【就活中に見たい映画・ドラマ / おすすめ15選】就活を題材にした作品、がんばる元気が出る作品などなど


ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

就活に見ておいたほうがいい映画が知りたい!

という方に向けて、書きました。

就活を題材にした映画や、就活中に見るのにおすすめの映画には、どんなものがあるのでしょうか。

パッと「就活」をイメージしたときに、「コレだ!」って映画はそんなに頭に浮かんでくるものでもありませんよね。

そこで今回は、就活経験者のわたしが就活中に見たい映画・ドラマ15選をお伝えします。

ぜひ就活の参考になさってください。


本番前の面接練習 & 早期内定獲得には、meets company がおすすめ!



●イベント参加で、8社の選考を一度に受けることが可能

●内定率は、驚異の98%。早期内定獲得におすすめ!




【1】何者|就活中に見たい映画・ドラマ①

就活中に見たい映画・ドラマ1個目は、2016年公開の「何者」です。

概要

●公開:2016年10月15日

●キャスト:佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之

●監督:三浦大輔

22歳の大学生5人が就活を通して、自分とは「何者」なのかに向き合っていく作品。

「桐島、部活やめるってよ」でお馴染みの朝井リュウさんの同名小説を映画化した作品です。

就活にはげむ若者を描いた作品。佐藤健・菅田将暉・二階堂ふみ・有村架純・岡田将生など豪華俳優陣が出演しています。

主題歌の「NANIMONO(feat. 米津玄師)」を、中田ヤスタカといまをときめく米須玄師が担当したりと、なにかと話題性の高かった映画です。

おすすめポイント

●就活あるある満載の映画

映画「何者」は、就活あるあるが随所にみられるリアルな映画になっています。

具体的には

●グルディスでサークルやゼミの肩書きをやたら強調してくる人がいる

●第2次選考ぐらいまでは情報交換をするけど、最後のほうは受かったかのかうからなかったのかは知らないのが常

●3月1日・6月1日は胸が躍る錯覚におそわれる(一大イベント化したがる)

●就活は集団戦のように思うけど、結局は個人戦(しごく当たり前なこと)

などなど。

リアルな就活あるあるを、映画のいろいろなところで垣間見ることができます。

就活終わって見てみても「これ、就活あるあるだなぁ」って、シーンは多いです。

【まとめ】就活あるある "30連発"【ES、グルディス、OBOG訪問、合説、面接、SNS】

2017.10.25

「就活あるある」は、こちらの記事にまとめてもいるので、気になった方はチラっとだけでもいいので見ていって下さい。



映画「何者」は、U-NEXTで見ることができます。最近人気の動画配信サービスですね。

U-NEXTには「31日間無料トライアル」があるので、無料トライアル期間内に解約すれば実質無料で見ることができます。

最近は、VOD(ビデオ・オンデマンド)といって、動画配信サービスが活発になってきているので、まさに群雄割拠といった感じですね。

U-NEXTも新規の利用者を増やすためにがんばっているわけです。

試しに利用してみて「いいな」と思ったら継続、「なんかちがう…」と思ったら解約するが吉ですね。

ちなみに「映画を観るのも好きだけど、本を読むの好き」という読書家の方には、前述の文庫本の「何者」もオススメです。

読みやすいテーマ・読みやすい文章になっているので、行き帰りの電車の中や、ふとした暇な時間にサクっと読めるかと思います。



【2】就活家族~きっと、うまくいく|就活中に見たい映画・ドラマ②

就活中に見たい映画・ドラマ2個目は、2017年放送の「就活家族~きっと、うまくいく」です。

概要

●放送:2017年1月12日~3月9日

●キャスト:三浦友和、黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加

前田あっちゃん久しぶりのドラマです。

いろいろ出演はしているみたいですが、映画やドラマでまともに見たのは、2015年の「イニシエーション・ラブ」以来ではないでしょうか。

 

おすすめポイント

●就活生だけでなく、就活生の親にも焦点をあてた就活ドラマ

「就活家族」は、就活生だけでなく、就活生の親にも焦点をあてた就活ドラマになっています。

就活生を見守るお母さんの目線、働くお父さんの目線、リストラされたお父さんの目線、そして就活生の目線と、いろいろな目線が交錯するドラマ。

そこが他の映画にはない画期的なポイントかなと思います。



【3】リッチマン、プアウーマン|就活中に見たい映画・ドラマ③

就活中に見たい映画・ドラマ3個目は、2012年放送の「リッチマン、プアウーマン」です。

概要

●放送:2012年7月9日~9月17日

●キャスト:小栗旬、石原さとみ、相武紗季、井浦新

若くして時価総額3000億円のITベンチャーを企業した天才・日向徹(ひゅうが とおる)と、東大生ながら就活では一社からも内定がもらえない女子大生・夏井 真琴(なつい まこと)のラブコメディ。

“小栗旬”“石原さとみ” のダブル主演の月9ドラマです。強力な2人ですね。

月9なので恋愛要素つよめのドラマとなっていますが、日向徹のベンチャー社長としての苦悩や、日向徹の陰で支える右腕的存在・朝比奈の苦労など、会社経営とはなんたるかを見ることができるドラマとなっています。

おすすめポイント

●仕事に対するモチベーションがとにかく高まる

「仕事」って聞くと、あまりいいイメージはないですよね。

仕事したくない…

仕事つらい…

仕事しんどい…

仕事やめたい…

などなど。

仕事に対してモチベーションが低いサラリーマンは多いような気がします。

一方「リッチマン、プアウーマン」は、仕事に対するモチベーションがとにかく高まるドラマになっています。

天才社長・日向徹と、その右腕・朝比奈は、ほんとに楽しそうに仕事をしていますし、毎日ワクワクしながら新しいビジネスを生み出します。

そんなワクワクを肌で感じられるドラマとなっています。

おすすめポイント2

●天才社長・日向徹の名言が胸に響く

また「リッチマン、プアウーマン」は、ドラマ内での日向徹の名言も、胸に響きます。

●諦められる程度のことだったら早く辞めた方がいい

●常識?ああ、凡人が仲良く生きるためのルールのことか

●たったひとりでも、世界は変えられる

●今ここにない未来は自分で創る

どれもシビレル名言づくしです。

大志を抱くときには「少々クサいくらいのコトバ」がいいんですよ。

「日向徹の名言をもっと詳しく見たい」という方は、こちらの記事にまとめましたので、合わせてどうぞ!

【リッチマンプアウーマン / 名言集】日向徹の心に刺さるカッコいい名セリフ15選を紹介

2018.04.26

「就活を機に自分を変えてみたい」「社会人になってからワクワクした気持ちで仕事がしたい」と思った方には、ぜひぜひおすすめのドラマです。

【リッチマンプアウーマン / 名言集】日向徹の心に刺さるカッコいい名セリフ15選を紹介

2018.04.26

ちなみに、ドラマの中で石原さとみ演じる内定ゼロの就活生・夏井 真琴は、とある研究系の会社一社からもらった内定で、就職を決めます。

就活をしていると、もらった内定の数を気にしがちになりますが「もらった内定の数は、就職活動の成果には関係がない」んです。

内定一社でも納得できていれば大成功、内定をいくつもらっても「なんかちがうんだよなぁ…」と思ってしまったならよくないです。

もし「内定一社しかなくて、納得できない…」と思っている就活生の方がいたら、こちらの記事も合わせてどうぞ!

【就活】内定1社だけでも納得する方法【内定先に納得できない人へ】

2018.02.06

内定一社しかもらえなかったときに納得するための考え方について、まとめました。



【4】ソーシャルネットワーク|就活中に見たい映画・ドラマ④

就活中に見たい映画・ドラマ4つ目は、2011年公開の「ソーシャルネットワーク」です。

概要

●公開:2011年1月15日(日本)

●興行収入:14.2億円(日本国内)

●監督:デヴィッド・フィンチャー

2013年、ハーバード大学に通う19歳の大学生マーク・ザッカーバーグが世界最大のSNS(ソーシャルネットワークサービス)”Facebook” を立ち上げてから、億万長者にのし上がるまでを描く。

世界最大のSNSとなったFacebookを創業したマーク・ザッカーバーグが、Facebookを作り上げるまでのお話です。

おすすめポイント

●Facebookの立ち上げた秘話が見れる

「ソーシャルネットワーク」のおすすめポイントは、なんといってもFacebookの創業秘話を見ることができることです。

Facebookを知らない人は少ないかと思いますが、Facebookがどのようににして生まれたのかを知っている人は多くないような気がします。

企業のサクセスストーリーや創業秘話って、中々知る機会ってないですよね。

就職活動それ自体には直結はしないかもしれませんが、社会人になった後に役立つにちがいありません。



【5】スティーブ・ジョブズ|就活中に見たい映画・ドラマ⑤

就活中に見たい映画・ドラマ5個目は、2016年公開の「スティーブ・ジョブズ」です。

概要

●公開:2016年2月12日(日本)

●興行収入:1億1500万円(日本)

●監督:ダニー・ボイル

スティーブが発案した革新的なパーソナルコンピュータ「Macintosh」「NeXTcube」「iMac」、それぞれの発表前に苦悩するジョブズの姿を描く。

おすすめポイント

●あのスティーブ・ジョブズがアップルを立ち上げた秘話を知ることができる

●ショーシャルネットワークと合わせて見たい

マークの次は、ジョブズですか?

Facebookの次は、アップルですか?

という質問が飛んできそうですが、Facebookもアップルも世界を代表する一大企業です。

とくにこの2つの企業に「マイクロソフト、グーグル、アマゾン」の3社を加え「GAFMA」という言葉があるくらいです。

GAFMAとは

世界的に影響力の大きい5つの企業「Google、Apple、Facebook、Microsoft、Amazon」の頭文字をとったことば。

この5つの企業が世界を支配するともいわれている。



【6】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら|就活中に見たい映画・ドラマ⑥

就活中に見たい映画・ドラマ6個目は、2011年公開の「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」です。

概要

●公開年:2011年6月4日

●キャスト: 前田敦子、瀬戸康史、峯岸みなみ、池松壮亮、川口春奈、大泉洋

●監督:田中誠

「もしドラ」の愛称で知られる岩崎夏美さんの同名小説を実写映画化した作品になります。

また、この映画でも話題にあげられている「ドラッガーのマネジメントについてもっと詳しく知りたい」という方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

【厳選】実用書のおすすめ27選|これだけ読めばOK!【2019年最新】

2018.08.30



【7】LIFE|就活中に見たい映画・ドラマ⑦

就活中に見たい映画・ドラマ7個目は、年公開の「LIFE」です。

概要

●公開年:

●監督:デヴィッド・フィンチャー

おすすめポイント



【8】宇宙兄弟|就活中に見たい映画・ドラマ⑧

就活中に見たい映画・ドラマ8個目は、2012年公開の「宇宙兄弟」です。

概要

●公開年:2012年5月5日

●キャスト:小栗旬、岡田将生、麻生久美子、濱田岳、新井浩文、井上芳雄、塩見三省、堤真一

●監督:森義隆

宇宙に魅了され、毎日宇宙のことばかり考え星空を追い続けていた兄弟がいた。天然パーマの兄・南波六太(ナンバ・ムッタ)とツンツンヘアの弟・南波日々人(ナンバ・ヒビト)は、幼いころ、月に向かうUFOを目撃し「2人で一緒に宇宙に行こう! 」と約束を交わす。それから19年後。弟・ヒビトは、約束通り宇宙飛行士となり、世界中の注目を集めながら間もなく月へ旅立とうとしていた。一方、兄・ムッタは上司に頭突きをし、勤めていた自動車会社をクビになり無職のムッタとなっていた・・・。

宇宙飛行士になった弟、宇宙飛行士を目指すことにした兄のお話です。

映画のテーマは就活とはちがいますが「ムっちゃんが何かに向かってがんばる様子」が就活中にがんばる勇気をくれます。

おすすめポイント

●新しいことに挑戦する勇気がわいてくる

●いままでやらなかったこともやってみたい気持ちになる

また、小栗旬のドラマ・映画が好きな方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

【2019年版】星新一 おすすめランキングTOP10~中学生もハマるショートショート

2019.04.17

【2019年版】村上春樹 おすすめランキングTOP10~初心者向けに傑作を紹介

2019.04.16

【2019年版】宮部みゆき おすすめランキングTOP10~代表作、映画化作品多数

2019.04.16

【2019年版】池井戸潤のおすすめランキングTOP10~ドラマ化ランキングも

2019.04.15

【まとめ】浪人・留年した芸能人 & 有名人【総勢20名】

2019.04.14



【9】闇金ウシジマくん|就活中に見たい映画・ドラマ⑨

就活中に見たい映画・ドラマ9個目は、2012年公開の「闇金ウシジマくん」です。

概要

●公開年:2012年8月25日

●キャスト:山田孝之、本大海、やべきょうすけ、片瀬那奈、林遣都、大島優子

●監督:デヴィッド・フィンチャー

10日(ト)で5(ゴ)割の法外な利息で金を貸し付ける闇金業者「カウカウファイナンス」。社長の丑嶋(山田孝之)は、非情な取り立てで、未來(ミコ)(大島優子)たち債務者を借金地獄のどん底に追い込んできた。だが、そんな丑嶋が何者かの罠にハマり逮捕される。それは多額の示談金を目当てにしたイベントサークル「バンプス」代表・純(林遣都)の策略だった。闇金、チャラ男、借金苦のギャル。熾烈なマネーゲームがいま幕を開ける――。

おすすめポイント

●生きることの厳しさを教えてくれる

闇金ウシジマくんのいいところは、なんといっても「容赦のないところ」です。

人生の厳しきみたいなモノを教えてくれます。

闇金ウシジマくんには、人生を生きていく上で大切な名言が目白押しです。

【ウシジマくん名言集】闇金融「丑嶋馨」の "刺さる" 名セリフ17選【名場面】

2018.08.29

また、山田孝之さんの映画が好きな方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

【映画 & ドラマ】山田孝之 おすすめランキング【人気作 & 名作】

2018.07.27



【10】ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない|就活中に見たい映画・ドラマ⑩

就活中に見たい映画・ドラマ10個目は、2009年公開の「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」です。

概要

●公開年:2009年11月21日

●キャスト:小池徹平、マイコ、品川祐、田辺誠一

●監督: 佐藤祐市

高校中退でニートのマ男(まおとこ)は、母の死で一大決心。プログラマーの資格を取得して、なんとかある小さなIT企業に就職する。しかし、そこは想像を絶する“ブラック会社”だった・・・。サービス残業、徹夜は当たり前のありえない仕事量に加えて超クセ者揃いの同僚たち。納期を目指して、毎日デスマ!ついに限界を迎えたマ男が最後にとった選択とは?

おすすめポイント

【ダメな会社の特徴 / チェックリスト】辞めるべき会社の8つの共通点とは?

2018.02.08



【11】コーチカーター|就活中に見たい映画・ドラマ⑪

就活中に見たい映画・ドラマ11個目は、2005年公開の「コーチ・カーター」です。

概要

●公開年:2005年8月6日(日本)

●監督:トーマス・カーター

多くの生徒達が犯罪と隣り合わせに生きるカリフォルニアのリッチモンド高校に赴任してきたケン・カーターが、バスケットボールを通じて生徒達を立ち直らせようとする姿を描いた作品。

おすすめポイント

就活の士気がめちゃめちゃ高くなる映画です。



【12】ウルフ・オブ・ウォールストリート|就活中に見たい映画・ドラマ⑫

就活中に見たい映画・ドラマ12個目は、2014年公開の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」です。

概要

●公開年:2014年1月31日(日本)

主演:レオナルド・ディカプリオ

●監督:マーティン・スコセッシ

一攫千金を夢見るジョーダン・ベルフォートは、巧みな話術を武器にしてウォール街のカリスマへと成り上がる。彼は稼いだ金を散財し、狂乱の日々を続けるが…。

ディカプリオの成り上がり人生と没落人生を描いた作品です。

「タイタニック」の名優・ディカプリオと、名作「タクシードライバー」のマーティン・スコセッシの夢のコラボ。

おすすめポイント

●成金したい願望をくすぐる



【13】ちょっと今から会社やめてくる|就活中に見たい映画・ドラマ⑬

就活中に見たい映画・ドラマ13個目は、2017年公開の「ちょっと今から会社やめてくる」です。

概要

●公開年:2017年5月27日

●キャスト:福士蒼汰、工藤阿須加、黒木華、森口瑤子、池田成志、小池栄子、吉田鋼太郎

●監督: 成島出

営業の激務に限界を迎え、電車に飛び込もうとしたところ、謎の男に救われる。

北川恵海の同名小説を映画化した作品になります。

おすすめポイント

●誰も教えてくれない営業の世界を知ることができる

●生きること>仕事という単純なことに気付かせてくれる

特に、営業志望の就活生に見てもらいたい映画です。営業は一見はなやかな花形の職種ですが「ノルマ」という数字を常に追いかけなければならない厳しい世界で生きていくことになります。



【14】東京PRウーマン|就活中に見たい映画・ドラマ⑭

 

就活中に見たい映画・ドラマ14個目は、年公開の「東京PRウーマン」です。

概要

●公開年:

●キャスト:山本美月、山本裕典

●監督:

実在するPR会社を舞台に、ひょんなことからPR会社に転職したドジなOLが、さまざまな経験を重ねながら成長していくドラマ。



【15】プーと大人になった僕|就活中に見たい映画・ドラマ⑮

 

就活中に見たい映画・ドラマ15個目は、2018年公開の「プーと大人になった僕」です。

概要

●公開年:2018年9月14日(日本)

●監督:マーク・フォスター

大人になり、家族や自分の時間よりも仕事を優先するようになってしまったクリストファー・ロビンの元に、子どもの頃、一緒に毎日を過ごしていたくまのプーさんが現れる。プーさんと時間をともにする内に、大人になったクリストファー・ロビンは「本当に大切なもの」は何なのかを思い出していく。

「なんだ、プーさんか」とあなどってはいけません。

くまのプーさんの名言づくしの映画。社会人になって、仕事に明け暮れているすべての大人に見てほしい作品となっています。

もちろん、これから社会人になる就活生にも見ていただきたい。

最後に



就活中に見たい映画・ドラマ15選をお伝えしました。

就活中に見たい映画・ドラマ12選

【1】何者(年)

【2】就活家族~きっと、うまくいく(年)

【3】リッチマン、プアウーマン(年)

【4】ソーシャルネットワーク(年)

【5】スティーブン・ジョブズ(年)

【6】もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら(年)

【7】LIFE(年)

【8】宇宙兄弟(年)

【9】闇金ウシジマくん(年)

【10】ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない(年)

【11】コーチカーター(年)

【12】ウルフ・オブ・ウォールストリート(年)

【13】ちょっと今から会社やめてくる(年)

【14】東京PRウーマン(年)

【15】プーと大人になった僕(2018年)

いかがだったでしょうか。

そもそも論ですが、就活を題材にした映画やドラマはものすごく少ないです。

全国の何百万人という就活生が毎年こんなにも頭を悩ませているのにも関わらず、ドラマ化されたり映画化されたりはしないものです。

就活を題材にしたドラマ映画はかろうじて以下の3作品くらいです。

就活を題材にしたドラマ・映画

●何者

●就活家族

●リッチマン、プアウーマン

理由は定かではありませんが「就活」というテーマはドラマや映画にしづらいみたいです。

なので、ここでは「就活を題材にしたドラマ・映画」というよりは「就活中に見たいドラマ・映画」を紹介していきました。

なお、就活生の皆さんにはこちらの記事もおすすめです。

【就活面接 / 失敗談:5選】意外とやりがち、思わずやってしまう失敗事例を紹介

2018.01.31

本番前の面接練習 & 早期内定獲得には、meets company がおすすめ!



●イベント参加で、8社の選考を一度に受けることが可能

●内定率は、驚異の98%。早期内定獲得におすすめ!

ウィル

【Twitterも、更新中】

フォローを待ってます!→ウィルときしん@趣味ブロガー

ウィル

【YouTube、やってます!】

チャンネル登録待ってます!→ ウィル【2浪新卒】