いすみ鉄道 菜の花が超キレイ!おすすめデートコース~桜と菜の花のダブルお花見


きしん
こんにちは、ウィルときしんのきしんです

先日、花見シーズンに千葉県の「いすみ鉄道」に行ってまいりました。

こちらは桜と菜の花が同時に見られる名所として知られています。

そこで、今日はオススメのデートコースを実体験に基いてご紹介したいと思います。

 




移動手段は車か電車か

まずコースに入る前に、この問題が立ち塞がります。

後ほどご説明する桜と菜の花のベストスポットが「総元(ふさもと)駅」というところです。

ここはもちろん駅で電車が通っているのですが、その本数がとても少ないのです。

電車は1時間15分に1本程度しか来ません

そのため、車のほうが、ドライブしながら好きな景色のところに移動できますし、オススメかと思います。

ただし、いすみ鉄道を外から眺めるだけではなく、実際に乗ったほうが、絶対に様々な景色を楽しめると思いますので、1時間15分待たされても、車を置いたところに戻ってこられるよう、時間に余裕を持って行かれるといいと思います。(私は電車には乗りませんでした)

 

いすみ鉄道 オススメデートコース

今回は車で行った場合のデートコースをご紹介したいと思います。

まず、車で東京からアクアラインを抜けて千葉のいすみ鉄道の方まで来ると、それで1時間半くらいはかかります。

そのため、まずはランチをとりましょう。

 

女良食堂

オススメは女良食堂(めらしょくどう)です。

メニューはとてもたくさんあります。

 

しかし、グランドメニューには載っていない「波の伊八めし(なみのいはちめし)」という定食がオススメです!

アジのなめろうに刺し身、アジフライ、おひたし、味噌汁、漬物とたくさん味わえます。

 

食べログ

 

いすみ鉄道

腹ごしらえをしたら後は時間をたっぷりいすみ鉄道に使いましょう。

こちらの写真は総元駅で撮影したものです!

 

 

 

 

ちなみに、上の写真はCamera 360という曇天を青空に変えられるアプリで撮影したものです。

景色が様変わりしますよ!

(しかし青さを濃くするほどさくらの花が色飛びしてしまうので、加減が必要です)

 

普通のカメラだとこんな感じでした。

 

ちなみに駅舎もきれいな水色でした。

 

ふさもとでは、不動滝とこいのぼりを推しているようです。

 

ちらっとこいのぼり。

 

ちなみに車両はムーミン仕様になっていました。

 

不動滝

ふさもと駅で不動滝を推していたのでそのまま行ってみたら、滝よりこいのぼりがすごかったです。

 

養老渓谷

いすみ鉄道に連絡している小湊鉄道(こみなとてつどう)というのがあるのですが、そこにあるのが養老渓谷駅です。

そこに車を停めて、渓谷をハイキングできます。

(車は駅前以外なら結構他のところにも置けそうでしたので、駅前の有料駐車場に停めるのはもったいないかもしれません)

養老渓谷マップダウンロードはこちらから

こちらの写真は観音橋のものです。

他にも色々なスポットがあるのですが、養老渓谷駅から観音橋まで行くのにも30分以上かかって、結構たいへんでしたので、あまり深入りはオススメしません。

 

珍しいかたちをしていて、真ん中は結構へっこんでます。

(なんかカッコつけ写真になってしまいすみません)

 

養老渓谷駅の足湯

養老渓谷駅には足湯があります。

おとな140円、こども70円の有料ですが、駐車場利用者は駐車代の500円だけで無料になります。

人数にもよりますが、これはおトクですね。

渓谷を歩き回って疲れた足を癒やすのにうってつけでした。

 

三井アウトレットパーク 木更津

足湯の後はもう帰宅していいと思うのですが、私はアクアラインの渋滞にがっつりつかまりました。

もともと渋滞しやすい上に、事故が2件くらい起きていてほとんど進まなかったので、急遽三井アウトレットパーク木更津に寄って、ショッピングとディナーを済ませました。

帰り道にこれがあるのは便利ですね!

フードコートも広いので座れないことはないです。

三井アウトレットパーク 木更津 グルメ・フード店一覧

 

ちなみに私は最近話題の「グルメ回転寿司 函館函太郎(はこだてかんたろう)」でお寿司を頂きました。

グルメ回転寿司 函館函太郎

 

余談ですがショッピングでは、アーバンリサーチでネックレスを買ったりしました。

最近、the fin.に影響されています。

The fin. メンバー脱退の経緯・おすすめ曲TOP6曲

2018.03.29

こんな感じのネックレスを2700円で買いました。

 

その後、アウトレットを出たのは20時くらいだったと思いますが、それでもまだ道は混んでいました。

特に、高速に乗るまでと、海ほたるまでが混んでいましたね。

そのため、時間つぶしでディナーを済ませるのはオススメです。

 

以上が車でのドライブデートコースです!

感想としては、不動滝と養老渓谷をスキップして、いすみ鉄道に乗車するのがいいと思います!

是非楽しんでくださいね。

 

実はいすみ鉄道は慢性的な赤字体質を抱える、典型的な地方路線でした。

それを奇想天外なアイディアで復活させたのが外資系航空会社出身の鳥塚社長でした。

その経緯が気になる方はこちらの本をどうぞ。

 

 

きしん
よければTwitternoteも見て下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください