ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

職場 (会社) でたんぱく質を効率的に補給する方法が知りたい!

という方に向けて、書きました。

学生時代には無限に時間があって、いつでもどこでもプロテインを補給することができましたが、社会人になってからはそうもいかないのが現実。

ウィル

仕事をしながら「いかにプロテインを補給できるか」が平日の勝負です。

十分にたんぱく質の補給できない日なんて、落ち着いて仕事に集中することもできません。

今回は、職場 (会社) でたんぱく質を効率的かつムリなく補給する方法をお伝えします。





【前提】いかにして、カタボリックを防ぐか

カラダにたんぱく質が足りていない状態のことを「カタボリック」、たんぱく質が足りている状態を「アナボリック」といいます。

ウィル

トレーニーにとって、カタボリックは最大の敵。

カタボリック状態でたんぱく質が足りていないと、体内では筋肉を消費して基礎代謝を維持しようとします。

せっかく筋トレをしても、消費されてしまうのでは、めちゃめちゃもったいない、、

トレーニーは「いかにして、定期的にたんぱく質を補給してカタボリック状態を防ぐか」を考える必要があります。

まるまる一日はたらいて、たんぱく質が補給できないと、確実にカタボリック状態になってしまします。

なので、プロテインを補給のタイミングを図るのが大切になってくるわけです。

会社 (職場) でプロテインを効率的に補給する方法

ぶっちゃけた話、筋トレをしているなら、シェイカー振って飲みたいときに飲みたいだけプロテインを補給したいところです。

ただ、なぜそれができないかと言えば「筋トレにまったく理解を示さない人」が会社には一定数いるからです。

理解を示さないのが部下や後輩だったら無視すればいいですが、先輩や上司だったりするのが厄介なところ。

ウィル

みんな、筋トレすればいいのに、、

補給のタイミングを図るとともに「いかに目立たず、自然にプロテインを補給するか」を考慮する必要があります。

もちろんトレーニーに理解のある職場なら、デスクで堂々とシェイカーが振れるので「補給のタイミング」だけ考えればいいです。

この記事では、以下の6つの方法をおすすめします。

●プロテインバーで補給する

●調整豆乳で補給する

●アミノ酸サプリで補給する

●お昼ご飯に、高たんぱくメニューで補給する

●高たんぱくのコンビニメニューで補給する

●シェイカーを持ち込む

 



【1】プロテインバーで補給する

1つ目の方法は、プロテインバーで補給する。

最近では、いろいろな種類の「栄養補給バー」が売られていて、時間のないサラリーマンにも重宝されてます。

そのため、プロテインバーなら、会社のデスクでかじってても違和感がまったくありません。

王道は「inバー プロテイン」「ウェファーバニラ味」「ベイクドチョコ味」です。

一回でよりたっぷり補給したいなら、アメリカ製の「QUEST BAR」をおすすめします。

アメリカ製のプロテインバーを食べてたとしても「なにそれ、きも!」とはならないし、誰も気付かない。

また「固定物ではなくて、飲み物で補給したい」という方には「ウイダープロテイン」もおすすめです。

たんぱく質の量は5gしかないですけど、スピードチャージできるので。

ウィル

箱買いして、会社のロッカーにしのばせておくが吉



【2】調整豆乳で補給する

2つ目の方法は、調整豆乳で補給する。

オフィスでは、女性でも調整豆乳を飲んでる人もいますし、誰も「あいつ、補給してやがる…!」とは思わないでしょう。

しかも、大豆プロテインは植物性のプロテインなので、ゆっくりと時間をかけて体に吸収されていきます。(だいたい5~6時間くらい)

朝出勤前に飲んで、昼過ぎにもっかい飲んでおけば、最悪なにも食べられなかったとしても、退勤までの補給を耐え忍ぶことができます。

補給のタイミングが必ずしもとれない会社員に、大豆プロテイン(ソイ)は最高の味方になるわけです。



【3】アミノ酸サプリで補給する

3つ目の方法は、アミノ酸サプリで補給する。

「アミノバイタル」は、マジで重宝できます。

場所も取らないし、ちょっとトイレに立つ隙に、給湯室などでさっと飲めばいいだけなので、手軽かつ時間を取りません。

ウィル

デスクの引き出しの中に忍ばせておいて、薬がごとく補給してもいいくらい!

フレーバーも爽やかなグレープフルーツ味なので、仕事の気分転換にもいいですよ。


【4】お昼ご飯に、高たんぱくメニューで補給する

4つ目の方法は、お昼ご飯に、高たんぱくメニューで補給する。

「いきなりステーキ」が会社の近くにあれば、最高。迷わず、お昼はステーキです。

ウィル

お昼にいい補給ができると、午後の仕事もはかどります。

サプリやプロテインは補助としていいのは確かですが、一番いいのは「食べ物から良質なプロテインを補給すること」です。



【5】高たんぱくのコンビニメニューで補給する

5目の方法は、お昼ご飯に、高たんぱくのコンビニメニューで補給する。

コンビニメニューで、プロテインの補給に適しているのは、下記の11つです。

【1】サラダチキン

【2】ザバスミルクプロテイン

【3】ウイダープロテインバー

【4】ゆでたまご

【5】さけるチーズ

【6】生ハム

【7】ちくわ

【8】かにかま

【9】サバの味噌煮

【10】オイコス

【11】調整豆乳

職場で「ちくわ」にかじりつくのは少しためらわれますが「さけチ―」「生ハム」ならスタイリッシュです。

ウィル

「さけチ―」にいたっては、おやつ代わりに補給できるので優秀!

また、サラダチキンならダイエット思考の女子からも人気なので、デスクで昼ご飯が食べられる職場なら、断然アリです。



【6】シェイカーを持ち込んで、ひそかに補給する

 6つ目は、シェイカーを持ち込んで、ひそかに補給する。

会社のデスクで堂々と補給すると、筋トレに理解のない人からとやかく言われるおそれもあるので、シェイカーはロッカーにしのばせておいて、補給は給湯室かなんかですればいいと思います。

ウィル

せめてもの抵抗で、ビーレジェンド × マッチョ29 の特製シェイカーで飲んでみるとかね!

最後に



職場 (会社) でたんぱく質を効率的かつムリなく補給する方法をお伝えしました。

いかがだったでしょうか。

もう一度おさらいすると、以下です。

【1】プロテインバーで補給する

【2】調整豆乳で補給する

【3】アミノ酸サプリで補給する

【4】お昼ご飯に、高たんぱくメニューで補給する

【5】高たんぱくのコンビニメニューで補給する

【6】シェイカーを持ち込んで、ひそかに補給する

個人的におすすめは、朝出勤直前に調整豆乳で補給しておいて、お昼にいきなりステーキで補給、「なんか、足りてないな…」と思ったらロッカーに忍ばせておいたアミノバイタル or シェイカーで補給です。

補給の方法は、無限大。自分に合った補給方法を模索してみて下さい!



ウィル

【Twitterも、随時更新中】

フォロー待ってます!→ウィルときしん@趣味ブロガー

ウィル

【YouTubeも、更新してるよ!】

チャンネル登録待ってます!→ ウィル【2浪新卒】



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください