【船橋 / ノマドカフェ5選】作業がはかどる、集中できる、ノマドに使える5つのカフェを紹介


ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

今回は、船橋のノマドカフェを5つ紹介します。





【1】BellB

 

船橋のノマドカフェ1つ目はBellBです。

【2】chawan

船橋のノマドカフェ2つ目はchawanです。

【3】マック

船橋のノマドカフェ3つ目はマックです。

マックはブログを書いたり、動画の編集をするのにすごくオススメです。電源もWi-fiもあり、飲み物1つ(100円)で利用できるところは他にありません。

 

長所:100円で利用できること

弱点:Wi-fiの利用が1日1時間限定であること、時間帯によって賑やかすぎて集中できないことがあること

 

僕は、少しスキマ時間ができたときやちょっとだけやらなければいけない作業が残っているときによく行きます。Wi-fiの1時間の時間制限も、作業が間延びしなくていいです。

あまりの雑音関係なく集中できる人にとってはかなりオススメです。

 

【4】スタバ

船橋のノマドカフェ4つ目はスタバです。

電源もWi-fi(時間無制限)もあり、オススメです。ただ、電源は店舗によってあったりなかったりするので確認が必要。

 

長所:おいしいお茶を飲みながら、静かに作業を進めることができること

弱点:たまに女子高生や奥さま方の話に花が咲き賑やかすぎる時があること

 

僕が1番よく利用しているお店かもしれません。ドトールやタリーズは電源がなかったり、Wi-fiがなかったりするので、値段は少し高くなってしまいますがスタバを利用します。

(ホットミルクの場合、スタバ345円/ドトール220円)

【5】ドトール

船橋のノマドカフェ5つ目はドトールです。

【6】カフェドクリエ

船橋のノマドカフェ6つ目はカフェドクリエです。

【7】ガスト

船橋のノマドカフェ7つ目はガストです。

第1位:ルノワール

ほとんど全ての店舗で、電源・Wi-fiを完備しており、また店内がすごく静かで集中的に作業を進めたいときには最もオススメの場所です。

 

長所:集中するための環境がすべて整っているところ
弱点:値段が高いところ(ホットミルク550円。更に店舗によって値段が異なる)

 

ただ、値段を張る価値はあるくらい集中できます。店内の椅子の配置も多すぎないように調整されていて圧迫感がないですし、お客さんの層としても、なにかの作業をしに来る人が多い(みんな、パソコン作業をしている)ので、すごく居心地がいいです。

最後に

船橋でおすすめのノマドカフェをお伝えしました。

ラベル名

【1】Bell

【2】chawan

【3】カフェドクリエ

【4】ドトール

【5】マック

【】

【】ガスト

いかがだったでしょうか。

それぞれに合った場所で作業を進めてみてください。

ウィル

【Twitterも、随時更新中】

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@趣味ブロガー