稲葉浩志ソロの各アルバムおすすめ曲~稲葉ソロも外せない


きしん
こんにちは、ウィルときしんのきしんです

私は中学の時TSUTAYAで借りたULTRA TreasureとULTRA PreasureがきっかけでB’zを好きになったのですが、その後稲葉さんのソロも聴き始めました。

しかし、B’z Brother(B’z好き)の中でも、稲葉さんのソロを聞かない人もいるように感じています。

そんなアナタに!

今日は稲葉さんのソロがきっと好きになる、各アルバムのオススメ曲を3つずつご紹介したいと思います。

 




マグマ

B’zにはない味が出ていて、オススメです。

ゆったりした気分になります。

 

arizona

シャラララーラー

という歌い出しから始まる曲で、歌詞を聞かなくても砂漠の暑い大地が頭に浮かんでくるから不思議です。

 

冷血

残念ながら動画が見当たりませんでしたが、アルバム最初の「始まりますよ・・・!!!」という雰囲気にぴったりです。

ライブの1曲目に歌われたこともあります。

 

志庵

Overture

何と言ってもオススメはコレです。

コナンのタイアップソングでもありました。

このCメロから大サビに繋げて歌う感じがAdam Lambertの「Pick U Up」と通じていて好きです。

 

LOVE LETTER

動画はサビの部分しかないのですが、この曲はサビまではしんみりしているのがぐわっと変わって、サビ終わりで静かになるのがいいです。

 

あなたを呼ぶ声は風にさらわれて

この曲は「あ〜あ〜あああああ」と言ってから「あ」始まりの歌詞に繋げるというちょっと変な曲なのですが、その分耳から離れなくなります。

 

Peace Of Mind

正面衝突

最近結成した「Inaba / Salas」以前に2人で製作した楽曲で、激しさはB’z好きにウケるはずです!

 

THE RACE

曲全体の徐々に盛り上げていく構成がいいです!

 

I AM YOUR BABY

サビの破壊力がある曲ですね。

 

Hadou

Okay

最近の稲葉さんの代表曲といえば、これか「羽」だと思います。

前、JALかANAかの、機内で聞ける曲に選ばれていたのですが、確かに飛んでいるような開放感のある曲です。

 

今宵キミト

サビも気持ちいいですが、Aメロのメロディラインが1番と2番で変わる珍しい曲です。

 

Lone Pine

稲葉さんお得意のハーモニカを堪能できる曲です!

 

Singing Bird

oh my love

このサムネイルもそうですが、これ、歌ってるとめっちゃ気持ちいい曲なんですよねえ

オススメです!

 

Golden Road

「Road」という名前がついているだけあって、歩き出したくなる曲です。

ちなみにイチョウの通りのことらしいです。

 

友よ

サビで「友よ〜友よ〜友よ〜」と連呼するのが気持ちいいです。

ライブでは大合唱だそうで、早く生で聞きたい!

 

CHUBBY GROOVE

こちらはアメリカのギタリスト、スティーヴィー・サラスとの共作ですが、加えておきます!

 

AISHI-AISARE

アルバムのリード曲、アイシアイサレです。

こちらは抜けませんね。

デジタルとロックの融合を体現していて、とても耳馴染みがいいですよ。

 

WABISABI

ちょっとファンキーな感じで、稲葉節炸裂とサラスの心地よいギターリフの掛け合いが二人の相性の良さを体現しています。

 

NISHI-HIGASHI

最初に稲葉さんとサラスの掛け合いがあり、始まる「旅に出よう」という曲です。

ノリがいいですよ!

 

 

いかがでしたか?

他にもシングルの「羽」や「遠くまで」、「AKATSUKI」など名曲がたくさんあるので、是非色々と聞いてみてくださいね!

 

  • 遠くまで

 

  • AKATSUKI

表題曲という形で「AKATSUKI」を際立たせたくなかったため、KI(KOSHI INABA)というタイトルになっていますが、実質「AKATSUKI」のシングルCDです。

 

きしん
よければTwitternoteも見て下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください