【インドネシア語 / 参考書おすすめ12選】勉強がはかどる12冊を厳選、いま買うべき3冊を紹介



ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

今回は、インドネシア語のおすすめの参考書12冊をお伝えします。

この記事が、インドネシア語学習の手助けになればと思います。





【1】日インドネシア・インドネシア日ポケット事典

 

おすすめのインドネシア語参考書1冊目は日インドネシア・インドネシア日ポケット事典です。

総評

おすすめ度:★★☆☆☆(2.0)

使いやすさ:★★★☆☆(3.0)

詳しさ:★★★☆☆(3.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

カナ発音表記。逆引き可能。実用単語満載。用例・例文収録。

参照:Amazon

コンパクトにまとめられたインドネシア語⇔日本語の辞書です。

インドネシア語の文法は英語と酷似しているため単語ゲー的なところもあり、語彙数のある辞書を単語帳代わりに使うことでインドネシア語力は格段にアップします。

ただ、辞書のわりには収録単語数が少ないところもあるのでそこがネックです。

ちなみに、Amazonのカスタマーレビューは3.8です。

 

【2】キクタン インドネシア語

 

おすすめのインドネシア語参考書2冊目は「キクタン インドネシア語【入門編】」です。

総評

おすすめ度:★★★☆☆(3.0)

使いやすさ:★★★★★(5.0)

詳しさ:★★☆☆☆(2.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

CDの音声は「インドネシア語+日本語」の必勝パターン。インドネシア語と日本語を聞くから効果的にインプットできる!チャンツのリズムに乗っているから楽しく勉強できて、しかも忘れにくい!「インドネシア語の文字と発音」「場面活用編」「文法編」「インドネシア語ミニ文法」「付録」と、内容も充実。インドネシア語の入門者が学ぶ456(+α)の語彙・表現を、リズムに乗って楽しくマスター!

高校時代にお世話になったキクタンのインドネシア語バージョンです。

CD付きでリスニング対策もバッチリ、高校時代キクタンにお世話になった方には特におすすめの一冊で。

 

【3】世界一わかりやすい!一夜漬けインドネシア語

 

おすすめのインドネシア語参考書3冊目は世界一わかりやすい!一夜漬けインドネシア語です。

総評

おすすめ度:★★★★★(5.0)

使いやすさ:★★★★★(.50)

詳しさ:★★☆☆☆(2.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

「入門・初級者」「旅行者」「ビジネスマン」と幅広い層へ向けて執筆・製作いたしました。特に入門講座は完全オリジナルの「発音・数字・文法」解説で、著者・編集者ともども自信をもってお薦めできる内容となっております。

一夜漬けシリーズのインドネシア語バージョンです。

その名の通り、インドネシア語を短期間でまとめて覚えるのに適しています。インドネシアに旅行に出かける直前にサラッと読んでみるといいでしょう。

「一夜漬け」には少し無理があるかもしれませんが、インドネシア語への親近感はグッと高まる良書です。

ちなみに、Amazonレビューは4.2です。

 

【4】男と女のインドネシア語会話術

 

おすすめのインドネシア語参考書4冊目は男と女のインドネシア語会話術です。

総評

おすすめ度:★★★★☆(4.0)

使いやすさ:★★★★☆(4.0)

詳しさ:★★☆☆☆(2.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

「日本人がインドネシア人と上手く付き合っていくには、その国の事情をよく知ることが大切」ということです。文化・風習・価値観をお互いに認め合い理解し合えば、より愛情を深め合う事が出来るのではないでしょうか。

「男と女」シリーズのインドネシア語バージョンです。

語学の授業やセミナーではゼッタイに教えてくれないマニアックな表現や口語に特化した参考書になっています。

むしろこういう表現を覚えていると、ネイティブの人は喜ぶんですよね。いますぐインドネシア人と打ち解けたいという方におすすめの一冊です。

ちなみに、Amazonレビューは3.5です。

 

【5】インドネシア語が面白いほど身につく本

 

おすすめのインドネシア語参考書5冊目はインドネシア語が面白いほど身につく本 」です。

総評

おすすめ度:★★★★☆(4.0)

使いやすさ:★★★★☆(4.0)

詳しさ:★★☆☆☆(2.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

旅行の際に不自由しない程度の会話を学べるように、初心者でも発音できるカタカナの発音ルビと太字アクセント、CD付き。文法も「日常会話」で学べて実用的!

「面白いほど身につく」シリーズのインドネシア語バージョンです。

参考書というよりは読み物としてサクサク読めます。イラスト付きで利用頻度の高い表現を優先的にまとめてくれているので、効率よく学習を進めることができます。

ちなみに、Amazonレビューは4.4です。

 

【6】ゼロから話せるインドネシア語

 

おすすめのインドネシア語参考書6冊目はゼロから話せるインドネシア語です。

総評

おすすめ度:★★★☆☆(3.0)

使いやすさ:★★★★☆(4.0)

詳しさ:★★☆☆☆(2.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

ゼロから話せるシリーズのインドネシア語バージョンです。

インドネシア語初学者の方におすすめの参考書です。

とっつきやすく、インドネシア語の言い回しや表現についてカンタンに学ぶことができます。

内容も深掘りしすぎることなく、インドネシア語の文法の大筋を勉強することができます。

ただ「まずはインドネシア語の言い回しに慣れてみよう」というスタンスの本なので「インドネシア語の文法を体系的に学びたい」という方にはもの足りないかもしれません。

ちなみにAmazonのレビューは3.3です。

 

【7】指さし会話帳 インドネシア語

 

おすすめのインドネシア語参考書7冊目は旅の指さし会話帳 インドネシア語です。

総評

おすすめ度:★★★★★(5.0)

使いやすさ:★★★★★(5.0)

詳しさ:★★☆☆☆(2.0)

収録単語数:★★★★☆(4.0)

本編、単語集にも全て読みガナつきで大充実!旅の指さし会話帳ならインドネシア旅行で、ぶっつけ本番で会話ができる!厳選の使えるインドネシア語を4000語以上収録。個人旅行や長期旅行・留学にもぴったり。「会話のきっかけ」「重要フレーズ」や「日本の文化」「休日」の紹介なども加わって、インドネシアの人と会話をするための言葉が満載!

大人気シリーズ「指さし会話帳」のインドネシア語バージョンです。

基礎を理解するならこの1冊だけで事足りるのではないか、いう程に大満足の1冊です。インドネシア語の基本文法、基本単語、よく使う言い回し、身近なものの名前、などなど。

インドネシア語の基礎を習得する上で必要なものが全て詰め込まれた1冊となっております。これ1冊あれば、インドネシア人とインドネシア語で簡単なコミュニケーションを取ることができます。

絵やイラスト付きで書いてあるので、インドネシアに旅行の際には本を見せながら道を尋ねたり、質問したりすることもできます。

 

【8】会話で覚えるインドネシア語555

 

おすすめのインドネシア語参考書8冊目は会話で覚えるインドネシア語555です。

総評

おすすめ度:★★★★★(5.0)

使いやすさ:★★★★★(5.0)

詳しさ:★★★★★(5.0)

収録単語数:★★★★☆(4.0)

「入門書を超えた会話書」を意図し、村の辻々、町の路地裏、都会の雑踏の中で聞かれる「生きた」インドネシア語会話を収録。厳選した語根語彙555語をアルファベット順に配置し、辞書機能も持たせた。

参照:

例文がめちゃめちゃ収録されていて、そこが最大の強みです。

 

【9】森山式インドネシア語単語頻度順3535

おすすめのインドネシア語参考書9冊目は森山式インドネシア語単語頻度順3535です。

総評

おすすめ度:★★★★★(5.0)

使いやすさ:★★★★☆(5.0)

詳しさ:★★★★★(5.0)

収録単語数:★★★★★(5.0)

文法のシンプルなインドネシア語は、単語を覚えることが重要なポイントとなります。この単語集は、効率よく単語を覚えられるよう3535の単語を使われる頻度順に、3つのレベルに分けました。1600以上ある例文には繰り返し同じ単語が出てきますから、学習を進めるうちにどんどん語彙力がアップします。

この本の特長は、収録されている単語数の多さです。

インドネシア語の学習が進み、少し踏み込んだ時に知りたい単語がすべて網羅されています。

インドネシア語の動詞の活用や名詞化、微妙に意味の異なる単語を網羅的に学習することができます。また、単語ごとに単語を用いた文が付されているので、実践的に単語を習得することができます。

インドネシア語初心者を抜け、さらに踏み込んで学習を進めたいという方にぜひおすすめの一冊です。

 

【10】ニューエクスプレス インドネシア語

おすすめのインドネシア語参考書10冊目はニューエクスプレス インドネシア語です。

総評

おすすめ度:★★★☆☆(3.0)

使いやすさ:★★★☆☆(3.0)

詳しさ:★★★☆☆(3.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

ウルトラマンティガに含まれるtiga(数字の3)や旅行雑誌の名称にもなっているjalan(道)など、意外になじみのある単語も。sama-sama(一緒に)のような重複語が多いのも特徴です。スマトラ、ジャワ、バリ、カリマンタン……島ごとの魅力をことばから味わってみてください。

ニューエクスプレスシリーズのインドネシア語バージョンです。

 

【11】CDエクスプレス インドネシア語

 

おすすめのインドネシア語参考書11冊目はCDエクスプレス インドネシア語です。

総評

おすすめ度:★★★☆☆(3.0)

使いやすさ:★★★☆☆(3.0)

詳しさ:★★★☆☆(3.0)

収録単語数:★★★☆☆(3.0)

ベストセラーの入門シリーズ《エクスプレス》にCDが付いた! 速く着実に「読み・書き・話す」基礎がマスターできると大好評。語学の白水社が贈る、入門書の決定版!

CDエクスプレスシリーズのインドネシア語バージョンです。

 

【12】インドネシア語単語BOOK

おすすめのインドネシア語参考書12冊目はインドネシア語単語BOOKです。

総評

おすすめ度:★★★☆☆(3.0)

使いやすさ:★★★★☆(4.0)

詳しさ:★★☆☆☆(2.0)

収録単語数:★★★★☆(4.0)

旅行・日常生活でよく使う、約3000語を収録。日本語からでも、インドネシア語からでも引ける。インドネシア語にはカタカナルビつき。

参照:Amazon

 

本当におすすめの3冊は?

上記12冊はどれもおすすめですが、とくにおすすめな3冊は「旅の指さし会話帳 インドネシア語」「会話で覚えるインドネシア語555」「森山式インドネシア語単語頻度順3535」です。

ひとまずこの3冊を買ってしっか勉強すれば、語彙数も文法も申し分ないでしょう。

Goolge翻訳もオススメ

google-translate

単語帳ではありませんが、インドネシア語の学習を手助けするツールとして、「Google翻訳」がおすすめです。

「英語⇔インドネシア語」「インドネシア語⇔英語」で目的に合わせて辞書代わりに使えるので大変便利です。

「日本語⇔インドネシア」では訳に間違いが多く、かえって学習の妨げになってしまいますが、インドネシア語と英語は文法構造が近いため単語の使われ方が似ており、訳が適切になされます。

文章単位で打ち込んでも、間違いなく訳せるので自作した文章の添削ツールとしてもオススメです。

最後に

インドネシア語のおすすめの参考書12冊をお伝えしました。

インドネシア語おすすめ参考書12選

【1】日インドネシア・インドネシア日ポケット事典

【2】キクタン インドネシア語

【3】世界一わかりやすい!一夜漬けインドネシア語

【4】男と女のインドネシア語会話

【5】インドネシア語が面白いほど身につく本

【6】ゼロから話せるインドネシア語

【7】指さし会話帳 インドネシア語

【8】会話で覚えるインドネシア語555

【9】森山式インドネシア語単語頻出準3535

【10】ニューエクスプレス インドネシア語

【11】CDエクスプレス インドネシア語

【12】インドネシア語単語BOOK

いかがだったでしょうか。

より自分に合った参考書を駆使して、インドネシア語の学習を効率的に進めてみてください。

【インドネシア音楽 / 人気曲15選】カラオケで歌いたいヒット曲を紹介

2017.10.14

インドネシアが好きな方は、こちらの記事もおすすめです。

【ジャグジャカルタ / 観光スポットおすすめ12選】定番から穴場まで世界遺産の古都ジョグジャを満喫する12のスポット

2017.10.20

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨