儲からないブログを毎日延々と書き続ける気持ち



こんにちは、ブロガーきしんです。

このブログを書き始めて9ヶ月くらいになりました。

毎日更新して、投稿は私もきしんも250ほどにになります。

それくらいブログを続けられる人は本当に稀だと思います。

しかも、私たちのブログはそこまで儲かっているわけではありません。

すると、やはり他人から見たら「なぜ続くのか」が不思議に見えるようです。

 

正直、毎回説明するのが面倒になってきました。

そこで、今日は「これ読んどけ記事」を書いておこうと思います。




ブログを続ける理由

ウィルと約束した義務感

一番はやはり、共同執筆者のウィルと「毎日更新しよう」と約束下からだと思います。

なんだかんだ言って、眠い日もありますし、書くネタが特にバシッと来ない日もあります。

それでも続けられるのは、やっぱりウィルがいるからです。

互いに鼓舞し、応援し、そして監視し合うというのは、人が頑張れる一番のパターンだと思います。

よき仲間であり、よきライバルです。

 

自分のサービスを運営する喜び

義務感もありますが、ポジティブな感情もあります。

単純に、たのしいんです。

自分でブログのテーマ、デザイン、内容、全て決められます。

これは、私がずっとしたかった起業の疑似体験です。

会社のための仕事はそこそこで帰宅したいですが、ブログなら夜中の2時でも3時でも書きたくなるんです。

こうなってみて、やっぱり自分は起業家タイプかも?!と思いました。

たのしいですねー

 

アクセス分析が快感

また、私の趣味が最近顕著になってきたのですが、こちらの記事でも分かる通り、私は分析、特に数値分析が大好きです。

月6000ユーザーがアクセス!このブログの分析結果を大公開

2018.03.17

B'zの全盛期はいつだったか~シングル売上を業界全体と比較~

2018.02.17

Mr.ChildrenシングルCD売り上げランキング~業界全体売上で割戻し~

2017.09.11

おみくじの順序と中身の比率〜レアな「平」や「末小吉」も

2017.08.23

身近なことを数値でこねくり回して、考えている時間が幸せなんですよね。

何か気づきが見つかったらなおよしです!

 

徐々にブログが育つ喜び

このブログは、まだこれだけで食べていけるほどアクセスや収益があるわけではありません。

しかし、1月より2月、2月より3月とずっと漸進的成長を遂げています。

PVもUUも収益もです。

やっぱり勢いがあるとそれだけやりがいも生まれますね。

 

1日1記事書かないと気持ち悪い

最近はなんだかんだこれが一番かもしれませんが、「習慣化してしまった」というのが続いている一番の理由だと思います。

筋トレを2日に1回と決めていたのに、2日連続で休んでしまった…そんな感覚に似ています。

1回サボったくらいでは全体には特に影響はないのですが、1度あることは2度あるんですよね。

逆に気が引き締まっていると、欠かすことは絶対になくなります。

 

これは私が大学生の頃長期インターンをしていて感じたことなのですが、気が緩んでいると、なぜか遅刻が多くなります。

しかし、仕事に強い思いを持って取り組んでいると、知らず知らずのうちに遅刻は全くしなくなります。

遅刻は気の緩みとはよく言ったものです。

 

これと一緒で、気が緩んでいると1度、2度とブログの更新を欠かしてしまうと思うのですが、「毎日かならず新しい記事を上げ続けている」というプライドと「かならず明日からも続ける」という意思の強さがあると、絶対に欠かすことはなくなります。

今まで一番つらかった時はインフルエンザA型のときでした。

このときは気持ち悪すぎてインフルのこと以外何も考えられませんでしたが、「インフルになった人の状態報告」というテーマを思いつき、逆手に取ってブログの更新を守りました。

インフルエンザA型にかかりました~症状と経過

2018.02.03

ブログが続かないのは、かならず自分自身に原因があると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください