【ショートスリーパーになる方法】睡眠時間を減らすには、どうすればいいか?


ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

睡眠時間って減らしたいですよね?

1日の内で寝ている時間を減らすことができたらどれだけいいかなぁと日々思います。

僕の睡眠時間は平均すると、1日大体6~8時間だと思います。

多い日もあれば、少ない日もありますが、3時間で1日活動することができる訳ではありません。

まして10時間も寝るようなロングスリーパーでもありません。
(10時間以上寝ると、なぜか頭痛を催します。)

 

そんな普通スリーパーの僕ですが、ときたまショートスリーパーになれたらなあと思うことがあります。





ショートスリーパーとは?

1日の睡眠時間が極端に短い人のことを指します。

1日の睡眠時間の平均って、6~8時間かと思いますが、この人たちは1日2~3時間とかそれよりも短い時間しか寝ません。

日本語では短眠者(たんみんしゃ)と呼ばれます。

反対に長時間の睡眠を必要とする人のことをロングスリーパー(長眠者)と言います。

ショートスリーパーの有名人

ショートスリーパーの有名人には以下がいます。

ショートスリーパーの有名人

●トーマス・エジソン
●ナポレオン・ボナパルト
●モーツァルト
●森鴎外
●ビル・ゲイツ
●レオナルド・ダ・ヴィンチ
●イーロンマスク

また芸能界では、以下の方々がショートスリーパーです。

ショートスリーパーの芸能人

●明石家さんま
●みのもんた
●伊集院光
●デーブ・スペクター
●ムツゴロウさん
●ラファエル(Youtuber)

その中でもすごいのが武井壮で、1日45分睡眠で活動することができるというのが有名です。

ショートスリーパーの特徴

レム睡眠が圧倒的に少ない

眠りが深い訳です。

日本人の平均睡眠時間

ロングスリーパーの有名人

●ミハイル・シューマッハ(F1)

元F1チャンピオンドライバーのシューマッハは1日最低でも12時間の睡眠をとっていたらしい。

●白鵬

横綱白鵬は夜に10時間の睡眠、昼に6時間の睡眠を取っているらしい。

●アインシュタイン

一説によると、アインシュタインは1日に10時間の睡眠をと取っていたと言われている。

睡眠に関する豆知識

睡眠時間は遺伝子によって決められている

睡眠時間というのは、睡眠の質の良し悪しに大きな影響を受けるようですが、睡眠の質は短期で劇的に改善できるものではありません。

睡眠の質がいい人というのは一種才能のようなもので、努力して良質な睡眠ができる脳波を獲得した訳ではありません。

努力でどうなるものでもないと僕は思います。

睡眠時間は遺伝子で決められているため睡眠時間を縮めることは難しいとの説もあります。

冬の方が夏より睡眠時間が長い

夏は冬より睡眠時間が少ない傾向にあるらしい。

やはり、冬はいいことないですね。

関連記事:冬は生産性が落ちるからどうにかしたい

現に冬の朝って、布団から出づらいですよね。

関連記事:冬の寒い朝に布団から起き上がる方法

動物は冬眠をしますが、人間も冬にはより長い時間の睡眠を欲するようになるみたいです。

若いほど睡眠時間が長い

年齢が若いほど睡眠時間は長く、高齢になるにつれて短くなる傾向がある。

 

ショートスリーパーになる方法

大幅に睡眠を減らすことはできなくとも、少しでも睡眠を増やすことはできると思います。

体内時計を乱さない

体内時計(睡眠サイクル)が乱れると睡眠時間が長くなりやすいらしいです。

ご飯を意図的に減らす

落合洋一氏も眠気を誘わないために、一度にたくさんのものを食べないようにしているらしい。

また、発明王エジソンも食べ物を少なくすれば睡眠時間が減ると話していたらしいです。

何かに夢中になる

睡眠時間を減らそうとするより何かに夢中になる努力をした方が結果的に睡眠時間を減らすことができると思います。

なにかに夢中になることで日々のストレスが減りますし、次の朝早く起きたくなると思いませんか?

シンプルに睡眠時間を減らすことはできなくとも次の朝目覚めやすくすることはできると思います。

睡眠の質を上げる

 

理想的な睡眠時間

僕としては6時間くらいが理想かと思います。

6時間睡眠であれば、客観的にも平均より少ない時間になりますし、極端に寝ていない訳でもありません。

また主観的にも少し抑えた睡眠時間のような気になれるかと思います。

 

とまあ、理想的な睡眠時間と言われたら6時間前後かなと思うんですけど、僕としては睡眠時間は1日の満足度を上げたり、できる業務量を増やすのにそんなに関係はないと思うんです。

 

もし仮に睡眠を「削って」、作業をしたとしてもそのバックはその日の内には来なくても1週間の内のどこかには来ると思うんです。

なので、大事なことは「いかに無駄な時間を抑えることができるか」だと思います。

無駄な時間とは「ダラダラと何もしないでいる時間」です。

少し携帯をいじる時間とかを累計すると、平気で睡眠時間1時間を超えたりすると思います。

 

なので、このスキマ時間をおさえていけたらなと思います。

スキマ時間をおさえて睡眠はキチンと取る、これが理想です。

 

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク ラベンダーセージ 14枚入【イチオシ】

価格:987円
(2017/12/20 11:03時点)
感想(80件)

ただ、睡眠の質というのは多少は向上できるかなとも思うので、僕は得に疲れがたまっているなと思う夜は「蒸気でホットアイマスク」をして寝るようにしています。

睡眠の質の大幅な向上は難しくても、安眠を助けることはできそうです。

 

以上、今回は普通スリーパーの僕がショートスリーパーになりたい(なれない)という内容についてお伝えしました。

ウィル

【Twitterも、随時更新中】

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@趣味ブロガー