ウィル
ウィルときしんwill_and_kishin)のウィルです。

【内定式の内容・流れ】内定式って、いつやるの?行かない・遅刻参加ってアリ?という記事で、内定式でやること、内定式の当日の流れについてまとめました。

内定式って、参加しないといけないの?

内定式って、実際のところ参加しなくちゃいけないのかって、気になりますよね。

また、内定式に遅刻して参加したらどうなるのかも気になるところ。

今回は、内定式に行かない・遅刻参加って、アリなのかについてお伝えします。

 





内定式の内容

内定式では、以下の流れで執り行われます。

内定式の流れ

【1】入社オリエンテーション

【2】役員あいさつ

【3】懇親会

【4】写真撮影

【5】二次会

詳しくは【内定式の内容・流れ】時期はいつ?当日のスケジュールは?という記事にまとめたので合わせてぜひ。

内定式行かないって、アリ

内定式に行かないって、アリ?

内定式に欠席する人って、いるの?

ということについて、気になる人も多いことでしょう。

その答えですが「行かなくても問題はないけど、行っといてもいいんじゃない」というのが素直なところです。

内定式に行かなくても、実質的に損はない

内定式に参加しないと、実質的にまずいことがあるのか?

ここが一番気になるという方が大半なのではないでしょうか。

「わざわざ内定式に参加するのはめんどうくさいけど、参加しないとまずいなら参加する」という方が多いかと。

この点に関しては、実質的な損はないというのが参加してみた感想です。

内定式では、下記のように色々な書類はもらうものの、それらは不参加でも郵送してもらえるので、参加しなかったからといって損をこうむることもありません。

内定式でもらう書類
●誓約書
●個人情報の取り扱いについての書類
●お給料の振込先口座の申請用紙
●給与所得者の扶養控除申請書
●基礎年金番号申告台紙

内定式に遅刻って、アリ?

つづいて

内定式に遅刻するとまずい?

についてですが、遅刻もさほど問題にはなりません。

内定式に遅刻して参加する場合

ちなみに、内定式に遅刻しそうなときには、なるべく早くに会社の人事に連絡しましょう。

遅刻連絡をするか、しないかはかなり違います。

最後に



内定式の遅刻・不参加がアリかどうかについてお伝えしました。

いかがだったでしょうか。

先述しましたが、内定式は行かなくてもとくに不利益を被るわけではないものの、行っといて損はないです。

なので「行きたくない明確な理由」がないので、あれば行っておくのが無難ですね。

ウィル

【Twitterも、更新中】

フォローを待ってます!→ウィルときしん@趣味ブロガー

ウィル

【YouTube、やってます!】

チャンネル登録待ってます!→ ウィル【2浪新卒】



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください