To Me Cardが磁気不良になったら



こんにちは、To Me Card Prime PASMO(以下To Me Card)愛用者のきしんです。

今回は、To Me Cardが磁気不良になったら際の対処法についてお伝えします。

”続きを読む”




To Me Cardとは

To Me Cardは東京メトロが発行するクレジット一体型のPASMOです。

JCB, VISA, MasterCardで作れます。

PASMOで定期券が作れ、オートチャージもできるということで、使用しています。

年間使用料は初年度無料、翌年から50万円以上のショッピング利用で無料、それ以下だと2000円です。

ただ、乗車賃やクレジット利用額でポイントが溜まり、それを楽天ポイントなどに変換できるので、損はしません。

 

To Me Cardが磁気不良になったら

紛失時の対処はきちんとサイトに載っているのですが、磁気不良の際の対応はサイトになかったので、ご紹介します。

ただし、磁気の中身は下記の3タイプあり、それぞれ使えたり、使えなくなってしまったりします。

①クレジットのスキャン機能(カードを滑らせてスキャンするタイプ)

②クレジットの固定読み取り機能(カードを機械にセットし同じ機械にパスワードを打ち込んだりするタイプ)

③PASMOの自動タッチ機能(改札で使う機能)

これらのうち、問い合わせ先は下記のようになります。

①、②はカード会社(JCBなど)への問い合わせ(JCB: 0422-76-1700, VISA,MasterCard: 03-5940-1100)、

③は東京メトロへの問い合わせ(PASMO: 0120-104106)

紛失の際の問い合わせ先は載っているのですが、下記のように、別の連絡先となります。

JCB:0120-794-082

VISA, MasterCard:0120-159-674

東京メトロ:東京メトロの駅窓口やPASMO・Suicaエリアの駅窓口、バス営業所

結構細かく電話番号って別れてるもんなんですね。

それにしても、紛失はフリーダイヤルなのに磁気不良は一般電話なのは格差を感じます。

 

磁気不良のカードの交換手順

下記のようになります。

  1. カード会社に連絡

  2. 新しいカードが家に届く

  3. 1日の終わりに定期券を発行している鉄道会社(都営、東京メトロ、東急など)の駅窓口でPASMO機能停止手続き

  4. その日のPASMO利用はできなくなる

  5. 翌日、同じく駅窓口で朝イチで新しいカードでの利用開始手続き

  6. その後PASMO利用できるようになる

なお、カードの交換手数料は無料です!!

お役に立てたら幸いです。

”折りたたむ”



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください