B’z LIVE-GYMに行くときの注意点・楽しみ方~初参加の初心者必見

こんにちは、B’zのライブ常連のきしんです。

今年はPleasure 2018のツアーもありますよね。

そんなわけで今回は、B’zのライブ「LIVE-GYM」に行く際の注意点や楽しみ方をご説明したいと思います。

”続きを読む”




B’zのLIVE-GYM参加時の注意点・楽しみ方

 

チケットを取るならファンクラブへ

まず、参加したいと思ったらファンクラブに入りましょう。

入会費1000円、年会費3000円でそんなに高いものではありません。

ファンクラブでなくてもチケットは取れますが、経験上、東京近郊は激戦区なので、そのあたりの方は入ったほうがいいと思います。

 

本人確認のあるチケットに注意

入場時に本人確認があるチケットもあります。

しかし、すべてという場合ではなく、最近はS席という一番いい席だけのことが多いようです。

もしチケットを譲ってもらったり、ネットで買ったりする場合はその点に注意しましょう。

S席よりランクの低いA席などでも名前の登録などありますが、当日の確認はないことが多いです。(100%すべてを見ているわけではないのでご了承ください)

 

グッズ購入は並びます

会場の大きさなどにもよりますが、グッズ購入は大なり小なり並びます。

時間がかかるので、早めに行くようにしましょう。

ただし、ライブ会場の外だけでなく中にも購入できる物販スペースがあったりするため、その店はスタッフの人に聞いてみて、効率よく時間を使ってくださいね。

 

ツアートラック撮影はライブ前に!

ライブ参加で恒例なのがツアトラ撮影だと思います。

「B'z ツアトラ」の画像検索結果

「B'z ツアトラ」の画像検索結果

「B'z ツアトラ」の画像検索結果

しかし、ツアトラはライブ後には撤収などのためにいなくなってしまいます。

また、そもそも暗いのでよく映らなかったりします。

そのため、撮影は必ずライブ前に済ませるようにしましょう。

 

音量に注意

B’zは典型的なロックバンドで、ライブの音量が大きいです。

私はミスチルも大好きでよくライブに行くのですが、B’zのほうがかなり大きいです。

一度、左耳のほうにスピーカーがあった関係で、左耳の聞こえがライブ中から、ライブ後数時間にかけて悪くなったことがあります。

それまでそのようになったことがなかったので、自分でも驚きました。

不安な方は耳栓を持っていくといいと思います。

 

タオルは必要です!!

タオルは汗を拭くためのものではありません。

回すためのものです。

 

B’zにもタオルを回す定番曲がたくさんあります。

代表的なのはギリギリchopですね。

 

当日物販で購入してもいいですし、昔のライブのタオルを持っていく人もいます。

多くの人はそのツアーのタオルを回していますね。

市販のタオルやハンカチを回している人も若干います。

一番情けないのは回すものがない人ですね。

私は持っていったのに、カバンから出し忘れて回せなかったこともあります。

タオルはライブの最初から首にかけておきましょう。

1曲は必ず回す曲がありますからね!

 

スタジアムツアーはカッパを

B’zはファンが多いので、スタジアムツアーもよくやります。

東京近郊だったら日産スタジアムや味の素スタジアムが多いですね。

↓日産スタジアム

「日産スタジアム」の画像検索結果

 

↓味の素スタジアム(味スタ)

「味の素スタジアム」の画像検索結果

 

そしてスタジアムでツアーをやるのは寒くない夏になります。

そして、夏は雨が降ります。

というわけで、スタジアムに雨は付き物です。

当日カッパを買おうとするとライブ会場近くでは売り切れていますので、予め入手しておくといいでしょう。

 

有名曲・頻出曲・最新曲は抑えていきましょう

B’zは300曲以上リリースしていますが、その中でもよくやる曲というのがあります。

こちらの記事で確認してみてください。

B'z楽曲 ライブ演奏回数ランキング

2018.02.11

特に「ultra soul」と「イチブトゼンブ」は最近必ずやっていますので、これは知っておきましょう。

(ていうか、もちろん知ってますよね?)

また、Pleasure 2018ツアーの場合はセトリ予想もしていますので、是非ご覧ください。

B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 開催決定!!セトリを予想

2018.02.06

 

振り付けがある曲もノリノリで!

B’zには数曲ですが、フリが決まっている曲があります。

ファンは当たり前のように踊ってきますので、圧倒されないように抑えておきましょう!

特に「恋心」と「Wonderful Opportunity」は頻出です。

 

こちらの記事で詳細はご確認ください。

B'z 振り付け・ダンス・フリがある曲まとめ

2018.03.30

 

「せーの!」に「お疲れー!」で反応できるか

B’zのライブの最後の締め方は定番で決まっています。

それは、稲葉さんが「せーの」と言って、その後みんなで「お疲れー!」というものです。

知らないと恥ずかしいので覚えておきましょう。

 

「ひとりじゃないから」で最後まで歌い切る

B’zはライブですべての曲が終わった後、「せーの」「お疲れー!」の時間になるのですが、ここ数年ずっと定番でその間流している曲があります。

それが「ひとりじゃないから」です。

CD音源化はされていませんが、B’z公式サイトで発表されました。

動画を見て、様子をチェックしておきましょう。

なお、サビ前の歌詞で「東京!」と掛け声をかけるところがありますが、これはライブ各地の地名を言います。

「大阪!」とか「福岡!」とかですね。

それも知っておくと完璧です。

 

追い出し曲には耳を澄ませて

メンバーが全員退けた後、私たちにも帰る時間が来ますが、そのとき流れる追い出し曲が「ひとりじゃないから」の後にまだあります。

最近は、ここに未発表曲を使うことが多く、ファンも知らない曲がここに来ます。

そのため、初心者の方も「これ知らないや…」と落ち込まずに、堂々と聞きましょう。

そしてこれが意外といい曲だったりするんですよね。

そしてそして、そのままリリースされなかったりもするんです!

貴重な機会ですので、しっかり耳に焼き付けておきましょう。

 

ちなみに、過去には「眩しいサイン」などが追い出し曲に使われました。

 

それでは、楽しんで行ってらっしゃい!!

”折りたたむ”



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA