【24時間テレビ / 歴代ランナーまとめ】歴代パーソナリティ、歴代視聴率、歴代募金額も合わせて振り返り

ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

今年で41回目を迎える24時間テレビの詳細が決定したとのことでまとめます。





最新情報

第41回24時間テレビは、2018年8月25日(土)~26日(日)で放送されます。

24時間テレビ41/メインパーソナリティー

24時間テレビ41のメインパーソナリティーはSexy Zoneの5名に決まりました。

メンバーは下記の5名になります。

中島健人

24時間テレビはジャニーズの先輩の皆さんが築いてきた歴史が詰まっている番組なので、非常に光栄です。いつか Sexy Zone で武道館の舞台に立って24時間テレビのメインパーソナリティーをやることが夢でした。僕自身もことし24歳になるので、24という数字に縁を感じます。24時間を通して、愛を伝えることができればと思いますし、24時間テレビとのとてつもない出会いを大切にして、全力で頑張ります。

―24時間テレビ 愛は地球を救う・公式サイトより―

菊池風磨

思ってもいなかったので、とてもうれしいです。今回「人生を変えてくれた人」がテーマということですが、人との出会いは当たり前に毎日体験していることですが、当たり前のようだけれどもとても大切なことなんだということを、僕ら5人で体験、表現していけたらいいなと思っています。

―24時間テレビ 愛は地球を救う・公式サイトより―

佐藤勝利

サプライズ発表を受けて、思わぬ出来事に腰を抜かしそうになる、ということが本当に起こるんだと驚きました。番組では、24時間「愛」を伝えていきたいと思っています。その中で伝えたものが24時間で終わるのではなく、人の心に一生響くような24時間にしていきたいです。頑張ります。

―24時間テレビ 愛は地球を救う・公式サイトより―

松島聡

色々なシチュエーションで生まれた感情を共感することが大事だと思うので、今回24時間テレビを通して視聴者の皆さんが感じていることを感じ取って、自分に置き換えた時に何か後押しできる存在でありたいと思います。同世代だけでなく、様々な方たちが僕たちを見て、元気になってくれる時間になるといいと思います。―24時間テレビ 愛は地球を救う・公式サイトより―

マリウス葉

今は幸せでいっぱいです。自分はSexy Zoneの中で最年少なので、若々しいフレッシュさを活かして、またドイツでの経験から英語、ドイツ語、日本語が使えるので言葉を通して人とつながっていきたいです。若者の代表として今回頑張りたいと思います。―24時間テレビ 愛は地球を救う・公式サイトより―

歴代パーソナリティー

歴代のパーソナリティーは以下になります。

24時間テレビ / 歴代パーソナリティ

2017年:亀梨和也・小山慶一郎・櫻井翔
2016年:NEWS
2015年:V6・Hey!Say!JUMP
2014年:関ジャニ∞
2013年:
2012年:
2011年:関ジャニ∞
2010年:TOKIO
2009年:NEWS
2008年:
2007年:タッキー&翼
2006年:KAT-TUN
2005年:草彅剛・香取慎吾
2004年:
2003年:TOKIO
2002年:モーニング娘。
2001年:モーニング娘。
2000年:V6
1999年:SPEED
1998年:広末涼子
1997年:飯島直子
1996年:瀬戸朝香
1995年:鈴木杏樹
1994年:牧瀬里穂
1993年:赤井英和・裕木奈江
1992年:観月ありさ
1991年:宮沢りえ・西田ひかる・畠田理恵
1990年:宮沢りえ・南野陽子
1989年:南野陽子
1988年:後藤久美子
1987年:菊池桃子
1986年:沢口靖子
1985年:小泉今日子
1984年:萩本欽一
1983年:萩本欽一・斉藤慶子・斎藤ゆう子
1982年:萩本欽一・星野知子・岩崎宏美
1981年:萩本欽一・宮崎美子
1980年:石野真子
1979年:徳光和夫
1978年:ピンクレディー

24時間テレビ41/マラソンランナー

24時間テレビ41のマラソンランナーは、現時点ではのようです。

歴代ランナー [距離]

24時間テレビの歴代ランナーは以下になります。

マラソンは1992年の第15回から開催されました。

24時間テレビ / 歴代ランナー

2017年:ブルゾンちえみ [90キロ] 
2016年:林家たい平 [100.5キロ]
2015年:DAIGO [100キロ]
2014年:TOKIO/城島茂 [101キロ]
2013年:森三中/大島美幸 [88キロ]
2012年:佐々木健介・北斗晶一家 [合計120キロ]
2011年:徳光和夫 [63キロ]
2010年:はるな愛 [85キロ]
2009年:イモトアヤコ [126.585キロ]
2008年:エド・はるみ [113キロ]
2007年:萩本欽一 [70キロ]
2006年:アンガールズ田中・山根 [100キロ]
2005年:丸山和也弁護士 [100キロ]
2004年:杉田かおる [100キロ]
2003年:山田花子 [110キロ]
2002年:西村知美 [100キロ]
2001年:研ナオコ [85キロ]
2000年:トミーズ雅 [150キロ]
1999年:にしきのあきら [110キロ]
1998年:V6/森田剛 [100キロ]
1997年:TOKIO/山口達也 [100キロ]
1996年:赤井英和 [100キロ]
1995年:間寛平[600キロ]
1994年:ダチョウ俱楽部/肥後・寺門・上島 [100キロ]
1993年:間寛平 [200キロ]
1992年:間寛平 [153キロ]

24時間テレビ41/テーマ

24時間テレビ41のテーマは『人生を変えてくれた人』に決まりました。

人と人との運命的な出会いにスポットをあてます。

歴代テーマ

24時間テレビの歴代テーマは以下になります。

シンプルに一言のテーマから文章になっているものまで年により違いがあります。

24時間テレビ / 歴代テーマ

2017年:告白〜勇気を出して伝えよう〜
2016年:愛〜これが私の生きる道〜
2015年:つなぐ〜時を超えて笑顔を〜
2014年:小さなキセキ、大きなキセキ
2013年:ニッポンって…?〜この国のかたち〜
2012年:未来 みらい
2011年:力(ちから)~わたしは、たいせつなひとり。~
2010年:ありがとう~今、あの人に伝えたい~
2009年:START!~一歩を踏みだそう~
2008年:誓い~一番大切な約束~
2007年:人生が変わる瞬間(とき)
2006年:絆(キズナ) ~今、私たちにできること~
2005年:生きる
2004年:あなたの夢はみんなの夢
2003年:あなたを一番愛する人…
2002年:家族で笑ってますか…?
2001年:家族って何?
2000年:がんばる・・・君のために!
1999年:伝えたい・・・夢のちから!
1998年:いま、始めよう
1997年:勇気を出して
1996年:ONE LOVE ~つなげよう!ひとつの愛~
1995年:もう一度、チャレンジ
1994年:チャレンジ
1993年:出会い
1992年:愛の歌声は地球を救う
1991年:地球はみんなの宇宙船
1990年:地球を救え!10年計画 21世紀をになう子供の生命を
1989年:おとしよりに在宅福祉を! 障害者に社会参加を! 海外援助を!
1988年:君は地球のボランティア
1987年:SAVE THE CHILDREN
1986年:次代に残そう平和と福祉
1985年:飢えるアフリカの救援と老人・障害者に福祉を
1984年:この地球の未来は子どもたちのもの
1983年:君は地球のボランティア
1982年:ストップ!ニッポン姥捨て時代!
1981年:アジア・アフリカなどの障害児に援助を!
1980年:アジア・アフリカの難民のために1割を
1979年:寝たきり老人にお風呂を! 障害者にリフト付きバスと電動椅子を!
1978年:寝たきり老人にお風呂を! 障害者にリフト付きバスと電動椅子を!

24時間テレビを批判する声

前々から言われていることですが、24時間テレビはギャラ問題出演する障碍者への配慮の問題は毎年問題になっています。

今年は24時間テレビを放送する日テレがパラリンピックの放送を一切しなかったことが物議を醸しています。

最後に

僕はどちらかと言えば27時間テレビ派です。

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨