B’z卒業ソングBEST10《友達・恩師・先輩・後輩に送りたい珠玉の名曲》

ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

卒業式のシーズンですね?

この時期になると卒業ソングを聴いたり歌ったりする機会が増えますね。

B’zの楽曲の中にも卒業シーズンにピッタリの曲がいくつかあります。

そんなB’zの卒業ソングBEST10をランキング形式でお伝えします。




B’zの卒業ソングBEST10

それでは友達・先生・恩師に送りたい珠玉の名曲10曲をお送りします。

【10位】Pleasure

響く歌詞
いつのまにかこの街に 丸め込まれるのは誰?
くだらなかったあの頃に 戻りたい戻りたくない

恐いものはありますか?
守るものはありますか?
止れないこの世界で 胸を張って生きるしかない

社会人になる自分や友達に向けて語り掛けているかのような歌詞ですね。

また卒業ソングとは関係ありませんが、PleasureはLIVE-GYMで歌われる度に歌詞の一部が変えられることでも有名な曲です。

歌詞の変遷と2018年のPleasure予想はこちらの記事をどうぞ

Pleasure 2018 ~人生の快楽~ B'zで唯一歌う度に歌詞が変わる曲の「次回HINOTORI版」を予想

2017.10.12

Pleasureは、B’z6枚目のベストアルバムB’z The Best ULTRA Pleasureに収録されています。

【9位】Hometown Boy’s March

響く歌詞
ここにいてはできないこと ここにいるからこそできること
何か知らないけれど
頭のずっと奥のほうで 同じ景色をもってるやつが
いつもどこかにいる
それはかけがえのない本当

自分が育った故郷への思いを歌った曲です。

新しい門出を盛大に祝い明るく捉えているのがいいですね。

Hometown Boy’s Marchは、B’z16枚目のオリジナルアルバムACTIONに収録されています。

【8位】あいかわらずなボクラ

響く歌詞
どこに行ってもいい
道なんていくらでもある
立てなくなるほど考えこむより
行こうよ行こうよ 自分を叫ぼう

自分の信じる道を突き進けばいいと思える曲です。

あいかわらずなぼくらは、B’z5枚目のオリジナルアルバムIN THE LIFEに収録されています。

【7位】Farewell song

響く歌詞
さよなら あいするひとよ
なにもいわずに今いこう
街は呼吸を乱さない
突然ちっぽけな嵐が起きても

門出の曲ですね。

あいするひとというのは、恋人ではなく今まで一緒にいた人々ということだと思います。

故郷を去って新しい街で新しい暮らしを始める若者の門出の気持ちを歌った曲です。

farewell songは、B’z7枚目のオリジナルアルバムThe 7th Bluesに収録されています。

【6位】Calling

響く歌詞
どれだけ離れ顔が見えなくても 互いに忘れないのは
必要とし必要とされていること それがすべて
他には何もない

強い友情を歌った歌です。

元々、稲葉さんが松本さんのことを思って書いた曲です。

互いに必要とし合える友達っていいですよね。

Callingは、B’z9枚目のオリジナルアルバムSURVIVEに収録されています。

【5位】明日また陽が昇るなら

響く歌詞
いつの日にかこの場所で 僕らもう一度会うんだよ
互いに見せた笑顔を 力に生き抜いて

どんな夢でもおいかけて 素敵な願いを叶うよう
時間の波の中で 揉まれても忘れない
胸に刻んだ愛 SEE YOU AGAIN

再会を願う歌って好きです。

お互い次会う時までには今の何倍も何十倍も成長した自分になっていたいなと思います。

明日また陽が昇るならは、B’z15枚目のオリジナルアルバムMONSTERに収録されています。

【4位】RUN

響く歌詞
時の流れは妙におかしなもので
血よりも濃いものを作ることがあるね

2008年のグローリーデイズのLIVEの稲葉さんのRUNのナレーションは何回聴いても飽きません。

元気な気持ちになれます。

RUNは、B’z6枚目のオリジナルアルバムRUNに収録されています。

【3位】Brotherhood

響く歌詞
BROTHER 生きていくだけだよ
ためあることなど何もないよ 今更

走れなきゃ 歩けばいいんだよ
道は違っても一人きりじゃないんだ

一歩ずつ前に進めばどこかにたどり着ける、そんな小さな一歩の大切さ教えてくれる一曲です。

Brotherhoodは、アルバムBrotherhoodに収録されています。

【2位】さよならなんかは言わせない

響く歌詞
さよならなんかは言わせない 僕らはまた必ず会えるから
輝く時間を分け合った あの日を胸に今日も生きている

さよならなんかは言わせないは、B’z6枚目のオリジナルアルバムRUNに収録されています。

【1位】いつかまたここで

響く歌詞
いま君と共いる この場所が好き
生きてれば会えるだろう いつかまたここで
いつかまたここで

あまり知られていない曲かもしれませんが、THE 卒業ソングだと思います。

明日また陽が昇るならと同様、再会を願う歌ってすごく素敵ですね。

いつまかまたここでは、B’z The BEST ULTRA Treasureに収録されています。

最後に

ONEやグローリーデイズもいいなと思いましたが、恋愛要素が強い曲なので今回は除外させてもらいました。

卒業といえば、友人や恩師、先輩・後輩との別れですからね。

特に、いつかまたここではカラオケで歌えば、この曲を知らない人でも共感してもらえること間違いなしです。

また、B’z好きな方にはこちらの記事もおすすめです。

B'zの全盛期はいつだったか~シングル売上を業界全体と比較~

2018.02.17

【B'zファンクラブ アンケート結果】LIVE-GYMで聴きたいB'zナンバー ランキングTOP50

2018.01.25

B'zの思い出エピソードを語る【平成5年生まれ男子がB'zを好きになったきっかけ】

2018.01.29

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨


Users who have LIKED this post:

  • avatar