現役プロレスラーおすすめ3傑~プロレス観るなら絶対チェック


きしん
こんにちは、ウィルときしんのきしんです

先日初心者にオススメするプロレスの楽しみ方をご紹介しましたが、今回は、絶対に見るべきオススメプロレスラーをご紹介したいと思います。

プロレスは出来レースなのか~なぜ面白い?楽しみ方を解説

2018.01.17

早速いきましょう!

 




丸藤正道

一人目は絶対的なオススメ度を誇るプロレスリングノアのエース、丸藤正道(まるふじなおみち)選手です。

「丸藤正道」の画像検索結果

このまとめ動画を見ればその一端が分かると思います。

色々と技を持っている圧倒的なスキルに加えて、ジュニアヘビーの頃と変わらないスピードを持っています。

更に、丸藤選手が一番すごいのは「見せ方」だと思います。

音が鳴らないトラースキックに手でモモを叩いて音を出したり、相手に腕をひねられたときの返しも秀逸ですし、技を受けるときも普通の選手の2倍くらい吹っ飛んで、相手に華を持たせます。

ここまでできるレスラーは丸藤選手以外に本当に見たことがありません。

不世出のレスラーでしょう。

丸藤選手のことが気になる方はぜひこちらの自伝もご覧ください。

 

飯伏幸太

丸藤選手のことを褒めちぎりすぎましたが、身体能力といったらこの選手が黙っていないでしょう。

飯伏幸太(いぶしこうた)選手と言います。

 

飯伏選手のすごさといったら、何と言ってもその跳躍力です。

この動画を見たらすぐ分かると思いますが、例え相手が人形相手でも変態的な動きができます。

※一般的にプロレスラーは、技をかけるときに相手も少し手伝って動くことによって技が成立します。

元DDT所属ですが、現在はフリーのように色々なところに参戦しているので、見られる機会がきっとあると思います。

もっと飯伏選手の動画を見たい!という方はこちらのDVDがおすすめです。

 

 

岡林裕二

いやいや、身体能力といったらやっぱりこの人、岡林裕二です。

何と言っても、パワー、パワー、パワーですよ。

岡林の力があればヘビー級の選手も引っこ抜きでバックドロップできてしまいます。

圧倒的に、私が見たレスラーの中で随一のパワーです。

丸藤、飯伏はプロレス大賞の常連なのですが、岡林も2010年にそのインパクトと将来を嘱望されて新人賞を受賞しました。

まだまだ伸び盛りですね。

是非見てみてください!

 

 

この記事を見た方にはこちらの記事もオススメですよ!

プロレスは出来レースなのか~なぜ面白い?楽しみ方を解説

2018.01.17

 

きしん
よければTwitternoteも見て下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください