【藤原竜也 おすすめ映画ランキング】人気作品から知られざる名作まで、珠玉の15作品を紹介

藤原竜也 心のままに歩んだ20年 (C)oriconME

ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

今回は、藤原竜也のおすすめ映画TOP15をランキング形式でお伝えします。





【第15位】インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年)

藤原竜也のおすすめ映画第15位は、2010年公開の「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」です。

概要

公開:2010年

キャスト:  藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、阿部力、平山あや、石井正則、大野拓朗、武田真治

主題歌:May’n「シンジテミル」

興行収入:12.2億円

監督:中田秀夫

時給11万2千円という求人広告につられ、男女計10人が「暗鬼館」に集まった。仕事内容は、「暗鬼館」での7日間を24時間監視されるだけ。鍵のかからない10の個室と10の凶器が参加者に与えられる。

 

【第14位】神様のカルテ2(2014年)

藤原竜也のおすすめ映画第14位は、年公開の「神様のカルテ2」です。

概要

公開:2014年3月21日

キャスト: 櫻井翔、宮崎あおい、藤原竜也、吹石一恵

興行収入:8.4億円

主題歌:「神様のカルテ〜Keep the light〜」サラ・ブライトマン

監督:深川栄洋

妻・榛名の出産を心待ちに本庄病院での仕事に励む一止の前に、大学時代の同期で「医学部の良心」と言われていたエリート医師・進藤辰也が赴任してくる。親友との再会を喜ぶ一止だったが、辰也は勤務時間が終わるとすぐに帰ってしまい、時間外の呼び出しにも応じない。だが、実は辰也は妻・千夏とのある事情を背負っていたのだった・・・。

 

【第13位】ムーンライト・ジェリーフィッシュ(2004年)

藤原竜也のおすすめ映画第13位は、2004年公開の「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」です。

概要

公開:2004年8月7日

キャスト: 藤原竜也、岡本綾、木村了、袴田吉彦

監督:鶴見昴介

暴力団組員・セイジは、病を患う弟・ミチオと共にひたむきに生きていた。そんな中、ミチオの担当看護士・ケイコと出会ったセイジは、生きる意味を考え始めるが…。

 

【第12位】おかえり、はやぶさ(2012年)

藤原竜也のおすすめ映画第12位は、2012年公開の「おかえり、はやぶさ」です。

概要

公開:2012年3月10日

キャスト: 藤原竜也、杏、三浦友和

興行収入:2.8億円

監督:本木克英

キャッチコピー:宇宙体感の3Dで贈る、機械と人の冒険の旅

日本発の小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトを取り巻く人々の期待や苦悩を描く。

はやぶさシリーズとしては「はやぶさ / HAYABUSA」「はやぶさ 遥かなる帰還」に次ぐ3番目の作品になります。2Dだった過去2作品からは打ってかわって、3D映画となりました。

 

【第11位】探検隊の栄光(2015年)

藤原竜也のおすすめ映画第11位は、2015年公開の「探検隊の栄光」です。

概要

公開:2015年10月16日

キャスト: 藤原竜也、ユースケ・サンタマリア、田中要次、佐野ひなこ

落ち目の俳優とテレビ番組のクルーが、秘境の地を舞台に伝説の未確認生物(UMA)の撮影に挑む姿をユーモラスに描いた“新境地開拓ムービー”。

もはや映画にひっぱりだこになった藤原竜也さんとしては珍しく、いわゆる「くだらないB級映画」仕様となっています。



【第10位】サンブンノイチ(2014年)

藤原竜也のおすすめ映画第10位は、2014年公開の「サンブンノイチ」です。

概要

公開:2014年4月1日

キャスト: 藤原竜也、田中聖、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、中島美嘉、窪塚洋介、池畑慎之介☆

興行収入:3.2億円

主題歌:→Pia-no-jaC←「Triad」

監督:品川ヒロシ

z金が必要になり銀行強盗をした、キャバクラ「ハニーバニー」の雇われ店長・シュウ、ボーイのコジ、常連客の健は、自分の取り分を少しでも増やすため、仲間を出し抜こうと画策する。

「ドロップ(2008)」「漫才ギャング(2011)」につづいて品川庄司の品川ヒロシの監督作品3作目でもあります。次長課長の河本や品川庄司の庄司も出ており、わかりやすくコメディ映画となっています。しわがれ声で絶叫しない藤原竜也を見たいときにおすすめです。

 

【第9位】バトル・ロワイアル(2000年)

藤原竜也のおすすめ映画第9位は、2000年公開の「バトル・ロワイアル」です。

概要

公開:2000年12月16日

キャスト: 藤原竜也、前田亜季、山本太郎、栗山千明、柴咲コウ、安藤政信、ビートたけし

興行収入:31.1億円

主題歌:ragon Ash「静かな日々の階段を」

監督:深作欣二・深作健太

 

バトル・ロワイアルシリーズは全3作品になっており、バトル・ロワイアル【特別篇】(2001年)、バトル・ロワイアルII 【鎮魂歌】(2003年)もおすすめです。

 

【第8位】映画 ST 赤と白の捜査ファイル(2015年)

藤原竜也のおすすめ映画第8位は、2015年公開の「映画 ST 赤と白の捜査ファイル」です。

概要

公開:2015年1月10日

キャスト: 藤原竜也、岡田将生、志田未来、窪田正孝、林遣都、ユースケ・サンタマリア

興行収入:10.6億円

主題歌:ファンキー加藤「太陽」

監督:佐藤東弥

天才ハッカーによる囚人の脱獄事件が勃発。だが、犯人・鏑木徹は焼死体として発見された。殺人の容疑者として逮捕されたのは、警視庁科学特捜班STのリーダー・赤城左門だった。

藤原竜也さんは、STの法医学担当である赤城左門役を演じています。

 

【第7位】22年目の告白 -私が殺人犯です-(2017年)

藤原竜也のおすすめ映画第7位は、2017年公開の「22年目の告白 -私が殺人犯です-」です。

概要

公開:2017年6月10日

キャスト: 藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、仲村トオル

興行収入:24.1億円

主題歌:感覚ピエロ「疑問疑答」

監督:入江悠

時効後に名乗り出た、殺人の告白。かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然みずから名乗り出た。会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。

藤原竜也さんは、曾根崎雅人役で出演しています。

 

【第6位】僕だけがいない街(2016年)

藤原竜也のおすすめ映画第6位は、2016年公開の「僕だけがいない街」です。

概要

公開:2016年3月19日

キャスト: 藤原竜也、有村架純、林遣都、高橋努、石田ゆり子、及川光博

興行収入:14.0億円

主題歌:栞菜智世「Hear 〜信じあえた証〜」

監督:平川雄一朗

藤沼悟は、リバイバルと呼ばれる特殊能力で過去にもどり、過去におきた母親の殺害事件、連続少年少女誘拐殺人事件の犯人を突き止める。

藤原竜也さんは、売れない漫画家の藤沼悟役で出演しています。



【第5位】MONSTERZ モンスターズ(2014年)

山田孝之のおすすめ映画第5位は、2014年公開の「MONSTERZ モンスターズ」です。

概要

公開:2014年5月30日

キャスト:藤原竜也、山田孝之、石原さとみ、松重豊

主題歌:BOOM BOOM SATELLITES「ONLY BLOOD」

興行収入:9.2億円

監督:中田秀夫

ひと目見るだけですべての人間を思い通りに操れる男と、唯一操れない男。対立する能力を持って生まれたふたりが生死を懸けた壮絶な戦いを繰り広げる。

 

【第4位】藁の楯(2013年)

藤原竜也のおすすめ映画第4位は、2013年公開の「藁の楯」です。

概要

公開:2013年4月26日

キャスト:  大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、余貴美子、藤原竜也

興行収入:18.3億円

主題歌: 氷室京介「NORTH OF EDEN」

監督:三池崇史

孫娘を殺害された蜷川は、犯人・清丸の首に10億円を懸ける。市民や警察官まで彼の命を狙う中、5人のSPと刑事が清丸を移送しようとするが…。

藤原竜也さんは、経済界の大物・蜷川隆興の孫娘を殺した殺人犯・清丸国秀役で出演しています。

 

【第3位】るろうに剣心 京都大火編 & 伝説の最期編(2014年)

藤原竜也のおすすめ映画第3位は、2014年公開の「るろうに剣心 京都大火編」と「るろうに剣心 伝説の最期編」です。

概要

公開:2014年8月1日 / 9月13日

キャスト:  佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、神木隆之介、藤原竜也

興行収入:
52.2億円(京都大火編)
43.5億円(伝説の最期編)

主題歌:ONE OK ROCK
「Mighty Long Fall」(京都大火編)
「Heartache」(伝説の最期編)

監督:中田秀夫

かつて幕末の世で名をとどろかせた伝説の人斬り「人斬り抜刀斎」。二度と人の命を奪わないと「不殺(ころさず)の誓い」を立てるも、さまざまな事件に巻き込まれる。

藤原竜也さんは、剣心に立ちはだかる強敵・志々雄真実役として出演しています。

 

【第2位】カイジ 人生逆転ゲーム &カイジ2 人生奪回ゲーム(2009年、2011年)

藤原竜也のおすすめ映画第2位は、2009年公開の「カイジ 人生逆転ゲーム 」、2011年公開の「カイジ2 人生奪回ゲーム」です。

概要

公開:2009年10月10日 / 2011年11月5日

キャスト: 藤原竜也、香川照之、吉高由里子、天海祐希 /
生瀬勝久

興行収入:
22.5億円(カイジ 人生逆転ゲーム)
16.1億円(カイジ2 人生奪回ゲーム)

主題歌:
YUI「It’s all too much」(カイジ 人生逆転ゲーム)

監督:佐藤東弥

自堕落な日々を過ごしていたカイジは、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに「限定ジャンケン」「地下チンチロ」「沼」など、さまざまなギャンブルに巻き込まれていく。

藤原竜也さんは、主人公・伊藤開司役として出演しています。

 

【第1位】デスノート & デスノート the Last name(2006年)

藤原竜也のおすすめ映画第1位は、2006年公開の「DEATH NOTE デスノート」と「DEATH NOTE デスノート the Last name」です。

概要

公開:2006年6月17日 / 11月3日

キャスト: 藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香

興行収入:28.5億円、52.0億円(the Last name)

主題歌: レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
「ダニー・カリフォルニア」
「スノー」(the Last name)

監督:佐藤信介

人の名前を書くとその人を殺せるというDEATH NOTEを拾った天才・夜神月こと「キラ」と月と世界的名探偵・Lの壮絶な頭脳戦を描く。

藤原竜也さんは、Lと頭脳戦を展開する新世界の神「キラ」こと夜神月役として出演しています。



最後に

藤原竜也 心のままに歩んだ20年 (C)oriconME

藤原竜也 心のままに歩んだ20年
(C)oriconME

藤原竜也さんのおすすめ映画ランキングをお伝えしました。

藤原竜也おすすめ映画ランキング

【第1位】デスノート & デスノート the Last name(2006年)

【第2位】カイジ 人生逆転ゲーム & カイジ2 人生奪回ゲーム(2009年、2011年)

【第3位】るろうに剣心 京都大火編 & 伝説の最期編(2014年)

【第4位】藁の盾(2013年)

【第5位】MONSTERZ モンスターズ(2014年)

【第6位】僕だけがいない街(2016年)

【第7位】22年目の告白 -私が殺人犯です-(2017年)

【第8位】映画 ST 赤と白の捜査ファイル(2015年)

【第9位】バトル・ロワイアル(2000年)

【第10位】サンブンノイチ(2014年)

【第11位】探検隊の栄光(2015年)

【第12位】おかえり、はやぶさ(2012年)

【第13位】ムーンライト・ジェリーフィッシュ(2004年)

【第14位】神様のカルテ2(2014年)

【第15位】インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年)

いかがだったでしょうか。

上記の映画は「U-NEXT」で見ることができます。

なお、今ならビデオ見放題&音楽聴き放題30日間無料トライアルを実施中です。お得ないまがおすすめです。

「デスノート」「カイジ」はとくに有名でしたが「藁の盾」「インシテミル」などまだまだ見たことない方は多いのではないでしょうか。

藤原竜也の映画が好きな方は、ぜひ見てみて下さい。

また、藤原竜也と合わせて山田孝之、小栗旬が好きな方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

【山田孝之 おすすめランキング映画】人気作品から知られざる名作まで、珠玉の12作品を紹介

2018.07.27

【小栗旬 おすすめ映画・ドラマランキング】人気作品から知られざる名作まで、珠玉の16作品を紹介

2018.07.27
ウィル

【Twitterも、随時更新中】

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@趣味ブロガー