どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)オススメプレイ方法・コツ



こんにちは、何となくポケ森を続けてしまっているきしんです。

先日、ポケ森を始めたとご報告しましたが、

今Lv.32となりました。

そこで、そこまでプレイしていて分かってきたオススメプレイ方法をご紹介したいと思います。

 




フレンド申請はしまくれ!

私が序盤、プレイしていて不明だったのは、フレンドとの関わりです。

森や河、浜辺などでどうぶつに加え、実際のユーザーが1人ずつ配置されています。

「ポケ森 フレンド」の画像検索結果

この人たちに対しては、できるだけ初対面だろうが何だろうがフレンド申請をしたほうがいいです。

そのメリットは次の通りとなります。

 

フレンドが増えるメリット

・フレンドのキャンプ場にいいね!すると、限定チャレンジ・しずえチャレンジで何かもらえる

1度だけでなく、何度ももらえるのでオススメです。

・素材が足りないときに、バザーで買う選択肢が広がる

素材は結構足りなくなることが多いので、これは重要です。

・フレンドのガーデンで水やりをするとプレゼントをくれる

・フレンドのガーデンで蝶を放すとプレゼントをくれる

※蝶は現在の期間限定イベントです。

 

素材がいっぱいになっても、拾い続けろ!

いっぱいになってもフレンドが買ってくれる可能性のある「バザー」に出したり、即時的に売ったりできるので、容量を気にする必要はありません。

ちなみに、同じものでもバザーで売ったほうが「売る」よりも高く売れて儲かります。

 

素材がいっぱいになったら「バザー」ではなく「売る」!

ただし、素材がいっぱいになって持ちきれずになったとき、バザーに出すか、売るかだと、売るのがオススメです。

バザーで売れるものはりんごとか、みかんとか、足りなくなりがちなものだと思うのですが、それはすぐ売れる分、自分の手元で余ることも少ないです。

それならば、買ってもらえるか分からないバザーに出すより、売ったほうがいいいです。

 

オブジェはテーマの偏りなく進めろ!

ポケ森では下記のように特定のテーマのオブジェを作ることができます。

「ポケ森 テーマ」の画像検索結果

オブジェは自分の好きなものを極めたくなると思うのですが、偏りなく進めるのがオススメです。

何故かと言うと、偏ると、それ以外のテーマのどうぶつとの仲良し度が制限されてしまうからです。

基本のレベル1のテントを作っただけでもレベル7までの制約が10までに変わるので、これは是非ともオススメしたいです。

 

ちなみに私のIDはこちらですので、もしよければフレンド申請してくださいね。

0998 7068 647

 

この記事を読んだ方は、こちらもオススメ!

ポケ森を始めました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください