ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。YouTubeはこちら!

本記事では「Googleアドセンス」と「Wordpressの管理画面」のアクセス数が一致しない原因を解決します。




原因はズバリ「AMP」

直近で「AMP」のプラグインを入れた記憶はありませんか?

絶対、記憶にあるはずです。

(AMP = Accelerated Mobile Pages の略で、最近流行っているモバイルのサイト表示を超高速化させる仕組みのこと。それ用のプラグインが、Wordpressにはある。)

 

あれが悪さをしています。

「AMP」を実装すると、アドセンスのコードが変わる

なぜ、広告が表示されなくなっているか。

それは、アドセンスのコードが変更されるためです。

おかげで広告が表示されなくなるだけでなく、アドセンス上のサイトアクセス数までバグることになります。

「あれー、Wordpress上ではもっとアクセス行ってるのにー」

「最近、Wordpressで集計するアクセス数の割に、アドセンス収益が異常に減っている気がする…」

どちらも、AMPを実装したことで、アドセンスが表示されなくなり、アクセスがカウントされなくなっていることが原因です。

(AMPって、サイトのデザイン崩れるわ、アドセンス消えるわでいいことないね。もう少しどうにかならないのかな。)

解決策 →「AMP」プラグインを「無効化」するだけ

AMPになっていなければいいのですから、プラグインを無効化しましょう。それだけです。

ただし、それによってページの表示順位に変動がある可能性はあります。その点はお忘れなく。

(AMP無効化もページのコンテンツ変えてるわけだから、表示順位に影響ありますよ。リライトした後と同じです。)

ページの内容が充実していさえすれば、すぐに上位表示戻るだろうけどね。そこは祈って待つしかない。←広告収入激減状態よりはマシでしょ?



コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください