ミスチル「here comes my love」で分かるミスチル好き嫌い


きしん
こんにちは、ウィルときしんのきしんです

今週オススメする1曲をお伝えするコーナー、前回までは下記の曲をご紹介しました。

これまでの「今週の1曲」

今週はお待ちかね?Mr.Childrenをご紹介したいと思います。

曲は2018年1月19日に発売されたばかりの最新曲、「here comes my love」です。

 




感想

正直に言うと、好きでも嫌いでもない真ん中くらいの曲です。

なんでしょうね。

とか「常套句」とか「足音 ~Be Strong」とかとかに近い感じがして、近年よくある王道のミスチルバラードという感じなんです。

「常套句」をApple Musicで聴いてみる

「足音 ~Be Strong」をApple Musicで聴いてみる

 

しかし、ここで問題があって、私がそういうミスチルはあんまり好きじゃないんですよね。

なんというか、盛り上がりはあっても大人しいバラードなんです。

私はミスチルの激しく叫ぶようなバラードがすきなんですよね。

(よく考えたら「足音」は割りと叫んでるので一貫性がないですが…)

 

「しるし」とか「hypnosis」とか「himawari」とか激しめの好きなパターンです。

「しるし」をApple Musicで聴いてみる

「hypnosis」をApple Musicで聴いてみる

「himawari」をApple Musicで聴いてみる

 

今週の1曲という企画をやり始めて、ずっと

「ミスチルが新曲出したんだから触れなくちゃいけない」

「でもあんまり好きになれなくて聴き込めてない」

「とは言え嫌いではない」

という悶々とした気持ちでいました。

 

しかし、こんな気持ちをいつまでも抱えているのはよくないと思ってついに記事にしてしまいました。

 

私のミスチル好き嫌い

この際なので、私の好きな曲、嫌いな曲を分析してみたいと思います。

全曲やると多すぎるので、25周年を記念して発売された配信限定ベストアルバム「Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25」と「Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25」から分類したいと思います。

Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25

【好きな曲】

  • 抱きしめたい
  • Tomorrow never knows
  • 【es】~ Theme of es ~
  • everybody goes-秩序のない現代にドロップキック-
  • 光の射す方へ
  • 名もなき詩
  • Everything(It’s you)
  • 終わりなき旅
  • 優しい歌
  • youthful days
  • 蘇生
  • Any
  • HERO
  • and I love you
  • ランニングハイ
  • しるし
  • フェイク
  • エソラ
  • fanfare
  • 365日
  • Starting Over

 

【好きでも嫌いでもないニュートラルな曲】

  • 君がいた夏
  • Replay
  • innocent world
  • シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~
  • 花 -Memento-Mori-
  • I’LL BE
  • 口笛
  • NOT FOUND
  • 君が好き
  • Sign
  • 未来
  • GIFT
  • HANABI
  • 擬態
  • End of the day
  • 未完

 

【嫌いな曲】

  • CROSS ROAD
  • マシンガンをぶっ放せ-Mr.Children Bootleg-
  • ニシエヒガシエ
  • くるみ
  • タガタメ
  • 箒星
  • 旅立ちの唄
  • 花の匂い
  • 祈り ~涙の軌道
  • pieces
  • 足音 ~Be Strong
  • 進化論

 

ちなみに、便宜上「嫌い」と言い切りましたが、実際は他のアーティストと比べると、特に差がない部類です。

「ニュートラル」なんかは普通に好きでカラオケで自分から歌い出すレベルで好きです。

「好き」としたのは、特に好きで繰り返し何度も何度も聞いた思い入れのある曲です。

 

一般的な好意度からすると、きっと「箒星」「くるみ」あたりが嫌いなグループに入っているのは意外だと思います。

 

嫌いな曲の分類

嫌いな曲を更にグルーピングすると下記のようになります。

嫌いな曲の分類

【大人しくて退屈】

  • くるみ
  • 旅立ちの唄
  • 花の匂い
  • 祈り ~涙の軌道
  • pieces
  • 進化論

 

【うるさいだけで機微がない】

  • マシンガンをぶっ放せ-Mr.Children Bootleg-
  • ニシエヒガシエ
  • 箒星
  • 足音 ~Be Strong

 

【憂鬱】

  • タガタメ

 

【古臭い】

  • CROSS ROAD

 

・大人しい

一番多いパターンは静かでおとなしい曲のため、盛り上がりに欠け、退屈に感じるパターンですね。

ただ、先にも書いたとおり、バラードでも魂を揺さぶるようなもの(「しるし」とか「hypnosis」とか)は好きです。

 

・うるさい

あと多いのは「うるさい」パターンですね。

基本的にロック調のものは「フェイク」や「光の射す方へ」「終わりなき旅」など好きな曲が多いのですが、たまに「グルーヴ感」みたいなのしかないように感じる曲があって、それはあまり好きではありません。

 

とはいえ、「ライブで聞いたら好きになった」ということも多いので、何とも言えませんね!

 

あなたは「here comes my love」好きですか?

そこから好き嫌いを考えてみたら面白いかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。

ミスチルが大好き!という方におすすめなのがApple Musicです。

実はミスチルもストリーミング配信を2018年5月に開始しました。

Apple Musicでミスチルの全曲をなんと3か月も聴き放題ですよ!

 

ぜひ使ってみてください!

Apple Musicを1年間使ってみた感想~メリットとデメリットを踏まえて

2018.01.31

 

きしん
よければTwitternoteも見て下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください