました。
就活をちょうど始めた時期にジャストタイミングで就活について扱った映画が公開されたんですね。




何者とは?

何者 [ 佐藤健 ]

価格:3,822円
(2018/1/18 18:53時点)

「桐島、部活やめるってよ」でお馴染み朝井リュウ原作で、就活にはげむ若者を描いた作品。佐藤健・菅田将暉・二階堂ふみ・有村架純・岡田将生など豪華俳優陣が出演しています。

主題歌を、中田ヤスタカと米須玄氏が担当したりと話題性の高かった映画です。
https://youtu.be/Ti0TMOtvUYI

 感想

結末としては、『就活こわい』というよりは『SNS(特にTwitter)こわい』の映画でした。

 

主演の佐藤健が実はツイッタラーで、別垢で就活仲間の悪口を書きまくっていたという結末でした。

 

就活の参考にはなりませんが、就活あるあるは度々散見されるので、就活前に見てみると「就活ってこんなものかあ~」とわかっていいかもしれません。

 

 

具体的には

・グルディスでサークルやゼミの肩書きをやたら強調してくる人がいる

・第2次選考ぐらいまでは情報交換をするけど、最後のほうは受かったかのかうからなかったのかは知らないのが常

・3月1日・6月1日は胸が躍る錯覚におそわれる(一大イベント化したがる)

・就活は集団戦のように思うけど、結局は個人戦(しごく当たり前なこと)

 

などが『就活あるある』の筆頭です。

就活をこれから始める人で、就活でどんなあるあるがあるのか知りたい人は以下の記事にまとめました。

 

就活の面接での失敗談~自己満就活はよくない~

就活あるある80選②(11~20)

何者 [ 佐藤健 ]

価格:3,822円
(2018/1/18 18:53時点)

 

 ちなみに、映画を観る時間がない人には文庫本がオススメです。

何者 (新潮文庫) [ 朝井リョウ ]

価格:637円
(2018/1/18 18:52時点)
感想(14件)

行き帰りの電車の中や、ふとした暇な時間にサクサク読めるかと思います。

関連記事

就活って結局どうなの?【どう動くべきか編】

就活の面接での失敗談~自己満就活はよくない~

就活あるある80選②(11~20)

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨