ZOZOおまかせ定期便に登録してみた~オススメの服が自動で届く~

こんにちは、オシャレが面倒なきしんです。

私は服を買いに行くのは3ヶ月に1回くらい、「久しぶりに買うか」と思い立って買います。

洋服ってほしい感じのがすぐ見つからないし、高いお店が多いし、見つけたら見つけたでサイズがなかったり、とにかく選ぶのに面倒が多いですよね。

そんな私みたいな方に朗報です。

 

ZOZOが解決してくれます。

”続きを読む”

こちらの記事にも書いてあるとおりで、私たちの好みに合わせて似合う服を選んで届けてくれます。

photo

参考:ZOZOTOWN、“似合う服”届く「おまかせ定期便」提供開始

 

しかも、無料返品可能

気に入らなかったら、入っている箱をそのまま送り返すだけです。

 

更には、服の着こなし方を写真でまとめた「レター」というのも届けてくれるそうです。

 

・レターの例

届ける商品内容や着こなし方のアドバイスを「レター」として一緒に送付する。
▼画像は「MENS/20代/カジュアル」の場合
▼WOMENS/20代/トレンドカジュアル
▼MENS/40代/きれいめ
 
▼WOMENS/40代/きれいめ
 

かかるのは送料の200円と、買った場合の服の元値です。

頻度も1ヶ月に1回,2ヶ月に1回,3ヶ月に1回まで選択肢があり、選べます。

 

つまり、毎月コースにして、毎回全部返品してたら、「オススメの服が月1回来るのに200円払っている」という状態になります。

これはこれで安上がりですし、楽しくないですか?

 

いやあ、ホント、こんな素晴らしいサービス今までありましたっけ?

 




ZOZOといえばZOZOSUIT

ZOZOといえば、最近「身体のサイズを一瞬で計測できる」というZOZOSUITを無料(送料200円)で配布し始めたばかりです。

「ZOZOSUIT」の画像検索結果

ZOZOの攻めの姿勢はホントにかっこいいですよね。

送料を消費者に決めさせる施策を売ったこともありました。

【オススメ記事】ZOZO TOWNがおひねり式通販サービスを開始【1番ケチな都道府県は奈良県に決定!】

 

私もZOZOSUITを2017年11月24日に申し込みましたが、人気殺到中らしく、まだ届かないほどです。

【オススメ記事】ZOZOSUITはいつ届くのか~届かない原因は?~

 

そのZOZOSUITで測った身体のサイズの情報があれば、自動的に「おまかせ定期便」の服のサイズに反映してくれるそうです。

サービス全体の設計がメチャクチャうまくできてますよね。

 

 

「おまかせ定期便」申し込みの手順

そんなわけで早速「おまかせ定期便」に申し込んでみました。

申込時に必要なものは、ZOZOのアカウントですがもちろん作成無料!(ZOZOのニュースはとにかく無料が多いです)

しかも、Yahoo! Japan IDやmixi IDと紐付けられます。

楽ちん楽ちん

 

そして、ここから5~10分程度かかるアンケートに答えていきます。

聞かれるのはざっとこんな内容です。

  • どんなテイストの服を買いたいか(きれいめ、カジュアル、ストリートなど)
  • 「欲しくない」服はあるか(ジャケットなどから選ぶ。写真付きの選択肢)
  • 身長体重
  • 服を買う際に気にすること(肌触り、体型など)
  • 欲しくない柄はあるか
  • 各アイテムの価格帯はどれくらいまでなら買えるか
  • どれくらいの頻度で届けてほしいか(1ヶ月に1回/2ヶ月に1回/3ヶ月に1回から選ぶ)
  • SNSアカウント(Facebook、Twitter、Instagram、WEARのアカウントをそれぞれ接続可能。コーディネートの参考に。任意選択)

 

普段の自分の何気ない買い物基準をひけらかしているようで若干恥ずかしくなりつつも、アンケートに答えているだけで「こういう服いつも着ないなあ」とか気付かされて楽しかったです。

 

普段3ヶ月に1回くらいしか服を買わないので、頻度は2ヶ月に1回に押さえておきましたが、服が届くのが今からもう楽しみでたまりません。

 



在宅ワーク可能な「ZOZO販売員」も合わせて募集

ここからがまた末恐ろしいのですが、ZOZOはこの服をコーディネートする在宅ワーカーを募集し始めたのです。

報酬は1レター作成につき600円で、売上に応じた成果報酬もあるそうです。

洋服好きにはたまらない仕事ですよねえ

 

ここで利用者目線からして大事なポイントがあります。

それは「人が1つ1つ服を選んで届けている」という点です。

くだんのアンケートには自由回答のところやSNSアカウントの連携もあり、コーディネーター側はそれを読みながらチョイスするに違いないのです。

このニュースを見たとき、うがった味方をする人は「おれの好きな服なんて届かねえよ。いらねえもんばっか届いても困る」と考えると思います。

でも、そうじゃないんですよね。

人が利用者のアンケートや購買行動を見ながら、選ぶんですよ。

これはすごいことです。

 

ZOZOおまかせ定期便で実現される世界

そのうち機械に任せられるようになるとは思うのですが、「絶対にカリスマ販売員が生まれる」と思います。

洋服のようなセンスに頼るものには、数こそ負けるものの人が機械を超えるクオリティを発揮します。

ZOZOのおかげで家で家事をしながら生活費を稼げるようになった

というママさんや

自分で着る服にはお金がかかるけど、人に着させる分にはタダで、しかも稼げちゃうなんて楽しい!

というファッションフリークが絶対に生まれます。

こんな未来的なサービス、使わない手はないですよ。

是非申し込んでください!!

 

実際に届いた初回のおまかせ便の内容はこちらですので、併せてご覧ください。

【オススメ記事】ZOZOおまかせ定期便 初回の内容と感想まとめ

 

ZOZOおまかせ定期便

 

”折りたたむ”



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください