酔いつぶれた夜やお昼の仮眠にオススメ、安心お宿がホスピタリティ最高な件について。

▼投稿をシェアする▼

どうも、お風呂大好きウィルです。

今回は僕がオススメするカプセルホテルについてお伝えします。

安心お宿』がオススメです。

新宿、秋葉原、新橋、荻久保、汐留の都内5か所に展開しています。

個室はこんな感じ。

すべてのカプセルにテレビが付いているのと、お水が500mlサービスで置いてあります。このお水が飲み会の後に泊まることになった時には何よりもうれしい一品です。

利用料金は?(秋葉原店の場合)

お昼に利用する場合は90分の休憩(お風呂付)で1580円になります。

さらに、一度来店するとサービスチケットがもらえるので実質2時間半で1580円で利用できます。バスタオル・フェイスタオルも料金に含まれているので、カプセルホテルの中ではかなり割安かと思います。

下手に満喫でシャワー浴びて休むよりも、安心お宿の方がきちんと湯船に浸かれて横になることもできるのでオススメかと思います。

宿泊プランは?

また、宿泊の場合は4480円と満喫やカラオケに比べると割高になっています。もちろん、ちゃんと眠れるスペースを提供してもらえるのだから、当たり前の話なのですが。

ただ、宿泊プランは翌日の12時までいられるプランなので、始発で帰るまで少し横になって待ちたい場合には2580円の6時間コースにすれば料金をおさえることができます。これなら、パセラの深夜料金と同じくらい。ただし、6時間コースにするためには24時までの来店が必須なので、終電を逃して始発を待つ場合などは利用できないので注意が必要です。

以上、今回は都内5か所に展開する『安心お宿』がオススメな件についてお伝えしました。

それでは、また明日。