朝型 or 夜型?いつ1番集中できるか?(きしんの場合)【ウィルときしん連動企画⑤】

こんにちは、ウィルときしんのきしんです。

今回はウィルときしんが同じテーマで記事を書く「連動企画」の第5回、テーマは「朝型 or 夜型?いつ1番集中できるか?」です。

【ウィルときしん連動企画】一覧

【1】春夏秋冬どれが1番好きか(きしんの場合ウィルの場合

【2】10年後どうなっていたいか(きしんの場合ウィルの場合

【3】暇なときにすること(きしんの場合ウィルの場合

【4】2018年の抱負(きしんの場合ウィルの場合

【5】<今回>朝型 or 夜型?いつ1番集中できるか?(きしんの場合ウィルの場合

 

夜は一点集中できる

結論から言うと、私は夜型ですね。

ブログを書くのも夜が多いですし、大晦日なんて無駄に午前3時までアプリで麻雀してました。

夜は「その日他にすべきこと」を意識せずにできるのがいいんだと思います。

だから、集中し始めると時間を忘れてのめりこみ、夜の2時とか3時くらいまでエンジンがかかっているときもあります。

 

朝は頭がスッキリ

ただし、実際どちらが集中できるているかと言われたら、朝なんですよね。

朝は眠くてなかなか作業を始められないんですが、一旦始めてしまえば朝のほうがスッキリした頭で考えられて捗ることが多いです。

実際に朝の頭は余計な情報も少なく、頭が疲れていないため、集中しやすいらしいです

ただ、結局「これは明日の朝やろう」と決めたことって8割くらいはできずに1日が始まってしまうんですよね。

自分の意思の弱さを感じます・・・



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA