天ぷら屋のいじめを目の当たりにする

こんにちは、お昼に天ぷら屋に行ったきしんです。

そこの天ぷら屋は、揚げたてで海老天、かき揚げ天、なす天、とり天、いか天、玉子天などを食べられて、しかもご飯、浅漬、イカの塩辛が食べ放題、プラス味噌汁つきで780円というスーパーコスパがいいお店でした。

しかし、天ぷらを揚げていた一番位の高そうな40くらいの男性の、20すぎくらいの若い女性従業員に対する当たりが少しきつくて、客として行っていて気になってしまいました。

4人客の捌き方

気になり始めたきっかけは、4人客の捌き方です。

カウンター席しかないため、混雑時に4人客が並びでの座席を希望するとなかなか通せません。

そこで2人席が空いても他のお客さんを通さず2人席を3つくらい空けていました。

それを見かねた男性が、「●●さんが4名様をどこか決めなきゃいけないんだよ」と分かりきったダメ出し

いやいや、それくらい分かるって!

その上でどこに通すか見定めようとしてたんでしょ?

アドバイスするなら、どこに通すか決めてやれ!

自分はずっと同じ場所で天ぷら揚げてるんだから、どこの客が早そうとか分かるでしょ!

しかも同じダメ出しを3回くらししてました(笑)

こちらにもイライラが伝わってきましたよ

アオサとアオサ海苔の違い

そして一番気になったのが、女性店員が「アオサ入りましたー」と掛け声をかけていたときに、

その男性が「アオサじゃなくてアオサ海苔ね。違うものだから」とダメ出ししてたんです

細かすぎでしょ!

アオサって言ったら1つしか該当するメニューないでしょ?

違いがあってもオーダーを従業員同士で言うときって略すじゃん!

吉野家で「大盛一丁~」みたいな!

 

まあ、少しキレイめな店だから、食材へのこだわりとかあるのかなとその場は思ってましたが、

さきほどネットでアオサとアオサ海苔の違いを調べたら、なんと一緒でした(笑)

 

店主がどのように「アオサ」と「アオサ海苔」の説明をしていたのか、残念ながら覚えていないのですが、Wikipediaでは「アオサ」の項目に「アオサノリとも言う」と書いてありましたよ。

もしかしてアオサと青のりの違いだと勘違いしてるんじゃなくて?

調べてみたら、青のりは糸状で、それをバラして焼きそばにかけたりするやつです。

青のり

そして、アオサは葉っぱの形状で、平べったく、あおさ汁に入ってるアレです。

あおさアップ200pix.JPG

 

そもそも客の前でダメ出ししてる時点で格好悪いし、教育してるつもりだろうけど、教育者の教育がなってない。

しかも、その教育内容も間違ってるとしたら…

 

いやあ、大したものですな。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.