就活あるある80選(1)【1~10】

▼投稿をシェアする▼

どうも、4月から新入社会人のウィルです。

4月からITのシステムの会社でエンジニアの卵として働きます。

そんな僕から今回は、就活あるあるを列挙していきます。

志望業界が同じ就活友達とは最終的にきまづくなりがち

就活をしていると志望業界が同じ人に出会うことがあります。

志望業界が同じということもあり意気投合し就活仲間になることが多いのですが、最終的に疎遠になる人は意外と多いです。

そのタイミングは面接選考などが始まってきた辺りからです。

面接選考が始まるまでの選考の初期段階ではお互いに話も合うし興味も近いので頻繁に連絡を取りますが、選考が本格化してくると落ちた受かったの話になるのがこわくて疎遠になります。

ざっくばらんに質問しすぎるときまづくなりがち

社員座談会などで口にする人事の鉄板用語がざっくばらんになんでも聞いてくださいになります。

人事担当者からのこのざっとばらんという言葉を信じてはいけません。

この言葉を信じて給料や社内の仕組みなど踏み入った質問をしすぎると、質問にまともに答えてもらえないばかりか少し微妙な雰囲気になります。

ざっくばらんな質問はOBOG訪問で1対1のときに聞くのがいいのかもしれません。

動かないLINEを作りがち

就活では様々なイベントで色々な人に出会います。

それは企業の単独セミナーや少人数座談会だったり、グルディスや面接の練習会だったり。

そういったイベントでは就活の情報共有用のグループLINEを作りたがる人が必ず1人はいます。

情報交換のためという口実でLINEグループは作られるのですが、実際グループLINEを作るだけでたいして話もしていないのでそのグループLINEが動くことがないケースが多いです。

貴重なお話ありがとうございます

みな質問するときは低姿勢かつ丁重にお礼を言います。

いまだかつて使ったことのない丁寧語・尊敬語・謙譲語のオンパレードが聞けるのも就活ならではな気がします。

2次選考通過したくらいで自慢しすぎ

就活期間にはみなの承認欲求が爆発するのか知らないが、ES通過・GD通過・面接通過の自慢退会が始まることがよくある。

『ES、全然時間なくて適当に書いたのに通った』『この前のGD余裕だった』など、初期の選考を通過した自慢は特に多い。

ちなみに、内定もらった自慢はほとんどない。

(就活終了のタイミングではみな自然とフェードアウトしていくのが常。)

社員交流会で「なぜこの会社にしたんですか?」→「やっぱり人かなあ」

同業他社との違いは何ですか?→「その会社入ったことないからわからないなぁ」

「結論から言うと・端的に言うと」という人は結論から言わない。

社員交流会で、人気部署に人が集まりすぎて気まずい気持ちになる

みんな質問することは同じ

企業の説明会や就活イベントの最後に必ず設けられる質疑応答の時間。

この時間は就活生にとっては貴重な時間になるのですが、積極的に質問をする学生でも質問内容は驚くべきほどにいつも同じです。

【いつも質問されること】

・その業界を志望した理由
・やりがい
・苦労したこと
・女性の働き方
・ギャップ
・学生時代なにやってたか


関連記事

就活学生の属性まとめ①~新卒採用支援会社のテレアポバイトが激白!~
就活生が電話で注意すべきこと~電話で全てが分かります~
就活生が内定が1つしかなくても納得する方法。
就活の面接での失敗談~自己満就活はよくない~
『何者』~就活真っ最中に観た感想~

就活あるある80選(1)【1~10】
就活あるある80選(2)【11~20】
就活あるある80選(3)【21~30】
就活あるある80選(4)【31~40】
就活あるある80選(5)【41~50】
就活あるある80選(6)【51~60】
就活あるある80選(7)【61~70】
就活あるある80選(8)【71~80】

就活を有利に進めるおすすめサービス5選~就活で好スタートを切る~
就活って結局どうなの?【どう動くべきか編】
【浪人就活生へ】浪人した過去から逃げてはいけません~浪人をマイナスと捉えるな!~
合説ではエントリー数を稼ぐこと~就活で好スタートを切る~
就活始める3年生まずみん就に登録して掛かってくる電話にすべて出るべし~就活で好スタートを切る~
ジョハリの窓とは?~自己分析を助ける4つの窓~

Twitterも随時更新中

いいねと思ったら、Twitterページのフォローをお願いします。

→【ウィルときしん@雑記ブログ&仮想通貨