ビットコインに投資し始めたら利益がすごい(実録公開)

こんにちは、投資初心者のきしんです。

先日ウィルくんが記事で色々とビットコイン(を始めとする仮想通貨)について説明していて、

私もかねがね気になっていたのでお金を少しだけツッコんでみることにしました!




bitFlyerの始め方

やり方はウィルくんの記事もありましたが、至極かんたんです。

bitFlyerというアプリ(iOS/Android両方対応)を入れて、名前やら登録して振り込むだけです。

流れとしては、12月5日(火)にウィルくんから話を聞いて、その日のうちに登録をして、銀行口座から2万円を振り込みました。

そして12月6日(水)、銀行口座からbitFlyerの口座に無事2万円が入って運用開始しました。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

気になる値動きは…?

その日のうちに800円くらい損が出ましたが、値動きがめちゃくちゃ激しいのが仮想通貨の特徴なので、特に気にしていませんでした。

 

そして今日(12月9日(土)時点)で2万円が…

24,642円になりました!!

すげえ!すげえ!すげええええ!

 

ロボット投資家THEOとの比較でわかる如実な値上がり

私がもう一つやっている投資のTHEOは基本的に値下がりがない安心感付きですが、

10万円ツッコんでいて、4ヶ月経ってまだ5,922円しか利益が出ていません。

(THEOについては詳しくはこちらの記事をお読みください!)

 

これってヤバイですよ?

3日間で20,000円→24,642円(23.21%UP)の仮想通貨(ビットコインとイーサ)と、

4ヶ月で100,000円→105,922円(5.92%UP)のTHEO。

4ヶ月(120日)は3日の40倍ありますから、

THEOに入れたのと同じ額を同じ時期に仮想通貨に入れていたら、

100,000円×(123.21%(3日間の伸び率)^40(40乗))

の額になることになります。

422,511,275円…?

4億円…?

ええええ??

やばいでしょ、やばいでしょ

 

これは今、よすぎるレートなのかもしれませんが、ここにツッコまない手はありません。

というわけで、先程また追加で2万円をとりあえずツッコミました。

 

投資の内訳は?

bitFlyerでは上記の6種の通貨を売買することができます。

通貨名の下にあるのが1単位あたりの金額です。

右のグラフは1日の値動きです。

売買できる最小単位は通貨ごとに異なり、下記のようになります。

 

売買最小単位

※1単位ずつではありません。

  • ビットコイン
    0.01ビットコイン(18,891円相当)
  • イーサ
    0.1イーサ(5,779円相当)
  • イーサ クラシック
    0.1イーサ クラシック(370円相当)
  • ライトコイン
    0.1ライトコイン(2,086円相当)
  • ビットコイン Cash
    0.1ビットコイン Cash(18,169円相当)
  • モナコイン
    10モナコイン(17,769円相当)

もちろんこれは今現在のレートでどんどん変わります。

そしてどんどん円に対して高くなります。

これはもうね…

買うなら…

「いまでしょ」の画像検索結果



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA