ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

M1グランプリの優勝候補が知りたい!

という方に向けて、書きました。

今回は、2019年M1グランプリの優勝予想をお伝えします





M1グランプリ歴代優勝者

参照:青春ゾンビ – はてなブログ

2002年から2018年までの「歴代優勝者」は、以下です。

第1回(2001年):中川家

第2回(2002年):ますだおかだ

第3回(2003年):フットボールアワー

第4回(2004年):アンタッチャブル

第5回(2005年):ブラックマヨネーズ

第6回(2006年):チュートリアル

第7回(2007年):サンドイッチマン

第8回(2008年):NON STYLE

第9回(2009年):パンクブーブー

第10回(2010年):笑い飯

第11回(2015年):トレンディエンジェル

第12回(2016年):銀シャリ

第13回(2017年):とろサーモン

第14回(2018年): 霜降り明星

そうそうたる面々ですね。

実力のあるコンビがM1グランプリで優勝するのと同時に、さらに人気を集めます。

 

優勝予想するときのポイント

参照:M1グランプリ公式Twitter

優勝予想をしていく上で、大事なポイントが2つあります。

●二度優勝したコンビはいない

●M1グランプリの出場資格



【1】二度優勝したコンビはいない

R1グランプリでは、なだぎ武が二度優勝したことがありますが、M1では二度優勝したコンビはいません。

察するに、M1とR1には大会趣旨にちがいがあることが原因です。

R1 → ピン芸人のナンバー1を決める

M1 → 漫才の新スターを発掘する

新スターは何度も重なることはないので、二度優勝したコンビがいないんです。

つまり、過去に優勝したコンビは自動的に優勝することがなくなります。



【2】M1グランプリの出場資格

M1グランプリには、一つだけ出場条件があります。

コンビ結成15年以内であること

新スターを決める祭典という側面があるため、ベテラン & 大御所に出場されると困るからです。

これにより、毎年出場していた「ジャルジャル」は今年はエントリーできなくなりました。

結成してから15年を超えるコンビは出場権がないので、優勝することもないということです。

【M1グランプリ 2019】優勝予想

それでは、M1グランプリの優勝予想をしていきます。

去年は「霜降り明星」が優勝しました。

今年はどのコンビが優勝を手にするのでしょうか。

【1】かまいたち

【2】和牛

【3】ゆにばーす

【4】ー執筆中ー

【5】ー執筆中ー

エムワン2019 優勝予想【1】かまいたち

所属:東京よしもと
結成年:2004年

結成が2004年なので、今年が最後になります。

2017年にはラストイヤーのとろサーモンが優勝したので、優勝は十分にありえます。



エムワン2019 優勝予想【2】和牛

所属:東京よしもと
結成年:2006年

和牛も、



エムワン2019 優勝予想【3】ゆにばーす

所属:東京よしもと
結成年:2013年

「M-1で優勝するためにコンビを組んだ」とまで言っているコンビ。

ネタのインパクトがすごいのが、最大の強み。

昨年も決勝進出を果たしており、今年も期待が高まります。



エムワン2019 優勝予想【4】ー執筆中ー



エムワン2019 優勝予想【5】ー執筆中ー

最後に



2019年M1グランプリの優勝予想をお伝えしました。

いかがだったでしょうか。

もう一度おさらいすると、下記のコンビ。

【1】かまいたち

【2】和牛

【3】ゆにばーす

【4】ー執筆中ー

【5】ー執筆中ー

Amazon Prime で、M1グランプリの過去回を見返そう

Amazon Prime Videoなら、過去のM1グランプリが見られます。

しかも、Prime 会員なら、全部無料で観られます。

2019年の大会前に、過去回をおさらいしておくと面白さが倍増しますよ。



ウィル

【Twitterも、随時更新中】

フォロー待ってます!→ウィルときしん@趣味ブロガー

ウィル

【YouTubeも、更新してるよ!】

チャンネル登録待ってます!→ ウィル【2浪新卒】