BURDIGALA EXPRESS がおいしい【東京駅構内GRANSTAのおすすめパン屋】

どうも、スイーツ大好きウィルです。

 

先日のきしん君との定例会はいつもとは違う場所で行われたんですけど、そのお店のパンがめちゃくちゃおいしかったので紹介させていただきます。

 

東京駅構内の八重洲中央口地下1階のGRANSTAというエリアにある “BuRDIGALA EXPRESS” というお店です。

 

こんな感じにたくさんのパンがあります。

価格帯は、200円~600円くらい。

 

大体300円前後で買えます。

僕はこの2つのパンを買ってみました。

 

 

・アップルシナモンロール 240円(鉄板フルーツパン)

・ダノワーズ・シャテーヌ 300円(どういう意味だろう?フランス語?)

・ホットミルク 330円

合計870円

 

両方とも甘いパンを選びました。

 

アップルシナモンロールは、トップのシナモンがリンゴとベストマッチで美味しかった。

 

ボリュームもあって、240円と意外にお手頃でした。

 

 

ダノワーズ・シャテーヌは、モンブランみたいな感じでトップに乗っていた大きな栗が美味しかった。

 

中のクリームも濃厚でした。

 

1つ後悔があるとすれば、ホットミルクはショートじゃなくて大きめのにすればよかったかな。

 

甘いパンだったので、飲み物も進みました。

 

 

 

ということで、以上僕がオススメする東京駅八重洲口のパン屋さんでした。

Twitterも随時更新中

この記事がいいねと思ったら、フォローをお願いします。

→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨