セカオワ / シングルおすすめ曲ランキングTOP15《幻の命~サザンカまで全15曲を網羅》

©SEKAI NO OWARI Official Web site

ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

セカオワっていいですよね。

今年はすでに『IMSOMNIA TRAINツアー』も始まっています。

【セカオワ・セトリ】2018年4月7日(初日)野外ツアー『INSOMNIA TRAIN』@熊本県農業公園カントリーパーク

2018.04.16

今回は、セカオワの幻の命~サザンカまでのシングル全曲をランキング形式でまとめます。

”続きを読む”

セカオワ / シングル売上ランキング

ここではセカオワのシングル曲を売上順にまとめていきます。

セカオワ / シングル売上ランキング

1位:RPG
2位:スノーマジックファンタジー
3位:Dragon Night
4位:炎と森のカーニバル
5位:ANTI-HERO
6位:SOS
7位:RAIN
8位:Hey ho
9位:眠り姫
10位:サザンカ
11位:INORI
12位:スターライトパレード
13位:天使と悪魔

不明①:幻の命
不明②:Death disco

参考:ORICON NEWS SEKAI NO OWARIのランキング

1曲ずつ見ていきましょう。

【13位】天使と悪魔

 

2010年11月3日発売 / オリコン週間最高8位、登場回数14回

インディーズバンド世界の終わり時代の2枚目のシングル曲ですね。

争い合う人々への疑問を歌った曲で、初期のセカオワらしい曲です。

 

【12位】スターライトパレード]

 

2011年11月23日発売 / オリコン週間最高16位、登場回数18回

セカオワの2ndシングルです。

対外的には「今日、恋をはじめます」の主題歌になりました。

 

 

【11位】INORI

 

2011年8月17日発売 / オリコン週間最高13位、登場回数22回

セカオワがメジャーデビューして初めてのシングル曲です。

ちなみに、タイトルの由来は「SEKAI NO OWARI」から「SEKA OWA」を取って「INORI」ということらしいです。

 

【10位】サザンカ

 

2018年2月28日発売 / オリコン週間最高4位、登場回数6回

セカオワの12枚目のシングル曲です。

2018年平昌オリンピック期間は毎日耳にしましたよね。曲のテーマは紛れもなく「夢を追いかけるアスリート、そのアスリートを側で支える人たち」です。

 

【9位】眠り姫

 

2012年5月30日 / オリコン週間最高4位、登場回数9回

セカオワの3枚目のシングルです。

ちなみに、MVの死の女神役には宮崎あおいさんが起用されています。深瀬さんの中で曲のイメージがぴったり宮崎あおいと合致したとのこと。

 

【8位】Hey Ho

 

2016年10月5日発売 / オリコン週間最高3位、登場回数21回

セカオワの10枚目のシングルです。

 

【7位】RAIN

 

2017年7月5日発売 / オリコン週間最高2位、登場回数25回

セカオワの11枚目のシングルです。

対外的には、ジブリ映画「メアリと魔女の花」のテーマソングになりました。

 

 

【6位】SOS

 

2015年9月25日発売 / オリコン週間最高1位、登場回数21回

セカオワの9枚目のシングルです。

 

【5位】ANTI-HERO

 

2015年7月29日発売 / オリコン週間最高2位、登場回数19回

セカオワの8枚目のシングルです。

セカオワの曲の中では珍しいフル英語の曲です。

ちなみに対外的には、空前絶後のクソ実写映画と称される「進撃の巨人」の主題歌です。

 

【4位】炎と森のカーニバル

 

2014年4月9日発売 / オリコン週間最高2位、登場回数39回

セカオワの6枚目のシングルです。

伝説のライブ「炎と森のカーニバル」のモチーフになった曲ですね。

 

【3位】Dragon Night

 

2014年10月15日発売 / オリコン週間最高4位、登場回数27回

セカオワの7枚目のシングルです。

 

【2位】スノーマジックファンタジー

 

2014年1月22日発売 / オリコン週間最高1位、登場回数24回

セカオワの5枚目のシングルです。

2014年のJR SKI SKIのCM曲になった曲です。川口春奈の時のCMです。

 

【1位】RPG

 

2013年5月1日 / オリコン週間最高2位、登場回数89回

セカオワの4枚目のシングルです。

セカオワの曲の中で一番有名な曲なのではないでしょうか。YoutubeのPVなんて、1億回再生という驚異の数字を出しています。

 

【圏外】幻の命

 

2010年2月10日発売 / オリコン圏外

インディーズバンド世界の終わり時代の初のシングル曲です。オリコン圏外だったため、ランキング圏外でした。

かなり良い曲ですが、この頃はオリコンに入るほどはヒットしていなかったみたいですね。

 

【不明】Death Disco

 

2013年10月30日発売

セカオワ唯一の配信限定シングルです。配信限定曲のため、CD売上の枚数は不明です。

 

セカオワ / シングルおすすめランキング

さて、ここからは私の独断と偏見によるおすすめランキングです。

セカオワ / シングル売上ランキング

1位:RPG
2位:RAIN
3位:サザンカ
4位:Dragon Night
5位:眠り姫
6位:幻の命
7位:炎と森のカーニバル
8位:Hey ho
9位:スターライトパレード
10位:スノーマジックファンタジー
11位:Death disco
12位:INORI
13位:SOS
14位:天使と悪魔
15位:ANTI-HERO

【15位】ANTI-HERO

 

【14位】天使と悪魔

 

【13位】SOS

 

 

【12位】INORI

 

 

【11位】Death Disco

 

【10位】スノーマジックファンタジー

 

 

【9位】スターライトパレード

 

【8位】Hey Ho

 

【7位】炎と森のカーニバル

 

【6位】幻の命

 

【5位】眠り姫

 

 

【4位】Dragon Night

 

 

【3位】サザンカ

 

サザンカはがんばる全ての人を勇気づけてくれる曲ですね。

いつだって物語の主人公は笑われる方だ

人を笑う方じゃない 君ならきっと

もう1番のAメロからずっと勇気づけられっぱなしですよ。物語の主人公として生きていきたいですね。

 

【2位】RAIN

 

セカオワの曲の中でも屈指の応援ソングです。

本当に歌詞がよくて、この曲を聴いていると元気が出ますね。

虹が架かる空には雨が降ってたんだ

虹はいずれ消えるけど雨は 草木を育てていたんだ

本当にいい歌詞です。天才的な歌詞じゃないですか?

歌詞の内容的には「いま苦しくても必ずいつかいいことあるよ」ということなのですが、比喩の使い方が素敵ですね。

感銘を受けました。

【1位】RPG

 

いっても、1番はRPGなところはありますね。

耳にしてる回数が尋常じゃないですし、この曲聴いてテンションが上がらない人はいないですよ。

 

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨

”折りたたむ”