テニスATPツアーファイナル2017 出場選手・優勝選手予想

こんにちは、老人をドロップショットで抹殺するのが好きなきしんです。

ツアーファイナルとは?

毎年最後に行われる男子テニスの大会、ツアーファイナル。

年間のポイント合計TOP8しか出場できない強き者たちだけの大会です。

 

よく、マスターズ1000(優勝獲得ポイント1000)が、

全豪、全仏、全英、全米の4大大会(優勝獲得ポイント2000)に次ぐ大会と言われますが、本当に次ぐのは優勝獲得ポイント1500のツアーファイナルなんです。

ちなみにオリンピック優勝の獲得ポイントは大会ごとに変わり0~800です。

前回2016リオは0pt、2012ロンドンは750ptでした。

 

まず、出場選手はどうなるでしょうか。

Race to Londonランキング

最新の本年度ATPポイントは下記サイトで確認できます。

http://live-tennis.eu/ja/atp-race

2017年8月20日23:00(日本時間)現在、上位は次のようになっています。

  1. ナダル(7,365pt)確定
  2. フェデラー(7,145pt)確定
  3. A.ズベレフ(4,175pt)
  4. ティーム(3,535pt)
  5. ワウリンカ(3,150pt)欠場
  6. チリッチ(2,905pt)
  7. ディミトロフ(2,660pt)
  8. ジョコビッチ(2,585pt)欠場
  9. マレー(2,290pt)
  10. クエリー(2,075pt)
    ———-暫定ライン————
  11. ベルディヒ(1,960pt)
  12. ゴファン(1,900pt)
  13. 錦織(1,885pt)欠場
  14. カレーニョ=ブスタ(1,875pt)
  15. ラオニッチ(1,795pt)
  16. ツォンガ(1,725pt)
  17. キリオス(1,690pt)
  18. イズナー(1,680pt)
  19. ソック(1,655pt)
  20. バウティスタ(1,620pt)

いやあ、ここにきてW&Sオープンでディミトロフとキリオスがぐわっと順位を上げてきましたね。

この中で出場が確定しているのはナダルとフェデラーのみです。

また、21位以下も出場可能性がありますが、それは4大大会やマスターズでいきなり連続優勝する、というような非現実的な可能性なので今回は排除しています。

加えて、残念ながら現時点で今年の全大会欠場をワウリンカ、ジョコビッチ、錦織が宣言していますので、その3者は除いています。

 

残る大会

上海マスターズ(1,000pt)、パリマスターズ(1,000pt)、全米オープン(2,000pt)です。

出場選手は?

最近の調子、最高世界ランクなど色々肩入れしたくなりますが、

それをやり始めるとキリがないので、シンプルに現時点のポイント順で下記選手としましょう。

ナダル、フェデラー、ズベレフ、ティーム、チリッチ、ディミトロフ、マレー、クエリー

去年までの優勝者は?

10年前の2007年から見ていきましょう。

07 フェデラー

08 ジョコビッチ

09 ダビデンコ

10 フェデラー

11 フェデラー

12 ジョコビッチ

13 ジョコビッチ

14 ジョコビッチ

15 ジョコビッチ

16 マレー

 

時代は完全にフェデラーとジョコビッチが牛耳っていますね。

16年のマレーを抜くと、フェデラー→ナダル→ジョコビッチのNo.1変遷があった中で、ハードコートで若干弱いナダルを抜いてほぼNo.1がそのまま優勝していますね。

歴代優勝者の特徴

それもそのはず、トップ8しか出場できないため無名選手はそもそも優勝できず、

また予選のラウンドロビンで負けても2グループのそれぞれ2位までに入れば、4名のトーナメントに参加できるので、一発逆転はできず、実力が反映されやすいのです。

その結果、1年を通じて最も活躍したNo.1選手が優勝することになります。

優勝者予想

では2017年は誰か考えると、やはりフェデラーでしょう。

ナダルはクレー以外ではなかなか優勝に恵まれませんからね…

なんだか当たり前なことを確認した感じですが、やはりフェデラーですよね。

この記事を読んでいる皆さんも「やっぱりフェデラーでしょ」と思ってらっしゃるのではないでしょうか。

ズベレフが若くして優勝したら「今年はズベレフの年だった!」という感じになりますし、それもいいですよね!

ズベレフはフェデラーにも勝ったことがあり、2勝2敗のイーブンですしね。

 

日程

2017年は12月12~19日です。

12~17日がラウンドロビン(予選)

18日がセミファイナル

19日がファイナルです。

放送予定

未定のようですので、更新され次第アップしていきます。

WOWOWなのか、NHKなのか、その他なのか?

地上波NHKに期待ですが、錦織選手が欠場なので、どうでしょう。

楽しみですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA