B’z ライブ 2019 セトリ予想「B’z LIVE-GYM 2019 ”Whole Lotta NEW LOVE”」


きしん
こんにちは、ウィルときしんのきしんです

B’zのライブツアーが2019年に行われることが2019年1月21日に発表されました!

サポートメンバーも以下の通りで、完全に一新!

  • Brian Tichy (Drums)
  • Yukihide “YT” Takiyama (Guitar)
  • Mohini Dey (Bass)
  • Sam Pomanti (Keyboard)

そしてついにニューアルバム「NEW LOVE」も発表されました!!

発売は5月29日です。

まだアルバムは発売されていない状況ですが、LIVE-GYMが楽しみすぎるので、すでにタイアップなどで聴ける曲やまだ聞けない曲を織り交ぜて、セトリ予想をしてみました。




「B’z LIVE-GYM 2019 ”Whole Lotta NEW LOVE”」セトリ予想

「B’z LIVE-GYM 2019 ”Whole Lotta NEW LOVE”」セトリ予想

まずはじめに結論から。

ズバリ、セトリ予想はこちらです!

 

「B’z LIVE-GYM 2019 ”Whole Lotta NEW LOVE”」セトリ
  1. 兵、走る
  2. さまよえる蒼い弾丸
  3. マイニューラブ
  4. MR. ARMOUR
  5. Da La Da Da
  6. NATIVE DANCE
  7. だからその手を離して
  8. イチブトゼンブ
  9. 恋鴉
  10. Rain & Dream
  11. 俺よカルマを生きろ
  12. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない / ONE(日替わり曲)
  13. マジェスティック
  14. トワニワカク
  15. ゴールデンルーキー
  16. ultra soul
  17. デウス
  18. RED
  19. WOLF
  20. 【アンコール】太陽のKomachi Angel
  21. 【アンコール】Easy Come, Easy Go!

セトリ予想の中に入っている曲の関連記事はこちら

  • ultra soul

B'z「ultra soul(ウルトラソウル)」歌詞の意味

2018.04.30
  • イチブトゼンブ

B'z「イチブトゼンブ」の歌詞の意味~ブザービート主題歌

2018.05.01
  • RED

B'zらしくないB'zの曲~ファンしか知らない~

2018.06.01

B'z まとめ~豆知識・噂・雑学・うんちく50連発~

2018.02.28
  • NATIVE DANCE

B'z 振り付け解説9曲まとめ~恋心・Wonderful Opportunityなど画像で解説

2018.03.30
  • ONE

B'z 2nd Beat(シングルカップリング)一覧61曲&人気ランキングTOP20まとめ

2018.09.09

【B'z】コナン主題歌になった曲まとめ【アニメOP、ED & 映画】

2018.05.05
  • 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

B'zのシングル売上ランキングから全盛期を分析

2018.02.17

 

また、B’zのLIVE-GYMを楽しむためのコツはこちらの記事でご紹介しております。

【ヒノトリ用】B'zのライブが初めての初心者向け本人確認など注意事項・楽しみ方

2018.04.02

 

セトリ予想ポイント|①曲数は21曲

記事の下のほうに、アルバムツアー「LIVE DINOSAUR」と「EPIC NIGHT」のセトリを載せていますが、「LIVE DINOSAUR」は22曲、「EPIC NIGHT」は21曲でした。

ばらついているように見えますが、「LIVE DINOSAUR」ではクリスマスまでの期間限定で「いつかのメリークリスマス」が演奏され、それ以降は演奏されませんでした。

つまり、「いつかのメリークリスマス」はボーナス曲のような扱いで、実質的なセトリは21曲が定番とわかります。

今回のツアースケジュールは以下のようになっていて、クリスマスもはさみません。

「B’z LIVE-GYM 2019」会場
  1. 6月8日(土)鹿児島アリーナ
  2. 6月9日(日)鹿児島アリーナ
  3. 6月14日(金)三重県営サンアリーナ
  4. 6月15日(土)三重県営サンアリーナ
  5. 6月19日(水)神戸ワールド記念ホール
  6. 6月20日(木)神戸ワールド記念ホール
  7. 6月22日(土)神戸ワールド記念ホール
  8. 6月23日(日)神戸ワールド記念ホール
  9. 6月28日(金)サンドーム福井
  10. 6月29日(土)サンドーム福井
  11. 7月3日(水)大阪城ホール
  12. 7月5日(金)大阪城ホール
  13. 7月6日(土)大阪城ホール
  14. 7月9日(火)横浜アリーナ
  15. 7月10日(水)横浜アリーナ
  16. 7月16日(火)Zepp Nagoya
  17. 7月18日(木)Zepp Nagoya
  18. 7月19日(金)Zepp Nagoya
  19. 7月26日(金)愛媛県武道館
  20. 7月27日(土)愛媛県武道館
  21. 7月30日(火)さいたまスーパーアリーナ
  22. 7月31日(水)さいたまスーパーアリーナ
  23. 8月3日(土)Zepp Fukuoka
  24. 8月4日(日)Zepp Fukuoka
  25. 8月8日(木)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  26. 8月10日(土)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  27. 8月11日(日)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  28. 8月24日(土)高崎アリーナ(群馬)
  29. 8月25日(日)高崎アリーナ(群馬)
  30. 8月30日(金)真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(北海道)
  31. 8月31日(土)真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(北海道)
  32. 9月3日(火)幕張メッセ 幕張イベントホール(千葉)
  33. 9月4日(水)幕張メッセ 幕張イベントホール(千葉)
  34. 9月7日(土)広島グリーンアリーナ
  35. 9月8日(日)広島グリーンアリーナ
  36. 9月10日(火)マリンメッセ福岡

そのため、21曲で予想します。

また、本編は19曲、アンコールは2曲というのが、近年のアルバムツアーのパターンのようです。

加えて、日替わり曲は「LIVE DINOSAUR」で1曲(Don’t Leave Me / MOTEL のどちらか)、

「EPIC NIGHT」で1曲(TIME / love me, I love you / Don’t Leave Me のいずれか)でした。

そのため、2~3パターンの日替わり曲が1曲のみ演奏されると思います。

ただ、セトリ予想で日替わり曲までたくさん選んでもせこいかとお思いますので、日替わり曲は2パターンで1曲のみ演奏と予想します。

 

セトリ予想ポイント|②リリースしたアルバムからの選曲は12曲

「LIVE DINOSAUR」ではアルバム「DINOSAUR」からの選曲は12/21曲(57%)でした。

※ボーナス曲の「いつかのメリークリスマス」は除く

「DINOSAUR」の中で演奏されなかったアルバム曲は「Queen Of The Night」(1/13曲)のみです。

 

 

同様に「EPIC NIGHT」ではアルバム「EPIC DAY」からの選曲は9/21曲(43%)でした。

「EPIC DAY」の中で演奏されなかったアルバム曲は「Classmate」(1/10曲)のみです。

 

このことから、どうやらアルバムツアーではアルバム曲全曲から1曲だけ演奏しないというのが恒例のようです。

 

ニューアルバム「NEW LOVE」は13曲収録なので、そのうち12曲演奏すると予想します!

ちなみに、「NEW LOVE」収録曲は以下の通りです。

「NEW LOVE」収録曲
  1. マイニューラブ
  2. 兵、走る(リポビタンD ラグビー日本代表応援ソング)
  3. WOLF(フジテレビ系月曜9時ドラマ「SUITS/スーツ」主題歌)
  4. デウス(スズキ「エスクード」TVCMタイアップソング)
  5. マジェスティック(「江崎グリコ ポッキー」CM主題歌)
  6. MR. ARMOUR
  7. Da La Da Da
  8. 恋鴉
  9. Rain & Dream
  10. 俺よカルマを生きろ
  11. ゴールデンルーキー
  12. SICK
  13. トワニワカク

この中から12曲を選ぶのですが、まずタイアップのある4曲は必ずやるはずです。

現時点で、タイアップになっている曲は以下のとおりです。

「NEW LOVE」の中でタイアップのある曲
  1. マジェスティック
    江崎グリコ「ポッキー」CM主題歌。ファンクラブイベントでのライブ『B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaii』で初披露
  2. WOLF
    フジテレビ系ドラマ『SUITS/スーツ』主題歌。第8話では挿入歌としてバラードバージョンも使用
  3. 兵、走る
    大正製薬「リポビタンD」ラグビー日本代表応援ソング・「最強の自分」篇CMソング
  4. デウス
    スズキ「エスクード」TVCMタイアップソング

こちらの4曲はタイアップ付きですので、間違いなく演奏されるはずです。

少しだけでも聞きたい方はこちらからどうぞ!

 

そして、タイアップのついていない曲はこちらになります。

「NEW LOVE」収録曲でタイアップのない曲
  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
  3. Da La Da Da
  4. 恋鴉
  5. Rain & Dream
  6. 俺よカルマを生きろ
  7. ゴールデンルーキー
  8. SICK
  9. トワニワカク

ここで、非常に勝手ではありますが、タイトルなどからやりそうかどうかを予想しました。

  • マイニューラブ
    →アルバムタイトルに通じる曲&1曲目なので演奏しそう
  • MR. ARMOUR
    →アップテンポの盛り上げ曲っぽい雰囲気
  • Da La Da Da
    →アップテンポの盛り上げ曲っぽい雰囲気
  • 恋鴉
    →バラード枠として採用されそう
  • Rain & Dream
    →ジョー・ペリー(エアロスミス)のため重要そう
  • 俺よカルマを生きろ
    →アップテンポの盛り上げ曲っぽい雰囲気
  • ゴールデンルーキー
    →アップテンポの盛り上げ曲っぽい雰囲気
  • SICK
    →病気?!とナゾのタイトルなのでやらないかも
  • トワニワカク
    →アルバム最後の曲なので重要そう

というわけで、「SICK」以外を採用しました。

「SICK」、ゴメン。

 

ちなみに、これまでのB’zのオリジナルアルバムの収録曲数は以下のとおりです。

B'zのオリジナルアルバムの収録曲数
  1. B’z:9曲
  2. OFF THE LOCK:10曲
  3. BREAK THROUGH:11曲
  4. RISKY:10曲
  5. IN THE LIFE:10曲
  6. RUN:10曲
  7. The 7th Blues:20曲
  8. LOOSE:13曲
  9. SURVIVE:12曲
  10. Brotherhood:11曲
  11. ELEVEN:14曲
  12. GREEN:12曲
  13. BIG MACHINE:13曲
  14. THE CIRCLE:13曲
  15. MONSTER:14曲
  16. ACTION:17曲
  17. MAGIC:13曲
  18. C’mon:13曲
  19. EPIC DAY:10曲
  20. DINOSAUR:13曲
  21. NEW LOVE:13曲

平均値は12.4、中央値は13で、近年は曲数は増加傾向にありますね。

 

セトリ予想ポイント|③ここ9年の定番曲「ultra soul」と「イチブトゼンブ」は入れる

「B’z LIVE-GYM 2011 “C’mon”」以来、近年のライブで必ず演奏されるのが「ultra soul」と「イチブトゼンブ」です。

この2曲は、新しくファンになった方や、初めてライブに来る方でも必ずわかる曲です。

しかも、古株のファンんも分かっていながら盛り上がってしまうという曲でもあります。

必ずやること間違いなしです!

ちなみにこちらの2曲は、こちらのベストアルバムで一気に聞けますよ!

 

 

セトリ予想ポイント|④ファンのアンケート結果の高ランク曲を選ぶ

近年、B’zはファンに対して楽曲のアンケートをよく取ります。

2015年には「まだ自身は聴いたことがないけれど、いつかLIVE-GYMで聴きたいと夢見ている曲」のアンケートを取りました。

B'z まだ自身は聴いたことがないけれど、いつかLIVE-GYMで聴きたいと夢見ている曲ランキング

2018.04.26

2017年には「LIVE-GYMで聴きたいと思っている曲」のアンケートを取りました。

B'zファン投票人気曲アンケート結果 ランキングTOP50

2018.01.25

2018年には「Pleasureに欠かせないB’zナンバー」のアンケートを取りました。

B'z アンケート「Pleasureに欠かせないB'zナンバー」集計結果ランキングTOP50

2018.07.12

 

そして、B’zはアンケートをよく取るだけあって、ランクインした楽曲をよく演奏してくれるんです。

そこで、今回は直近のアンケートである2018年の「Pleasureに欠かせないB’zナンバー」に入っていたにも関わらず、「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 “HINOTORI”」で演奏されなかった曲をピックアップしたいと思います。

「Pleasureに欠かせないB’zナンバー」のうち、演奏された曲
  1. 1位: RUN→演奏済み
  2. 2位: 恋心(KOI-GOKORO)→演奏済み
  3. 3位: Pleasure 2018 ~人生の快楽~→演奏済み
  4. 4位: LOVE PHANTOM→演奏済み
  5. 5位: BAD COMMUNICATION→演奏済み
  6. 6位: Brotherhood→演奏済み
  7. 7位: ultra soul→演奏済み
  8. 8位: 裸足の女神→演奏済み
  9. 9位: ZERO→演奏済み
  10. 10位: OH! GIRL→演奏済み
  11. 11位: ギリギリchop→演奏済み
  12. 12位: Wonderful Opportunity→演奏済み
  13. 13位: グローリーデイズ※
  14. 14位: TIME→演奏済み
  15. 15位: ねがい→演奏済み
  16. 16位: 光芒→演奏済み
  17. 17位: BLOWIN’→演奏済み
  18. 18位: ALONE→演奏済み
  19. 19位: Calling→演奏済み
  20. 20位: 愛のバクダン→演奏済み
  21. 21位: イチブトゼンブ→演奏済み
  22. 22位: juice→演奏済み
  23. 23位: だからその手を離して
  24. 24位: NATIVE DANCE
  25. 25位: 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
  26. 26位: ONE
  27. 27位: さまよえる蒼い弾丸
  28. 28位: HEAT※
  29. 29位: 太陽のKomachi Angel
  30. 30位: 月光→演奏済み
  31. 31位: もう一度キスしたかった→演奏済み
  32. 32位: love me, I love you→演奏済み
  33. 33位: RED
  34. 34位: Easy Come, Easy Go!
  35. 35位: いつかまたここで
  36. 36位: YOU & I
  37. 37位: JAP THE RIPPER
  38. 38位: ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~→演奏済み
  39. 39位: 衝動
  40. 40位: Still Alive
  41. 41位: CHAMP
  42. 42位: 有頂天
  43. 43位: HOME
  44. 44位: 孤独のRunaway
  45. 45位: HOT FASHION -流行過多-
  46. 46位: OCEAN→演奏済み
  47. 47位: Crazy Rendezvous
  48. 48位: IT’S SHOWTIME!!
  49. 49位: 恋じゃなくなる日
  50. 50位: 銀の翼で翔べ

※50位圏外で演奏した曲はこちらの2曲のみ

  • HINOTORI
  • Real Thing Shakes

※純粋に選ぶと、「グローリーデイズ」や「HEAT」は入りそうですよね。

しかし、実はこれはHINOTORIツアーの最後に行われた「B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaii」のセトリに入っていたので、続けてはやらないと思います。

「B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaii」で新たに追加された曲
  1. STARDUST TRAIN
  2. Blue Sunshine
  3. 消えない虹
  4. マジェスティック
  5. HEAT
  6. グローリーデイズ

そこで、「グローリーデイズ」や「HEAT」の2曲を抜いた、残りからTOPを選びました。

※曲数は全体数である21曲から、既に選んでいる既存アルバム12曲と、定番曲(ultra soul ,イチブトゼンブ)2曲を除いて、日替わり曲が+1パターンあるので、「21-12-2+1=8曲」選びます。

「Pleasureに欠かせない」のにHINOTORIで演奏されなかった曲
  1. 23位: だからその手を離して
  2. 24位: NATIVE DANCE
  3. 25位: 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
  4. 26位: ONE
  5. 27位: さまよえる蒼い弾丸
  6. 29位: 太陽のKomachi Angel
  7. 33位: RED
  8. 34位: Easy Come, Easy Go!

 

ここまでの考えをまとめると、セトリ予想曲はこちらになります。

「B’z LIVE-GYM 2019」セトリ予想曲(カテゴリ別)
  • 「NEW LOVE」収録でタイアップあり
    1. マジェスティック
    2. WOLF
    3. 兵、走る
    4. デウス
  • 「NEW LOVE」収録でタイアップなし
    1. マイニューラブ
    2. MR. ARMOUR
    3. Da La Da Da
    4. 恋鴉
    5. Rain & Dream
    6. 俺よカルマを生きろ
    7. ゴールデンルーキー
    8. トワニワカク
  • 定番曲
    1. ultra soul
    2. イチブトゼンブ
  • ファンアンケート高ランク曲のうち、HINOTORI未演奏の曲
    1. だからその手を離して
    2. NATIVE DANCE
    3. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
    4. ONE
    5. さまよえる蒼い弾丸
    6. 太陽のKomachi Angel
    7. RED
    8. Easy Come, Easy Go!

 

あとは盛り上がりなどを考慮して並べたという感じです。

B’z LIVE-GYM 2019 ”Whole Lotta NEW LOVE” ツアータイトルの意味とは

ツアータイトルが「B’z LIVE-GYM 2019 ”Whole Lotta NEW LOVE”」であることが4月15日に発表されました。

http://bz-party.com/clubgym/

一見わかりづらい意味ですよね?

Lottaって?という感じです。

調べてみると、それぞれの単語にはこちらのような意味があります。

各単語の意味

Whole=まるごとの

Lotta=lot ofの短縮形=たくさんの

new=新しい

love=愛

です。

そのまま繋げると「まるごとたくさんの新たな愛」です。

しかし、ここでヒントになるものがあります。

それが、レッド・ツェッペリンの楽曲「Whole Lotta Love」です。

 

B’zのお二人はかねてからレッド・ツェッペリンの影響を口にしているので、こちらの楽曲名をもじったのは間違いないでしょう。

このツェッペリンの「Whole Lotta Love」は放題が「胸いっぱいの愛を」となっています。

このため、「Whole Lotta New Love」は「胸いっぱいの新たな愛を」となるでしょう。

昨年2018年に30周年を迎えたB’z。

31年目も音楽への深い愛を胸に、新たな音楽を追求していくという意気込みに感じられます。

 

B’z LIVE-GYM 2019 ”Whole Lotta NEW LOVE” 新サポートメンバー紹介

執筆中です

Brian Tichy (Drums)

まずはこの方、「Brian Tichy」(ブライアン・ティッシ-)さんです。

アメリカ出身のドラマーです。

ドラムが基本ですが、ギターやベース、作曲やプロデュースもできるそうです。

Drums w the likes of Foreigner, Whitesnake, Ozzy, Billy Idol, Slash, Don Felder, Geoff Tateなどのサポートドラマーとして活動しています。

この人知らない…と思われるかもしれませんが、実は以前B’zのサポートドラマーをしていました。

こちらの作品で参加しています。

また、2004年に活動していたTMG(Tak Matsumoto Group)の一員でした。

参考:https://www.discogs.com/ja/artist/858825-Tak-Matsumoto-Group

※レコーディング・メンバーでしたが、ツアー・メンバーは他のドラマーでした。

 

そのようなわけで、2005年以来14年ぶりのB’zとの共同作業のようです。

 

Yukihide “YT” Takiyama (Guitar)

お次はこの方「Yukihide”YT”Takiyama」(ユキヒデ・ワイティー・タキヤマ)さん。

本名は「滝山幸英」で、ロサンゼルス在住の日本人ギタリストです。

他にベースや作曲、編曲もできるようです。

WARNER MUSIC JAPAN誌のインタビューによると、B’zとは氷室京介を通じて知り合ったようです。

その後、B’zのアルバム「DINOSAUR」でStill Alive以外の全曲において編曲を手がけました。

 

また、「Queen Of The Night」「SKYROCKET」「弱い男」「King Of The Street」ではレコーディングにも参加しています。

今回は、レコーディング・メンバーからツアー・メンバーへとB’zとの活動範囲が広がった形です。

 

Mohini Dey (Bass)

View this post on Instagram

Happy Holi everyone ❤️❤️❤️

A post shared by Mohini Dey (@dey_bass) on

次はこの方「Mohini Dey」(モヒニ・デイ)さんです。

インド出身の女性ベーシストです。

1996年生まれなので、2019年に23才と非常に若い!

今回のサポートメンバーの中でも異色の存在ですね。

女性サポートメンバーは近年のB’zには例がなく、28年前の広本葉子(ひろもとようこ)さんがキーボーディストとして携わって以来のようです。

参考:https://ameblo.jp/t-t3-12tomato/entry-12324261502.html

 

最近では、稲葉さんのソロのサポートドラマーにSatokoさんが加わっていましたが、そのときの良さをイメージしての起用かもしれませんね。

 

モヒニさんの話に戻りますが、使用するベースは一般的な4弦ではなく、5弦のようです。

下記を改変
http://rittor-music.jp/products/2012/02/3339

 

今までツアー・メンバーをしていたバリー・スパークスは基本4弦でしたが、ときには5弦も使っていたようです。

 

Sam Pomanti (Keyboard)

最後はこの方「Sma Pomanti」(サム・ポマンティ)さんです。

カナダ出身のキーボーディストです。

サムもモイーニと同様にかなり若く、2019年に24才になるそうです。

一気にサポメンが若返りましたね。

実はB’zとすでに交流があり、アルバム「DINOSAUR」では、「SKYROCKET」と「ルーフトップ」でバックグラウンドボーカルとして参加していたようです。

 

サムさんのインスタにはB’zのライブに参加することについて触れている投稿もありました

View this post on Instagram

Well, holy drangus. I finally get to share the big news: this Summer I'm going on tour with B'z, the biggest band ever out of Japan. Still wrapping my head around it, but the reigning emotion is excitement! I'm sad I won't be able to party with the Kim Mitchell band this summer, but I'm pumped for this new chapter! Can't wait to tour the beautiful country of Japan and rock with this badass band!! Repping Canada with pride 🍁 僕はB'zのLIVE-GYM2019にサポートメンバーとして演奏することになった!! 稲葉さんと松本さんのエネルギシュな音楽を皆の前でやるのはメッチャ楽しみだ! しかも日本が大好きな僕は、日本中のいろんなところを見れたり、いろんなご当地グルメなどを食べたりしまーす! 😂 シーユースーン🎊

A post shared by 🎐サム (@sampomanti) on

 

調べてみると、ドラムのブライアン、ギターのYT、キーボードのサムは既にB’zのレコーディングに携わっていて、初対面ではないようです。

気になるのは、ベースのモヒニとB’zがどのように知り合ったかですね。

 

過去のセトリ復習

過去のセトリ復習|①「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 “HINOTORI”」

  1. ultra soul
  2. BLOWIN’
  3. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  4. TIME / 裸足の女神(日替わり曲)
  5. love me,l love you / Wonderful Opportunity(日替わり曲)
  6. 光芒 / (演奏なし)(日替わり曲)
  7. もう一度キスしたかった / 月光(日替わり曲)
  8. 恋心(KOI-GOKORO)
  9. OH! GIRL
  10. イチブトゼンブ / (演奏なし)(日替わり曲)
  11. ZERO / ねがい(日替わり曲)
  12. Calling / OCEAN / 星に願いを(TAKソロ)~ ALONE(日替わり曲)
  13. LOVE PHANTOM ~ HINOTORI ~ LOVE PHANTOM
  14. Spilit LOOSEムービー ~ Real Thing Shakes
  15. juice
  16. BAD COMMUNICATION
  17. Pleasure 2018 -人生の快楽-
  18. 【アンコール】Brotherhood
  19. 【アンコール】愛のバクダン / ギリギリchop(日替わり曲)
  20. 【アンコール】RUN

※「光芒」「イチブトゼンブ」は稲葉さんの声の不調のためか、削られた日は他の曲をせずスキップ

 

B'z HINOTORIのセトリ全日程まとめ LIVE-GYM Pleasure 2018(7月7日 – 9月22日)

2018.02.06

 

  1. 7月7日(土)沖縄コンベンションセンター
  2. 7月8日(日)沖縄コンベンションセンター
  3. 7月14日(土)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  4. 7月15日(日)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  5. 7月21日(土)静岡 エコパアリーナ
  6. 7月22日(日)静岡 エコパアリーナ
  7. 7月28日(土)広島グリーンアリーナ
  8. 7月29日(日)広島グリーンアリーナ
  9. 8月4日(土)日産スタジアム(神奈川)
  10. 8月5日(日)日産スタジアム(神奈川)
  11. 8月11日(土・祝)愛媛県武道館
  12. 8月12日(日)愛媛県武道館
  13. 8月22日(水)札幌ドーム(北海道)
  14. 8月28日(火)長野ビッグハット
  15. 9月1日(土)福岡ヤフオク!ドーム
  16. 9月2日(日)福岡ヤフオク!ドーム
  17. 9月6日(木)豊田スタジアム(愛知)
  18. 9月8日(土)豊田スタジアム(愛知)
  19. 9月9日(日)豊田スタジアム(愛知)
  20. 9月15日(土)ヤンマースタジアム長居(大阪)
  21. 9月16日(日)ヤンマースタジアム長居(大阪)
  22. 9月21日(金)味の素スタジアム(東京)
  23. 9月22日(土)味の素スタジアム(東京)

 

Pleasureツアーの最後に行われたハワイでのライブセトリはこちら

「B’z PARTY Presents B’z Pleasure in Hawaii」セトリ
  1. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  2. BLOWIN’
  3. 裸足の女神
  4. Wonderful Opportunity
  5. STARDUST TRAIN
  6. Blue Sunshine
  7. 消えない虹
  8. 恋心(KOI-GOKORO)
  9. OH! GIRL
  10. イチブトゼンブ
  11. マジェスティック
  12. OCEAN
  13. Brotherhood
  14. ultra soul
  15. 愛のバクダン
  16. Pleasure 2018 -人生の快楽-
  17. 【アンコール】HEAT
  18. 【アンコール】グローリーデイズ

 

過去のセトリ復習|②「B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”」

「B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”」セトリ
  1. 声明
  2. CHAMP
  3. 孤独のRunaway
  4. ハルカ
  5. ルーフトップ
  6. FIREBALL
  7. Don’t Leave Me / MOTEL(日替わり曲)
  8. 赤い河
  9. SKYROCKET
  10. それでもやっぱり
  11. 愛しき幽霊
  12. 弱い男
  13. Purple Pink Orange
  14. イチブトゼンブ
  15. DIVE
  16. Dinosaur
  17. King Of The Street
  18. フキアレナサイ
  19. Still Alive
  20. 【アンコール】いつかのメリークリスマス / 演奏なし(日替わり曲)
  21. 【アンコール】ultra soul
  22. 【アンコール】BANZAI

※「いつかのメリークリスマス」はクリスマス以降は演奏なし

 

B'z LIVE DINOSAUR セトリ・感想(2018年1月8日)

2018.01.09

 

「B’z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”」会場
  1. 12月14日(木)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
  2. 12月16日(土)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
  3. 12月17日(日)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
  4. 12月23日(土・祝)福岡ヤフオク!ドーム
  5. 12月24日(日)福岡ヤフオク!ドーム
  6. 12月30日(土)ナゴヤドーム
  7. 12月31日(日)ナゴヤドーム
  8. 1月7日(日)東京ドーム
  9. 1月8日(月・祝)東京ドーム
  10. 1月13日(土)さいたまスーパーアリーナ
  11. 1月14日(日)さいたまスーパーアリーナ
  12. 1月20日(土)サンドーム福井
  13. 1月21日(日)サンドーム福井
  14. 1月27日(土)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  15. 1月28日(日)宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
  16. 2月1日(木)京セラドーム大阪
  17. 2月3日(土)京セラドーム大阪
  18. 2月4日(日)京セラドーム大阪

 

 

過去のセトリ復習|③「B’z LIVE-GYM 2015 “EPIC NIGHT”」

  1. RED
  2. NO EXCUSE
  3. YOU&I
  4. TIME / love me, I love you / Don’t Leave Me(日替わり曲)
  5. HEAT
  6. アマリニモ
  7. Exit To The Sun
  8. Black Coffee
  9. 君を気にしない日など
  10. Man Of The Match
  11. 熱き鼓動の果て
  12. ZERO
  13. Blue Sunshine
  14. 有頂天
  15. ultra soul
  16. スイマーよ!!
  17. GO FURTHER ~ BURN -フメツノフェイス-
  18. Las Vegas
  19. EPIC DAY
  20. 【アンコール】イチブトゼンブ
  21. 【アンコール】愛のバクダン

 

  1. 6月13日(土)味の素スタジアム(東京)
  2. 6月14日(日)味の素スタジアム(東京)
  3. 6月27日(土)福岡ヤフオク!ドーム
  4. 6月28日(日)福岡ヤフオク!ドーム
  5. 7月2日(木)京セラドーム大阪
  6. 7月4日(土)京セラドーム大阪
  7. 7月5日(日)京セラドーム大阪
  8. 7月25日(土)ナゴヤドーム
  9. 7月26日(日)ナゴヤドーム

 

 

 

きしん
よければTwitternoteも見て下さい!



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください