Youtubeの始め方・注意点《Gmailアドレスから身バレもある》

どうも、苦学大学生ウィルです。

1カ月ほど前からYoutubeに動画を投稿するようになりました。

 

ブログと同様、自分の意見や気になっているものを発信する場を持ちたいと思ったからです。

チャンネルはコチラ→【ウィル苦学大学生

 




動画を投稿する方法

さて、本題です。

まず、Youtubeのチャンネルを開設するためには、Gmailのアカウントが必要になります。

 

普段Gmailを利用しない人はここの登録が面倒かもしれませんが、基本情報を入力するだけなのでチャッチャと済ませてしまってください。

すでにGmailを利用している人は、あとはYoutubeのトップページに飛んでログインするだけです。

 

ログインすると、アカウント設定の1番上に『マイチャンネル』という項目が出てくるので、ここで必要な情報を入力すれば晴れてYoutubeに動画を投稿することができるようになります。

 

見落としがちな注意点

 

Youtubeのクリエイターツール用に登録するGmailアカウントを普段よく使用するものにすると、バイト先やゼミなどGmail経由で身バレする可能性が出てきます。

 

というのも、Youtubeのチャンネル名はGmailで登録している名前に紐づいているので、普段よく使用するGmailアドレスをチャンネル名に変更することになります。

ほとんどの人はGmailの表記は本名で設定されているので、あなたから送られてきたメールの送り主の表記が本名以外の名前だと違和感を覚えます。

 

そこからその名前が話題に上がり、身バレしないにしても不審がられることがあります。

現に、僕も大学のゼミの課題を提出する際に、教授に『苦学大学生ウィル』の名で送信してしまい、その名が拡散しました。

 

身近な人にチャンネル開設がバレても問題ない人には関係のない話ですが、チャンネルが成長するまでは知られたくない人もいるかと思うので、その点ご留意ください。

ちなみに

 

僕は現在22本の動画を投稿して、総再生数が900再生ほどです。

1動画平均すると、40~50再生ほどされている計算になります。

 

開設したてのチャンネルでも、再生される動画されない動画があるみたいで、1番ヒットした動画がコチラの『合成麻薬フラッカ』の動画になります。

ブラジルでゾンビ女が逮捕!?合成麻薬フラッカって一体なに!?

 

 

少し前にFacebookのタイムラインを賑わせたブラジルの『リアルバイオハザード女』についてお伝えした動画で、この動画は単独で300再生されています。

 

Youtubeのチャンネルは、総再生数が1万再生を超えるとAdsenseの広告を貼ることができるようになるので、このペースで行くと1年後には広告を貼ることができそうです。

(新規の動画だけでなく過去の動画も並行して再生されるのでもう少し早いかもしれない。)