ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。


新幹線の名前の由来って、なに?

という方に向けて、書きました。

新幹線には「100系、500系」などの系統と「こだま・ひかり・のぞみ」などの名前がついていますよね。

これらの名前の由来って知っていますか。

今回は、新幹線の系統と名前の由来と意味をお伝えします。





新幹線の語源

そもそも新幹線たはJRグループ各社が運営している日本の高速鉄道のことをさします。

1987年までは日本国有鉄道(国鉄)が運営していましたが、以降JRが運営しています。

新幹線とは、文字通り「新しい幹線」が語源です。

幹線 = 鉄道・道路・電話・送電線などで、重要な地域を結ぶ主要な線のこと。

と、ここで


高速鉄道の “高速” って、何キロから?

という疑問が湧いてくるかと思います。

全国新幹線鉄道整備法の第2条では、新幹線鉄道を「その主たる区間を列車が200キロメートル毎時(以降km/hと記す)以上の高速度で走行できる幹線鉄道」と定義しています。

新幹線とは、時速200キロ以上のスピードが出る電車のことをいいます。

 

新幹線の名前一覧

新幹線には、100系、500系などの「系統」と、のぞみ、ひかりなどの「列車名」があります。

「系統」は列車のフォルム(形)を表すのに対し、「列車名」は走行する区間や最高速度によって分けられます。

新幹線の名前

系統 → 列車のフォルム(形)

列車名 → 走行する区間や最高速度でことなる

新幹線の「列車名」には、以下の13種類があります。

新幹線の列車名一覧

●こだま:こだま(音速)を表す

●ひかり:ひかり(光速)を表す

●のぞみ:人の思い(のぞみ)は光速を超えるという意味から

●つばさ:鳥の翼(つばさ)が由来

●こまち:秋田の美女・小野小町が由来

●やばびこ:こだまに対抗して命名

●はやて:疾風怒涛の疾風が由来

●あおば:宮城の青葉城がが由来

●なすの:栃木の那須高原が由来

●あさひ:朝日が由来

●あさま:長野最高峰・浅間山が由来

●たにがわ:群馬と新潟の県境にある谷川岳が由来

●とき:新潟の天然記念物・朱鷺(トキ)が由来

とくに「こだま、ひかり、のぞみ」は有名ですね。

この3つは、速度に応じて分けられます。

新幹線「こだま」の名前の由来

こだま

東海道・山陽新幹線の各駅停車。各駅に停車する。

新幹線「こだま」の名前の由来は「音がこだまする = 音速」からきています。・

「声がこだまする」って言いますよね?

こだまは「音速」のことを指しています。

「音速くらい速い」ということを表した比喩になります。

新幹線「ひかり」の名前の由来

ひかり

東海道・山陽新幹線の主要駅停車。各駅とまではいかないが、そこそこ停車する。

新幹線「ひかり」の名前の由来は「光の速さ = 光速」からきています。

ひかりは、漢字で書くと「光」

その名の通り「光速」を指しています。(音速の次は、光速。)

「光速くらい速い」ということを表した比喩になります。

光速は音速を超えるので、こだま号よりひかり号の方が速いわけです。

新幹線「のぞみ」の名前の由来

のぞみ

東海道・山陽新幹線の最速列車。停車する駅は一番少ない。

新幹線「のぞみ」の名前の由来は「望み = 希望」からきています。

のぞみは、漢字で書くと「望み」

「人の思いは光速を超える」ということで、ひかり号よりのぞみ号の方が速いのです。

 

まとめ

こだま =「音速」の意味で、各駅停車

ひかり =「光速」の意味で、主要駅停車

のぞみ =「人の思い」の意味で最速列車

由来を知ると、覚えやすいですね。


【こだま<ひかり<のぞみ】の順で、速くなっていきます。

新幹線の系統一覧

新幹線の「系統」には、以下の18種類の系統があります。

新幹線 / 系統一覧

●0系

●100系

●200系

●300系

●400系

●500系

●700系(600系はない)

●N700系

●800系

●E1系

●E2圭

●E3系

●E4系

●E5系

●H5系

●E6系

●E7系・W7系

●L0系

繰り返しになりますが「系統」は、列車のフォルムを表します。

最後に



新幹線の名前の由来をお伝えしました。

いかがだったでしょうか。

もう一度おさらいすると、こんな感じ。

新幹線の列車名一覧

●こだま:こだま(音速)を表す

●ひかり:ひかり(光速)を表す

●のぞみ:人の思い(のぞみ)は光速を超えるという意味から

●つばさ:鳥の翼(つばさ)が由来

●こまち:秋田の美女・小野小町が由来

●やばびこ:こだまに対抗して命名

●はやて:疾風怒涛の疾風が由来

●あおば:宮城の青葉城がが由来

●なすの:栃木の那須高原が由来

●あさひ:朝日が由来

●あさま:長野最高峰・浅間山が由来

●たにがわ:群馬と新潟の県境にある谷川岳が由来

●とき:新潟の天然記念物・朱鷺(トキ)が由来

新幹線の名前の由来

新幹線「こだま」の名前の由来

→ 音がこだまする = 音速

新幹線「ひかり」の名前の由来

→ 光の速さ = 光速

新幹線「のぞみ」の名前の由来

→ 望み = 希望(人の思いは光速を超える)

ちょっとした勉強になったら、幸いです。

ウィル

【Twitterも、更新中】

フォローを待ってます!→ウィルときしん@趣味ブロガー

ウィル

【YouTube、やってます!】

チャンネル登録待ってます!→ ウィル【2浪新卒】